吉野家の株主優待券を牛丼セットに引き換える方法

スポンサーリンク

吉野家の株を持っていると、半年に1回株主優待券が届きます。

普通に吉野家で金券として使うこともできますが、別の方法として、優待券の冊子を吉野家ホールディングスに送ることで、牛丼セットを届けてもらうこともできますよ。

今までは金券しか使ったことなかったですけど、今回初めて牛丼セットをもらってみましたので、その手順をまとめておきますね。

ちなみに、株主優待券の使い方は、以下のページで説明しています。

牛丼セットを申し込む方法

株主優待券が同封された封筒が届くと、一緒に返送用の封筒も入っています。

そこに株主優待券を入れて、期限内に送ると、1ヶ月後ぐらいに牛丼セットが届きますよ。

2月に権利確定日を迎えた株主優待は5月下旬に届いて、6月末までが返送期限です。

吉野家の牛丼セットがクロネコヤマトで到着

返送したことをすっかり忘れてしまっていた1ヶ月後ぐらいに、ようやく牛丼セットが届きました。

届いたのは7月24日頃なので、結構な時間差がありますよね。
ちょっとしたお歳暮の気分になるのでうれしいかも!

郵便はクロネコヤマトで届くので、クロネコポイントも貯めておきましょう。

吉野家 株主優待 牛丼セット

開封してみると…

入ってました!

見慣れた吉野家のロゴが入った牛丼セットが!!

吉野家 株主優待 牛丼セット

国産鶏肉を使った親子丼の具。

吉野家 株主優待 牛丼セット

こちら、吉野家といえば牛丼。

吉野家 株主優待 牛丼セット

豚丼の具もありました。

吉野家 株主優待 牛丼セット

おまけみたいな感じで七味唐辛子も入ってますよ。

吉野家 株主優待 牛丼セット

早速、牛丼にして食べてみた

ということで、早速牛丼の具を温めて食べてみました!

お皿はどんぶりではないのですが、入っている具材は吉野家の牛丼そのものです。

吉野家 株主優待 牛丼セット

食べてみた感想は…

おぉ!
吉野家で食べる味だ〜!!

気のせいかもしれませんが、吉野家で食べるよりも美味しく思いました。

実家で作っているお米を食べているからでしょうか。

正直、あまり期待してなかったんですけど、これなら時々食べたくなるかもしれません。

親子丼も食べてみた

牛丼セットに入っていた、親子丼も食べてみました!
卵を見ると、冷凍だな〜と思いますが、味はなかなかでしたよ。

吉野家の親子丼

吉野家に行くのが面倒な方の選択肢に

吉野家の株主優待券冊子を店舗に行って使うのが面倒な方は、今回紹介したような牛丼セットに引き換えるのも1つの手です。

これなら家にいながら牛丼が食べれますからね。

それなりの食数が入っているので、これがあることで食費の節約にもなります。

自分で料理する時間も省けるので、時間も短縮できますよね。

吉野家に行かない場合はチケットショップで売るか、ヤフオクで売るのがおすすめです。

普通に株主優待券を使う方法は以下のページで。

吉野家の株主優待券を数百円で取得するには、以下のページが必見です!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る