価格比較にかける時間と安くできる金額をどう比較する?「ノマド的節約術 ミートアップ vol.1」イベントレポート

スポンサーリンク

2015/10/7にノマド的節約術でのイベント「ノマド的節約術 ミートアップ vol.1 @DEP.」を開催しました。

前回に引き続き、2回目の開催です。
これから継続して開催していきたいので、2回目が無事にできたことが本当にうれしいですね!

コワーキングスペースDEP.の方々のおかげです。

今回のイベントは以下の3つのテーマを中心に話をしました。

  • クレジットカードの選び方・活用方法
  • 銀行口座の選び方・活用方法
  • 株主優待って何?どんないいことがあるの?

テーマを決めたものの、お金のことで気になることはたくさんあるのか、今回もそれだけにとどまらない話題の引き出しがあって、大いに盛り上がりましたよ!

ここからはイベントで出た話をレポートしていきますね。

ノマド的節約術ミートアップの様子
photo by NExT Season

クレジットカードの話は気になるところ

今回のイベントのテーマの1つであったクレジットカード。

とっつきにくい感じはあるのにも関わらず、誰でも使うことがある身近なものです。

質問であったのは、今使っているカードでいいのかということ。

月に20万円使っているけど、それでいいのかどうか、出張で新幹線よく使うという話がありました。

カードの利用状況に合わせて、新幹線代が安くなるカードを提案したり、ポイント還元率が高くなるカードを勧めました。

具体的には、ビックカメラSuicaカードリクルートカードプラスをおすすめしましたね。

ビックカメラSuicaカードは、ビュー・エクスプレス特約を使えば、新幹線の運賃を安くできますので、便利です。

東京に定期的に出張することがある場合は、ビックカメラSuicaカードがあれば、Suicaも使えるので便利なんですよね。

こういったことを説明すると、感謝していただけたので、今までの経験が役に立ってよかったな〜と思います。

ノマド的節約術ミートアップに集まった方々

価格比較する時間と安くできる金額を天秤にかける話

今回のテーマとは違ったのですが、話の中でこんなことが出てきました。

高い買い物をする時に、ネットで価格比較して調べて、2,000円ぐらい安くできたけど、結局2時間ぐらいかかってしまった、という話です。

こういう話って、結構あるあるではないでしょうか?
実際に私自身も同じような経験が何度もあります。

これ、パッと解決できるものではないのですが、結局は自分の感覚でやるしかないんですよね。

自分の時間と、調べることによる安くできる金額を天秤にかけるしかありません。

強者の意見では、いつも同じ店で、いつも買う人から買うようにしているので、早くてしかも安くなる、という話がありました。

人とのつながりと、今までの買い物の積み重ねがあるからこそできる高等テクニックですが、誰も損せずみんなハッピーになる買い物のやり方だと思います。

自分だけの価値観でとどまらないのがイベントの良さ

今回のイベントで思ったのは、いろんな方が自由に発言することで、自分だけの経験値ではなかったこと。

他の方の意見もどんどん出てくるのが、ノマド的節約術ミートアップの良さだな〜と思います!

お金についてのイベントなのに、ガツガツしないし、いやらしさもない感じで進んでいったのも良かったです。

今後も継続していくことで、いろいろな話題が出てきそうな予感がします。

3回目は2015年11月開催予定です。

ノマド的節約術ミートアップに集まった方々

前回のイベントレポートはこちら。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る