コストコの「バラエティクッキー」の特徴と食べた感想。3種類の特大クッキーが24枚入りで格安

小林 敏徳の画像

こんにちは!
小林敏徳です。

コストコの「バラエティクッキー」を購入してみました。

以前から気になっていたのですが、とても量が多いので、迷っていたんですよね。

でも、今回は友人家族とシェアすることになったので、ついにゲット。

日本国内ではなかなか食べられない、個性的なお味でした。

もちろん値段的にもお得でしたよ。

今回は、コストコの「バラエティクッキー」の特徴と食べた感想を紹介しますね。

パンコーナーで見かけた「バラエティクッキー」を買ってみた

コストコのバラエティクッキー(パッケージ)

コストコのバラエティクッキーを買ってみました。

パンコーナーに並んでいるのは知っていたのですが、なかなか買う機会がなかったんですよね。

特大のクッキーが24枚も入っているので、食べられるかどうか心配でしたが、今回は友人家族と一緒に買ってみることに。

聞くところによると、冷凍保存も可能だそうです。

満足度の高い商品だったので、もっと早くに買えばよかったです!

カークランドシグネチャー バラエティクッキーの特徴

バラエティクッキーは、コストコの自社ブランドの商品です。

お菓子コーナーではなく、パンコーナーにあるので、見逃さないでくださいね。

3種類の特大クッキー

コストコのバラエティクッキー(クッキーの種類)

バラエティクッキーは、次の3種類のテイストがあります。

  • チョコチップ
  • オーツ麦&レーズン
  • はちみつ

いずれも正式名称が記載されていないため、ぼくが勝手に名付けました。

オーソドックスな「チョコチップ」と、シナモンがきつめの「オーツ麦&レーズン」。
そして最後に、しっとり感と甘さが際立つ「はちみつ」。

すべて「THE・アメリカン」といった個性的なお味です。

24枚入りで参考価格899円(1枚あたり37円)

コストコのバラエティクッキー(値段)

バラエティクッキーは、24枚入りで参考価格899円です。

サイズ的には、スタバで売られている特大クッキーよりも一回り小さいくらいでしょうか。

それが1枚あたり37円で買えるのは、めっちゃお得です。
ちなみにスタバのクッキーは、1枚200円ですからね。

賞味期限は4日・冷凍保存も可能

バラエティクッキーの賞味期限は、製造日を含めて4日です。

1日あたり6枚食べなければいけない計算ですから、余らないか心配ですよね。
でも、いざとなれば冷凍保存も可能。

1枚ずつラップに包んで冷凍し、自然解凍すればOKです。

常温で食べるよりも、冷凍してからのほうがしっとり感がアップしますよ。

さて、それではいよいよ食べてみましょう。

個性的な味!大人のクッキーだった

バラエティクッキーは、3種類ともに個性的なお味でした。

国内メーカーのものとは、サイズ、味、食感の全てが異なります。

▼最も食べやすかったのは、チョコチップです。
甘さは強烈ですが、お味はオーソドックスでした。

コストコのバラエティクッキー(チョコチップ系)

▼ちょっとくせのあるオーツ麦&レーズンは、シナモンがきつめ。
原材料も風味も個性的なので、好き嫌いがわかれるかもしれません。

コストコのバラエティクッキー(シリアル系)

▼はちみつも食べやすかったです。
しっとり感と甘さが際立っていました。

コストコのバラエティクッキー(はちみつ系)

ぼくは意外にも「オーツ麦&レーズン」が好きでしたが、妻は「はちみつ」、子供たちは「チョコチップ」が気に入ったようです。

見事に評価が割れました。笑

食べごたえも抜群

食べごたえに関しては、申し分なしでした。
女性や子供なら、1枚でお腹がいっぱいになるでしょう。

▼厚みはこんな感じです。

コストコのバラエティクッキー(クッキーの厚み)

▼全体的にしっとりしているので、サイズ以上にずっしりきました。

コストコのバラエティクッキー(クッキーの断面)

量が多いので、頻繁には買えませんが、またいつか購入しようと思います。

おまけ:おすすめのお菓子を紹介

最後に、コストコのお菓子をちょっとだけ紹介しますね。

お得で美味しいお菓子は、まだまだたくさんありますよ。

▼たとえば「ミルクチョコレート ヘーゼルナッツトフィクランチ」は、食べても食べても減らない、夢のようなお菓子です。

コストコのカークランドシグネチャー ミルクチョコレート ヘーゼルナッツトフィクランチ(お皿に盛り付けた様子)

賞味期限が6ヶ月もあるうえに、密封用チャックもついているので、余らせる心配がありません。

▼もう1つ、「ケトルチップス」もおすすめです。

内容量907gで参考価格698円という安さにも驚きますが、美味しさにはもっと驚かされるでしょう。
いずれもくせになる商品ですよ。

詳しくは、次の記事をご覧ください。

さいごに

コストコのバラエティクッキーは、個性的なお味でした。

味については評価がわかれるかもしれませんが、個人的には好きな感じです。

冷凍庫にまだクッキーが残っているのを見ると、ニンマリしてしまいます。

この記事を書いた人

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。フリーランスです。独身時代は浪費家でしたが、今は「必要なものを、必要なだけ」を意識しています。主にコストコ、メルカリ、お金の考え方を発信しています。

小林 敏徳のプロフィール