リナビスの宅配クリーニングは評判・口コミ通り?4年使った感想とクーポン活用方法まとめ

スポンサーリンク

私は兵庫県神戸市に住んでいます。
生まれてからほとんどの期間で神戸に住んでいるし、兵庫県に住んでいるので、やっぱり地元への愛着はあります。

私が住んでいるところが田舎ということもあって、田舎で頑張っているところは応援したい気持ちが強いんですよね…。

兵庫県の西脇市で宅配クリーニング事業をしているリナビスは、地元で雇用を生み出していることもあって、応援したいと思っているところの一つです。

とはいえ、リナビスの宅配クリーニングって実際のところどうなのかが気になるのではないでしょうか。

私は2015年から毎年リナビスを使い続けています!

そんなリナビスを使った感想や、実際の使い方の流れなどをこのページで詳しく紹介していきますね。

参考:リナビスの布団クリーニングを使った感想はこちら

リナビスの宅配クリーニング

職人の顔が見えて親近感がわく

宅配クリーニングのサービスは、リナビスだけでなく、他にもいくつかあります。
ただ、他のサービスとリナビスが決定的に違うのは、中の人の顔が見えることです。

実際にクリーニングしてくれる職人さんたちの写真がたくさん使われていて、この人達が自分の衣類をキレイにしてくれるというのが分かります。

しかも、経験の豊富なベテランの職人さんがクリーニングしてくれるので、安心感がありますよね。

「おせっかい」という表現がありますが、この真意はよくわかりません^^;
おせっかいすぎるほど、サービスがいいという捉え方ができそうですね!

リナビスのページ

リナビスでは1人1人の手でクリーニングが行われています

以前、リナビスがある東田ドライさんに取材させていただくことがありました。

そのときに見たのは、職人さんの手さばきのはやさと、真剣な眼差し。
クリーニングに対しての本気度が伝わってきましたよ。

写真を見ていただくほうがイメージしやすいかなと思います。

また、リナビスに取材したときの記事もありますので、リナビスを使ってみようかどうか迷っているのであれば、チェックしてみてくださいね。

リナビスのクリーニングは点数ごとに料金が決まる

リナビスでクリーニングに出す時の料金は、商品ごとに決まっている訳ではありません。

送った商品点数によって決まる仕組みになっています。

送れる点数もあらかじめ決まっていて、料金プランは以下の通りです。

  • 3点コース:5,445円
  • 5点コース:8,580円
  • 10点コース:11,880円
  • 20点コース:20,680円

一度に送る商品点数が多いコースを選べば、その分だけ安くなります。

商品点数だけで料金が決まるので、普通にクリーニングすると高くなりがちなコートやスーツを送ることで、割安料金でクリーニングできますよ!

私はカナダグースを持っているので、最近は毎年カナダグースをクリーニングしてもらっています。

モンクレールやタトラス、デュベティカといったブランドものもクリーニングできますので、1着あたりの料金を安くしつつしっかりクリーニングしてもらいたい場合は使ってみましょう。

ちなみにリナビスでは、初回の会員登録で333ポイントもらえるため、最初から少し割引しつつ使えます。

リピーター向けにクーポンも発行しています

また、リナビスではリピーター向けにクーポンも発行しています。

春になってクリーニングしようかなと思ったタイミングで、毎年クーポンが届いているような感じがありますね。

紙でクーポンが届きますので、2回目以降リピートするときはクーポンを使って、お金をさらに節約できるようにしましょう。

2回目以降の利用のときは、ポイントも貯まっていますので、毎回使うようにすれば、その分さらに安くできますよ。

しみ抜き無料などのオプションサービス一覧

リナビスのクリーニングでは、しみ抜きが無料サービスになっています。

普通の洗濯ではシミが取れないという場合にクリーニングでとってもらうのがいいですよね。

しみ抜き以外にも、有料のオプションサービスがあります。

オプションサービスの料金一覧は以下の通り。

  • しみ抜き:無料
  • はっ水加工:1点1,078円
  • 汗抜き加工:1点550円

オプションサービスの利用はお好みになりますので、申込しなくても大丈夫です。

実際、私が利用した時もオプションサービスは1つも使っていません。

最大6ヶ月の無料保管サービスがある

リナビスでは、クリーニングしてもらうだけでなく、その後最大6ヶ月間も無料保管してくれるサービスがあります。

クレジットカード払いでクリーニングした方が使えるサービスですよ。

すぐに家に戻すのではなく、しばらくしっかりと保管していただきたい場合は、利用してみましょう。

ただし、保管できない衣類もありますので注意が必要です。

リナビスで保管できない衣類

支払い方法はクレジットカードがおすすめ

リナビスでクリーニングする場合、支払い方法は以下の3通りです。

  • クレジットカード
  • 代金引換
  • NP後払い

ひと通りの方法は揃っています。
この中で一番いい支払い方法は、クレジットカードの一括払いです!

一括払いにすれば、クレジットカードのポイントも貯まるので、その分またさらに節約できますよね。

小さなことですが、金銭的な負担を和らげる意味でも大切なことです。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

申込からクリーニング完了までの流れと所要日数

私は実際にリナビスを使って、宅配クリーニングを利用してみました。

その時の流れと所要日数は以下の通り。

  1. リナビスへの申込 → 申込手順
  2. 集荷キットの到着(申込から1日半後)
  3. 配送申込して出荷(キット到着から1日後)
  4. リナビスに到着(メールが来たのは出荷から4日後)
  5. クリーニング完了・発送の連絡(出荷から7日後)
  6. クリーニングされた衣類が到着(発送連絡の翌日)

トータルで12日かかりました。

申込したのは、2015/7/11の22:26です。
翌日(2015/7/12)の7:14に集荷キットを発送しましたというお知らせが届きました。

仕事が早いなあ〜。

集荷キットは、ネコポスで送られてくるので、場所が遠いともう少し時間がかかると思います。

私はリナビスがある同じ兵庫県に住んでいるので、集荷キット発送の連絡があった翌日に届きました。

集荷キット到着の翌日にクリーニングしてもらいたい商品を詰め込み、リナビスに送ります。これが2015/7/14でした。送ったのは15時頃です。

その後、リナビスから送った服が到着したという連絡が入りました。
それが2015/7/18の16:14ですね。

そこからクリーニングしますということで、また数日が経過します…。

その後、2015/7/21の18:15にクリーニング作業が完了して、発送しました、という連絡がありました。

その翌日2015/7/22の12時半頃に、クリーニング済みの衣類が戻ってきましたよ。

送った衣類と、リナビスへの送り方

リナビスの宅配クリーニング申込したあとに、宅配キットが届きます。
▼この中に、衣類を詰める黒いバックや申込書などが入っていますよ。

リナビスの宅配キット

▼こちらが黒いバック。

リナビスに送る衣類を詰める黒いバッグ

▼着払い伝票や申込書が入っていますよ。
やり方を説明した紙も入っているので、見ながら手続きしてもらえればと思います。

リナビス 伝票や申込書

▼リナビスに送った衣類は、以下の5点。
冬物が多いです。

リナビスに送った衣類

リナビスに送った衣類

リナビスに送った衣類

リナビスに送った衣類

リナビスに送った衣類

衣類は、黒いバックに詰め込んで、チャックを閉じておきましょう。
ピンで留めることもできるので、忘れずに。

リナビス ピンでとめる

衣類を詰めると、黒いバックがかなり大きく見えますよ!
あとは、クロネコヤマトの集荷が来るのを待つだけですね。

リナビス 衣類を詰めたバッグ

クリーニングしてもらった衣類が到着

ここからは、実際にクリーニングしてもらった衣類の状態についての感想と写真を紹介していきましょう。

▼黒いバッグに入って、クロネコヤマトから届きます。

リナビスでクリーニングしてもらった衣類が入った袋

▼私の冬のコートがこちら。
フワフワした感じになっていましたよ!

リナビスでクリーニングしてもらった衣類

▼男性用・女性用と別々に分けてくれたのか、残りの妻の分はプチプチで包装されていました。

あとで分けやすいように配慮してくれたのかもしれませんね。

リナビスでクリーニングしてもらった衣類

▼取り出してみました。妻が着ているコートやスカートなどの衣類です。

私が着るものではないので、状態についての感想を妻に聞いてみました。
ざっと見た感じの感想とのことですが…

  • 洗剤のにおいがするかと思いきや、自然なにおいがする
  • シワになりやすい素材だけどキレイに仕上がってる
  • 飲み物をこぼした時のシミが消えていた
  • 新品に戻ったような感じがある
  • 輝きがあるように思った
  • 生地も全然傷んでない

だそうです。
いい印象を持った感じがしました。

リナビスでクリーニングしてもらった衣類

▼あと、おまけでハンドタオルが入っていました。
「クリーニングおばちゃんからのちょっとおせっかい…」ということになっています。

リナビスのおせっかい

▼手書きでのメッセージも、リナビスが力を入れているところだと思われます。

一見、無機質に思える宅配クリーニングでも、人と人のやり取りがあるということを思い出させてくれますよね。

リナビスのおせっかい

他に同封されていた紙では、2回目以降はリピート割引で300円安くなると書かれていました。

宅配キットにあった黒いバックや着払い伝票もありますので、それを使えば、2回目以降はより早く宅配クリーニングの申込ができますよ。

合わせて、お洋服をもっと大切にするための本と相談窓口の番号が書かれたマグネットが入っていますので、クリーニングしたあとの服をより長持ちさせていくことができますね。

こういった配慮がうれしいですよね!
これぞ「おせっかい」なサービスといえます。

リナビスから届いたお洋服をもっと大切にするための本と相談窓口の番号

その後数年使い続けた感想

最初にリナビスを使ったのは2015年でした。
その後、毎年春になると冬物のコートなどをリナビスでクリーニングしてもらっています。

そのため、2019年の時点では4年連続でリナビスを使っていることになりますね。

冬物のコートなどは、毎日のように着続けているため、においなどもついてしまいがち。

それに加えてシミや汚れなどもつきがちですよね。

毎年リナビスを使って、冬物をクリーニングしてもらっているので、次の冬が来たときには新鮮な気持ちで着ることができていますよ。

今までリナビスを使い続けていて、仕上がりに違和感があったことは一度もないですし、むしろフワフワして新品のようになって返ってきてありがたいなと思っています!

さいごに:要点のまとめ

リナビスを使うと、このような流れでクリーニングが完結します。

ここで紹介した手順や日付と時間はかなり細かく紹介しているので、リナビスを使うと、ほぼ同じような感じで使えると思いますよ。

ただ、リナビスはTV番組のカンブリア宮殿などで特集されるなど、以前よりも知名度が高くなっています。

そのため、混雑して今までよりも日数が必要になる可能性がありますね。
なので、急がないときに使うのがいいですよ。

改めて、宅配クリーニングのリナビスの要点をまとめました。

  • 5点8,580円から利用できる
  • 申込からクリーニング完了・到着まで2週間弱
  • 宅配キットも届くので、家から一歩も出なくてOK
  • クリーニングの品質はいいと思う

クリーニングの品質についてはあまり詳しくありませんが、実際に使ってみて、服がフワフワになってたし、妻の衣類のシミも取れてキレイになってたし、満足しています!

2回目以降も使いやすいような配慮もいい感じだと思いました。

▼リナビスの宅配クリーニング詳細・利用はこちらから▼

リナビスでは、ふとんのクリーニングも行っています。
寒くなる冬に向けて、夏のうちに毛布などを出しておくのがおすすめ。

参考:リナビスのふとんクリーニングはこちらから

ネットでの申込手順は以下のページで。

その後、取材させていただく機会をいただいたので、その時の話は以下のページで。
考え方にすごく共感できますので、ぜひ読んでいただきたいです。

おまけ:他のサービスと比較される方へ

他におすすめはないの?
って思った方は、比較できるようになっています。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る