イオンやイオンモールの無料Wi-Fiの登録方法・使い方・接続手順を写真つきで解説

スポンサーリンク

ショッピングセンターのイオンやイオンモールでは、無料Wi-Fiを提供しています。
スマホからでも、誰でも手軽に使える無料Wi-Fiがあると助かりますよね。

イオンの無料Wi-Fiは、1回の接続で60分利用でき、何度でも再接続が可能ですよ。

最初に登録を済ませてしまえば、接続方法はとても簡単です。
このページでは、イオンやイオンモールで無料Wi-Fiを使うための手順や登録方法をくわしく解説していきますね。

イオンの無料Wi-Fiが使える店舗は?

イオンの公式サイトから、無料Wi-Fiが使える店舗を一括で調べることはできません。
「自分がよく使うイオンの店舗名+無料Wi-Fi」で検索するとわかりやすいです。

検索で出てこない場合は、実際に店舗に行ってWi-Fiをつなげてみましょう。

「AEON」や「AEON MALL」といったネットワーク名が出てくるなら、Wi-Fiが使えるということです。

また、イオンにはショッピングセンター・スーパーセンター・モールなどさまざまな形態があります。
とくにイオンモールでは、無料Wi-Fiを提供していることが多いですね。

▼使える店舗や場所には「Free Wi-Fi」と書いたステッカーが貼ってあるので、チェックしてみてください。

イオン無料Wi-Fiステッカー

無料Wi-Fiが使えるエリアは?

イオンスーパーセンターの場合は、お店の中ならどこでも接続できました。

イオンモールの場合は、イオンの直営店と専門店が入ったエリアに分かれています。

無料Wi-Fiが使えるのは、あくまで「イオン側」。
専門店エリアでは使えないので注意してくださいね。

イオンモール各店舗の公式サイトで、使える場所が表記されていることもあるので、探してみましょう。

▼イオンモール秋田のサイトには、このような記載がありましたよ。

イオン無料Wi-Fi使える場所

イオンの無料Wi-Fiに接続する手順

それでは、イオンの無料Wi-Fiに接続する手順を見ていきましょう。

わたしが最寄りの店舗で試してみたところ、イオンスーパーセンターとイオンモールでは接続方法が異なりました。

そのため、それぞれの手順を紹介しますね。

イオンスーパーセンターでの接続方法

イオンスーパーセンターでのWi-Fi接続はとても簡単です。

▼イオンの中でスマホのホーム画面を開き、「設定」をタップ。
「AEON」という接続先があるのでタップしましょう。

イオンショッピングセンターWi-Fi接続

▼safariなどのブラウザを開くと、自動的に利用登録画面が出てきます。
利用規約を読み、「同意して利用する」をタップ。

イオンショッピングセンターWi-Fi接続利用登録

▼「ブラウザを再起動してください」という画面が出ます。

イオンショッピングセンターWi-Fi接続ブラウザの再起動

▼わたしが使ったときは、再起動しなくてもそのまま自動でイオンのサイトに切り替わりました。

イオンショッピングセンターWi-Fi接続イオントップページ

▼「設定」の画面に戻ってみると、ちゃんとイオンのWi-Fiに接続されていることが確認できます。

イオンショッピングセンターWi-Fi接続2

イオンモールでの接続方法

次に、イオンモールでの接続方法について見ていきましょう。

イオンモールで無料Wi-Fiを使うためには、はじめに会員登録が必要です。
今回はiPhoneで説明しますが、Androidでも設定は同じですよ。

▼イオンモールの中のWi-Fiが使えるエリア(イオン側)に行き、ホーム画面の「設定」をタップします。

イオンモールWi-Fi接続画面

▼Wi-Fiをオンにすると、ネットワーク一覧に「AEON」という接続先が出てきますよ。
なお、ネットワーク名(SSID)は場所によって「AEON」「AEON MALL」など数種類ありました。

イオンWi-Fi設定画面2

▼Safariなどのブラウザを開くと、エントリーページが出てきます。
「さっそく登録する」をタップ。

イオンモールWi-Fiエントリーページ

▼利用規約を読み、下のほうにある「同意する」にチェックを入れて「次へ」をタップしましょう。

イオンモールWi-Fi同意画面

▼ユーザーエントリーページです。
メールアドレスを入力し「確認」をタップ。

イオンモールWi-Fiメールアドレス入力

▼間違いがなければ「登録」をタップしてください。

イオンモールWi-Fiエントリーページ

▼セキュリティーレベルの注意事項を読み、「同意する」をタップ。

イオンモールWi-Fi同意画面

▼「インターネットに接続されました」というページが表示されます。

イオンモールWi-Fi接続完了

▼Wi-Fi画面を確認すると、「AEON MALL」に接続されていますね。
これでWi-Fiが使えるようになりました!

イオンモールWi-Fi接続

利用時間が60分を過ぎたらログインし直せばOK

イオンの無料Wi-Fiの利用時間は、60分となっています。

60分たつと自動的に接続が切れますが、ログインし直せばそのまま続けて使えますよ。

再ログインのひと手間はかかるものの、実質使い放題といえるのでお得です。

2回目以降の接続は簡単

はじめにメールアドレスの登録を済ませてしまえば、2回目からの利用は簡単。

イオンの無料Wi-Fiが使えるエリア内に入ると、自動でWi-Fiを拾ってくれます。
自動で繋がらなければ「設定」からWi-Fiをオンにし、「AEON」のネットワークにチェックを入れてください。

ブラウザで「セキュリティーレベルの注意事項」の画面が表示されたら、「同意する」をタップするだけでOKです。

スポンサーリンク

イオンの無料Wi-Fiを実際に使ってみた感想

イオンモールの中

無料Wi-Fiの使い方がわかったら、実際に接続してみましょう!

わたしも、数カ所のイオンで無料Wi-Fiをつなげてみましたよ。
通信速度はどうなのでしょうか?

▼こちらはイオンスーパーセンター内です。

イオンショッピングセンターWi-Fi接続スピード2

  • 下りスピードは2.81Mbps
  • 上りスピードは24.39Mbps

場所によって速度にムラがありますが、基本的にあまり速くはありませんでしたね…。

▼今度はイオンモール内で計測してみました。

イオンモールでスピード計測1

  • 下りスピードは1.42Mbps
  • 上りスピードは18.85Mbps

イオンモールでスピード計測2

  • 下りスピードは0.17Mbps
  • 上りスピードは30.06Mbps

階や場所を変えて何度か計測してみましたが、だいたいこのぐらいの数字でした。
正直速いとはいえない速度かもしれません。

ただ、SNSやネットを見る分にはとくに遅いと感じることもなく、普通に使えましたよ。

スポンサーリンク

イオンの無料Wi-Fiの注意点

ここからは、イオンの無料Wi-Fiを使う際の注意点について見ていきましょう。

セキュリティー対策がされていない

イオンに限らず、公共の無料Wi-Fiにはセキュリティー対策がされていません。

接続するときにパスワードの入力がいらず、接続すると「セキュリティで保護されていないネットワーク」という表示が出るものがこれに当たります。

普通にネットを見るだけなら問題ありませんが、ログイン情報やクレジットカード情報の入力はやめておきましょう。

無料Wi-Fiをよく使うのであれば、セキュリティアプリを入れておくのもひとつの手ですね。

1回の接続は60分まで

イオンの無料Wi-Fiの接続時間は、1回60分までという制限があります。

しかし、何度でも再接続が可能なので、実質使い放題といってもいいでしょう。

使えるエリアが限られる

イオンモールの場合は、イオンの直営店と専門店が入ったエリアに分かれています。

無料Wi-Fiが使えるのはあくまでイオンの直営店エリアで、専門店街では使えないので注意が必要です。

ただし、スターバックスやマクドナルドなどのお店が入っているなら、それぞれ独自の無料Wi-Fiを提供していますよ。

さいごに

イオンの無料Wi-Fiは、最初にメールアドレスの登録さえ済ませれば、あとは快適に使うことができました。
2回目以降の接続はさらに簡単です。

60分で一度接続が切れてしまうのはやや不便なものの、その手間さえかければ何度でも再接続できるというのはうれしいですね。

イオンは建物が広く、長時間いることも多いので、無料Wi-Fiを利用すれば通信費の節約につながります。
イオンに遊びに行ったら、ぜひ無料Wi-Fiのことを思い出してみてください!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

秋田県出身・在住のwebライター。 北秋田の情報ブログ「コトノタネ」の運営&「OMIYA!」でおみやげ情報をおとどけしています。 お出かけ・食べあるきが趣味なので、レジャーや外食をおトクにするワザや、日常に使えるネタを発信していきたいです!

執筆メンバの一覧を見る