ライフカードの誕生日月に使った支払いと獲得ポイント記録

松本 博樹の画像

私は、誕生日がある9月になると、普段の買い物を全てライフカードにします。その理由はたった1つ。

ポイントが5倍になるからです。

という訳で、どんな風に誕生月にライフカードを使っているかを赤裸々に紹介していきます。

2014年9月のライフカード利用明細(自分)

早速、誕生月のライフカード利用記録を画像で紹介します。合計額は493,602円です。めちゃくちゃ使っているように見えますが、ムダな支出は1つもありません。

この月は偶然にも、2人目の子供の出産が重なり、入院費用をライフカードで払うことで得できました。ラッキー!金額が金額なだけに、かなり節約になりました。

数百円から数千円程度の買い物は、食材や日用品の買い物で使った分です。日常的な買い物でもライフカードを使って、少しでも戻りを多くするようにしました。

ライフカード誕生月の明細

一番多く使ったのが、nanacoへのチャージです。nanacoチャージでちゃんとポイントが貯まってますね!言うことなしです。もちろん、1ヶ月あたりにチャージできる限界の20万円をフルに使いました。

nanacoチャージしたお金は、追納になってた国民年金の支払いに使いました。

20万円の2.5%なので、5,000円も得した計算です!誕生月って素晴らしい!

2014/12/4以降は、nanacoチャージで得られるポイントが半減します。誕生月でのポイントも対象外に・・・。

 * * *

あと、ふるさと納税もクレジットカードで支払えます。2,000円の負担だけで寄付金控除ができるのに、クレジットカード支払いまでできるなんて、めっちゃお得です。

誕生月にまとめてふるさと納税すれば、ポイントバックの分もかなりの額になります。10,000円ごとに250円戻ってきますね。

ちなみに、Yahoo!公金支払いだとTポイントも使えるので、その分がさらに節約できます。

ライフカード誕生月の明細

1つ失敗したのが、iPhone6を買った時のことです。

注文したのが9月30日だったのですが、後日決済になるのを知らなかったので、10月になってしまいました。金額が大きいだけに、誕生月のポイントがもらえなかったのはだいぶ損した気分です。

誕生月なら1,600円ほどのポイントが付いたのに、もったいないことをしました。

ライフカード誕生月の明細

誕生月での利用で、2149.6ポイント(10,748円分)貯まりました。

妻の利用明細

私の妻も9月が誕生月です。8月に慌てて妻のライフカードも作って、誕生月に備えました。

もちろん目的はnanacoにチャージするためです!利用明細の全てがnanacoチャージで、20万円ちょうどチャージしてます。貯まったポイントはちょうど1,000ポイント(5,000円分)です。

無駄なくポイントが貯めれて満足ですね〜。

このチャージ分も追納になってる国民年金の支払いに使いました。2人分で150〜200万円ほどを払っていくので、これだけやっても全部まかないきれないぐらいなんですよね・・・。

ライフカード利用明細

月末の買い物は注意

今回、誕生月での買い物は、iPhone6を除いてはうまくいきました。

でも、本音は完璧に全部ポイント5倍で買い物したかったです。今回のような失敗をしないためにも、月末付近ではあまり買い物しない方が良さそうです。

注文はその日にできても、カード決済されるのが数日後になることがあるので、その時には既に翌月になってる可能性もあります。

そうならないために、必要なものは誕生月になったらすぐに買い物してしまうことです。そうすれば、翌月の支払いになってしまうことはそうそう起こらないでしょう。

誕生月での買い物で学んだことはこんな感じです。ライフカードはうまく使いこなせば、見ての通り、相当なポイントが貯まって節約になりますよ!

当然ですが、必要な買い物にだけ使うようにしましょう。

▼ライフカードの申し込みはこちらから、簡単です!▼


ライフカードで貯めたポイントは、商品券に交換しました。実はめっちゃお得です。知らなかった!