三宮からUSJやATCまでバスが出てるのが便利!電車より高いけど直通で疲れないのがおすすめ

スポンサーリンク

プラレール博でATCに行った時に、神戸三宮からUSJやATCまでバスが出ていることを知りました。

電車を使って三宮からUSJやATCまで行く場合、何度も乗り換えが必要で、かなり面倒なんですよね・・・。

乗り換えが地味にストレスになってきます。
待ち時間も発生するので、思いのほか時間がかかるのもデメリットです。

それが、バスを使えば一発で解決できますね。

三宮からATCは片道800円

三宮からATCに行く時の運賃は、片道800円です。

電車を使った場合、最安のルートだと580円なので、220円高くなりますね。

でも、直通で行けるのがメリットです。
所要時間も見込みでは55分と、電車の1時間9分よりは早いですよ。

14分の短縮でバスを使うかどうかを考えるといいかもです。
時給にすると932円分になります。

神姫バスの乗り場 ATC

いろんな手間を考えると、バスを使えた方が楽だとは思います。

ただ、1日の本数が少ないのが難点。
平日は1日3本、土日祝日でも1日5本しかありません。

プラレール博に行った時、行き帰りの電車がかなり疲れたので、今度からバスを使おうと思いました。

三宮からUSJは片道700円

また、三宮からUSJに行くバスもありますよ。
こちらは片道700円です。

電車での最安値は460円なので、バスの方が240円高いですね。

電車で行った場合は、阪神電鉄を使うのが楽ですよ。
奈良行きに乗れば、西九条1回だけの乗り換えだけで済みます。

でも、やっぱりバスの方が便利かな。
所要時間は見込みで40分です。

阪神電鉄やJRを使う場合の所要時間は50分前後です。

ICカードでの支払いに対応している

バスに乗る時って、現金払いだと小銭が必要になるので、不安になることがありますよね。

過去、バスから降りる時に10,000円札しかなくて冷や汗をかいたこともあります。

三宮からUSJ・ATC行きのバスはICカードの支払いに対応していますよ。

  • ICOCA
  • PiTaPa
  • NicoPa普通プリペイド券

関西に住んでいるなら、ICOCAもしくはPiTaPaのどちらかを手に入れやすいので、こういう時こそ活用できますね。

予約なしでバスに乗れる

高速バスになるので、予約が必要なイメージがあるかもしれませんが、この区間は予約なしで大丈夫です。

先着順で乗れますので、混雑するのがいやなら早めに行くのがいいと思います。

さいごに

何度もATCに行ったことがあったのに、バスで行く方法は今まで知りませんでした。

電車で行ってもいいし、バスで行ってもいいでしょう。
選択肢があるのはとても大切なことです。

今後は、気分や体調・経済的な面などトータルで考えてバスか電車を選ぶようにしようと思いました。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。

執筆メンバの一覧を見る