JALサクララウンジの利用条件・無料で使う方法・利用した感想と写真まとめ

スポンサーリンク

こんにちは!
飛行機での移動も多く、JALを利用することもある、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

先日、空港を利用したときに人生で初めて、JALのサクララウンジを使いました。

一度は使ってみたいと思っていましたので、初めて使えてうれしかったです!

JALのサクララウンジって、どんな条件で使えるのかをイマイチ理解していないところがありましたので、この機会にまとめてみることにしました。

今後も飛行機を利用する機会があるでしょうし、サクララウンジのお世話になる機会も増えると思っていますし。

サクララウンジが使える条件

まずはサクララウンジをどうやったら使えるのかを知りたいですよね。

私自身も実際に利用してみてわかったところが大きいです。
サクララウンジを利用できる条件を以下でまとめました。

  • JMBダイヤモンド・JGCプレミア・JMBサファイア・JALグローバルクラブ会員であること
  • JMBクリスタル会員かつラウンジクーポン利用
  • 国内線のファーストクラス利用
  • 国際線でファーストクラス・ビジネスクラス・プレミアムエコノミークラス利用
  • ワンワールドエリートステータスが「エメラルド」または「サファイア」であること
  • JAL CLUB EST会員であること(年5回まで)

これらの条件を満たした上で、ラウンジの入り口で航空券と会員証を提示すればサクララウンジを利用できますよ。

私が利用したときは、国際線のビジネスクラスを利用したときでした。

そのときは航空券にサクララウンジが使えることが書いてあったので、航空券提示だけで利用できましたよ。

気兼ねなくサクララウンジを使えるようになるなら、JALグローバルクラブ会員になるのが一番ですね。

FLY ONポイントを1年で50,000ポイント貯める、いわゆるJGC修行するのがいいと思います。(現在進行系で私も目指しています)

ドコモの会員ステージがシルバー以上ならクーポンが抽選で当たる場合も

サクララウンジを使う条件を満たすのが難しそう・・・自分にはまったく縁がないと思うかもしれませんね。

私もそう思っていたんですが、ドコモの会員ステージがシルバーやゴールドになっていたら、週に1回あるサクララウンジのクーポンの抽選に応募できます。

クレジットカードのdカードを持っていると、それだけでゴールド会員になることができ、サクララウンジのクーポンにいつでも応募できるようになりますよ。

年会費が税抜10,000円かかりますが、それ以上のサービスがありとても充実しているのですぐに元が取れますよ。

サクララウンジはどんな感じ?

ではここからは、実際にサクララウンジがどんな感じなのかを写真付きで紹介していきますね。

初めてのサクララウンジ利用で気になっていたからすごく楽しみでした。

▼サクララウンジの外観は以下のような感じ。
ファーストクラスラウンジと書いてあるので入って大丈夫なのかと不安になりますけどここで大丈夫です。

今回利用したのは成田空港国際線のサクララウンジでした。

JAL サクララウンジ 成田空港

▼サクララウンジの中に入ると、かなり広々としていましたよ。
入り口だけ見たときはこんなに中が広いとは思わなかった・・・。

JAL サクララウンジ 成田空港

▼1つ1つのイスがとても高級感あり、しかも快適です。
周りとの距離感も一定に保たれているため、ストレスもそんなにありません。

JAL サクララウンジ 成田空港

▼私が座ったところには電源もあり、仕事するのにも困りませんでした。

フライトまでの時間でひと仕事終わらせることも可能です。

JAL サクララウンジ 成田空港

▼フライトインフォメーションや新聞もあります。

JAL サクララウンジ 成田空港

▼空港ラウンジではよく見かける雑誌もありました。

JAL サクララウンジ 成田空港

▼もちろんドリンクは飲み放題です。

JAL サクララウンジ 成田空港

▼クッキーなどのお菓子もありましたので、わざわざカフェに行くよりもお得ですね。

JAL サクララウンジ 成田空港

▼私が利用した成田空港国際線のサクララウンジでは、ダイニングスペースもありました。

人がいっぱいなのと時間の関係で私は利用できなかったですが、食事もできるとうれしいですよね。

JAL サクララウンジ 成田空港

▼おまけですが、私が利用した座席からは飛行機がはっきりと見えましたよ。

こういう眺めを楽しめるラウンジはあまり記憶にないので、別の楽しみ方も増えますね。

JAL サクララウンジ 成田空港

ドイツのフランクフルト空港にあるサクララウンジの様子

サクララウンジは日本だけでなく海外でもありますよ。
今回利用したのはドイツのフランクフルト空港にあるサクララウンジ。

ドイツであっても、外観は日本のサクララウンジと同じですよ。

また、受付のスタッフさんが日本語を話したので驚きました。
頭の中が英語モードだったのでびっくり!

ちなみにラウンジ内も日本語での案内がメインになっており、ここがドイツであることを忘れそうになります。

JAL サクララウンジ フランクフルト空港

では、気になる食事を紹介していきましょう。
フランクフルト空港のサクララウンジでは、日本よりも料理が充実している印象がありました。

▼このようにサラダもひと通り揃っていますよ。

JAL サクララウンジ フランクフルト空港

▼ドイツいうこともあってか、パンもありますよ。

JAL サクララウンジ フランクフルト空港

▼サンドウィッチもあります。

JAL サクララウンジ フランクフルト空港

▼ポテトチップスなどのお菓子類もありましたよ。

JAL サクララウンジ フランクフルト空港

▼りんごやお酒なども!
なんかおしゃれな感じですね。

JAL サクララウンジ フランクフルト空港

▼ドリンク類は別の冷蔵庫にもあって、困ることはありません。

JAL サクララウンジ フランクフルト空港

▼食べものだけでなく、雑誌も充実しています。

JAL サクララウンジ フランクフルト空港

▼外国のものだけではなく、日本語で書かれた雑誌もありました。

JAL サクララウンジ フランクフルト空港

▼ラウンジ内の様子はこちら。
やはり広々としていますね。

JAL サクララウンジ フランクフルト空港

▼壁にも机とイスがあり、集中して仕事もできますよ。

JAL サクララウンジ フランクフルト空港

▼机にはしっかりと電源が設置されていました。
ソファー席にも電源があるところがあって、設備が充実している印象を持ちましたよ。

JAL サクララウンジ フランクフルト空港

さいごに

私はANAのラウンジである「ANAラウンジ」も利用したことがありますけど、サクララウンジのほうが充実している印象を受けました。

ラウンジ内の設備が充実しているのと雰囲気がよかったところもポイント高いですね。

私は仕事するために利用しましたが、とてもはかどりました。
もちろん無料Wi-Fiもありましたよ。

ちなみに私はサクララウンジをいつでも使えるように、JALグローバルクラブ会員を目指しているので、クレジットカードのJALカードを使っています。

サクララウンジを利用するということはJALの飛行機を利用する機会がほとんどだと思いますし、今後も使うのであればよりマイルが貯まるように意識するといいですよ。

おまけ:関連する記事

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。
詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る