宅配クリーニングはどれがいい?節約家が選ぶおすすめ宅配クリーニング10選とサービス比較

スポンサーリンク

衣替えの季節のタイミングになると、使わなくなった服をクリーニングに出したいですよね。

でも、クリーニング屋と家を2回往復すると思うと、それだけで面倒に思って気持ちがゲンナリしないでしょうか。

私自身が毎年そんな感じでした。
自分で衣類をクリーニング屋さんに持って行ってたから面倒に感じたんですよね。

1枚1枚の服は軽いといっても、数が多くなればかさばるし、重たくなります。
そんな面倒はなんとか解決したいのではないでしょうか。

ということで、ここ数年は宅配クリーニングを使うようになりました。
宅配クリーニングを使うようになってから、わざわざクリーニング屋に持っていく手間が省けて、気楽になっています。

いろいろな宅配クリーニングのサービスを使って来ましたので、どのサービスがいいかや、宅配クリーニングのメリットなどについて紹介していきますね。

おすすめの宅配クリーニングサービス

家から一歩も出ずにクリーニングできるのがメリット

宅配クリーニングを使う最大のメリットは、家から一歩も出ずに服をクリーニングしてもらって、キレイになった状態で届けてもらえます。

私も利用したことがありますけど、クリーニングのお店に行かなくていいのは本当に便利としか言いようがありません。

私の家庭は、4歳と0歳の子供がいる環境です。

子供を連れてクリーニングのためだけに出掛けるのも面倒なんですよね…。

お出かけするだけでいろいろと気をつかうので、クリーニングだけのために面倒な思いはしたくありません。

宅配クリーニングを使うことで、そういった煩わしさから1つ解放されるので、精神的な負担が少し減りますよ!

宅配クリーニングサービスって、高いイメージがあるかもしれませんが、使い方によっては、普通にクリーニング屋を利用するよりも安くできます。

あとは、宅配クリーニングだとサービスによってはシーズンが来るまで保管してもらえるところも。

冬物を出したときは、すぐに戻ってきても保管場所に困る場合もあると思います。

そんなときに宅配クリーニング&保管サービスがセットになっているところだと便利ですよね!

リナビスホワイト急便など、保管サービスに対応している宅配クリーニングは多いですよ。

街のクリーニング屋さんよりは時間がかかるのがデメリット

宅配クリーニングにはメリットもありますが、デメリットもあります。

やはり「宅配」になってしまう分だけ、どうしても街のクリーニング屋さんでしてもらうよりは時間がかかってしまうんですよね。

とはいえ、急ぎではない限りは時間がかかる宅配クリーニングを使っても問題ないと思いますよ。

宅配クリーニングサービスの選び方

宅配クリーニング業者の料金体系には、以下の2種類のパターンがあります。

  • 点数ごとに料金が一律になるセット料金
  • 1点ごとに料金が決まるサービス

それぞれ一長一短があります。

点数によって料金が一律なことで、ダウンやコートなどの1点だと高くなるものをまとめて送ることで安くできるメリットがありますよ。

この手のサービスを使う時は、普通にクリーニングすると高くなりがちなものを送ることで節約になります。

1点ごとに料金が決まるサービスを使うときは、1点あたりが安いものを使うときにおすすめです。

シャツなどは1枚あたりのクリーニング代もそんなに高くならないので、点数ごとに料金が一律のサービスを使うよりも、1点ごとのサービスを使うのがおすすめ。

5点5,000円のサービスでシャツを5枚送るよりも、シャツ1点250円のサービスを利用する方が明らかに安いですよね。

おすすめの宅配クリーニングサービス

ということで、ここからはおすすめの宅配クリーニングサービスを紹介していきますね。

どれも衣類を送ってクリーニングしてもらい、家に届けてもらうものですが、お店ごとにサービス内容が異なりますよ。

リナビス

リナビスのページ

“おせっかい”な職人さんたちがクリーニングしてくれるという、人の顔を全面に出している宅配クリーニングサービスのリナビス

兵庫県西脇市にある会社で、同じ兵庫県つながりで親近感があります。

そんなこともあり、実際に使ってみました!
1回目に使ったときの感じがよかったので、それ以来毎年使い続けていて、もう5年も使っています。

リナビスは、クリーニングの品質にこだわりを持っていて、実際にとても良かったです!
現地に取材させていただいたこともあり、個人的に好きなサービスでもありますね。

東田ドライ(リナビス)のクリーニング風景

リナビスは、送った商品点数によって決まる仕組みになっています。
送れる点数もあらかじめ決まっていて、料金プランは以下の通りですね。

  • 5点コース:8,424円
  • 10点コース:11,664円
  • 20点コース:20,304円

初期の頃よりはリナビスの料金が高くなってきていますが、10点・20点などまとめて送ると1点あたりが安くなりますよ。

私はカナダグースを持っているのですが、それも含めて一緒に送れるため、それを考えるとクリーニング料金は安上がりになっていると思います。

リナビスは最長で9ヶ月の無料保管サービスもありますよ。

参考:リナビスで宅配クリーニングを使うにはこちらから

取材もさせていただいたので、その時の様子は以下のページで。
考え方にすごく共感できますので、ぜひ読んでいただきたいです。

ホワイト急便

ホワイト急便は、店舗もよく見かけるクリーニング屋さんだと思います。

そんなホワイト急便では、宅配クリーニングのサービスもありますよ。

料金は、10点パック12,960円です。
ホワイト急便に送るときの専用バッグにさえ入ればダウンも送れます。

スーツを送るときは、上下のセットで1点の扱いになるため、スーツをクリーニングに出したいというときはリーズナブルにしやすいですね。

基本のしみ抜きも無料ですし、スキーやスノボウェアの撥水加工も無料です。

ホワイト急便は最長で9ヶ月の無料保管サービスもありますよ。

参考:ホワイト急便で宅配クリーニングを使うにはこちらから

リネット(Lenet)

リネット 宅配クリーニング

宅配クリーニングで最大手のサービスになっているのが「リネット」です。
もちろん私も利用したことがありますよ。

初回利用のときは50%割引になるため、安く利用できるのがうれしいですね。

リネットは、点数ごとに料金が決まるのではなく、1点ごとにクリーニング料金が設定されています。

ワイシャツだと1点290円でクリーニングできるため格安ですね!

その代わり、1点ごとに料金が決まるので、高くなりがちなコートやスーツ系を出すのはおすすめしません。

私はそのことを知らなくて、冬に着るダウンやコートをリネットに出したので、高くなってしまいました…。

特徴を知って使えば、リネットはお得に使えますよ。

クリーニングの品質に問題はありませんでした。
いい感じになって戻ってきたのを覚えています!

リネットから戻ってきた箱

何度もリピートするのであれば、月額料金が必要になりますが、有料のプレミアム会員になるのがおすすめです。

年間4,680円もしくは月額390円のプランがありますよ。

プレミアム会員になると、最短2日後にクリーニングした衣類を届けてもらえるのがいいですね。

頻繁にクリーニングするものを使うときにリネットは便利ですよ。

参考:リネットで宅配クリーニングを使うにはこちらから

せんたく便

せんたく便から届いたふとん

せんたく便は、保管サービスが最大で11ヶ月間も使えることや、最短5営業日でクリーニングしてもらったものを届けてもらえるのが特徴です。

5点・10点の料金コースがあり、リーズナブルな値段なのもうれしいですね!

  • 最速10パック料金:7,538円
  • 最速5パック料金:5,378円
  • 最速10パック料金DX:9,266円
  • 最速5パック料金DX:7,106円

リピートになると、それぞれ料金が税抜300円やすくなりますよ。
料金の安さも目立ちますよね!

ちなみに「DX」がついているのはハンガー仕上げで届けてくれるサービスです。

せんたく便では、ふとん・くつ・ゆかた・コスプレのプランもあり、衣類以外のものに対応しています。

私が使ったときはふとんのクリーニングでしたが、戻ってきたあとはふとんが新品のようになっていました!

参考:せんたく便で宅配クリーニングを使うにはこちらから

キレイナ

キレイナは、他の宅配クリーニングと比べても明らかに値段が高く、高級路線のサービスとなっています。

その分だけ、品質には徹底的にこだわっているのが特徴ですね。

洋服のことに詳しい30〜40代の女性スタッフを中心にクリーニングしています。

もともとはキレイナは、ウエディングドレスや舞台衣装のクリーニングやメンテナンスをしているため、高級ブランドの衣類やバッグなどを送るのに適していますよ。

ドレス類・天然ファー・着物のクリーニングもできます!

ホームページを見ると、こだわりがたくさん書かれていて、それに納得できるなら利用してみるのがいいと思いますよ。

また、クリーニングの質にこだわっているため、クリーニングに出してから戻ってくるまでも、他のサービスと比べると遅いです。

キレイナを使うときは、そのあたりのデメリットを理解した上で使うと満足度が上がりますよ!

参考:キレイナで宅配クリーニングを使うにはこちらから

カジタクの宅配クリーニング

カジタクは、家事代行サービスでも知られています。
宅配クリーニングのサービスもありますよ。

料金プランは、通常プランとプレミアムプランの2種類があります。
通常プランの料金は以下の通り。

  • 6点パック:9,720円
  • 10点パック:12,960円
  • 15点パック:16,200円

コートやダウンを送ることもできるため、クリーニング代が高くなりそうな衣類をたくさん送るほどお得になります!

カジタクでは、花粉がつきにくい仕上げをしてもらえたり、簡単なしみ抜きも対応してもらえたりしますよ。

保管にも対応していて、最長で9ヶ月まで保管してもらえるのも便利ですね。

参考:カジタクで宅配クリーニングを使うにはこちらから

リコーべ

リコーべ

リコーべは、最初に紹介したリナビスの雰囲気に似たサービスとなっています。

経験豊富な職人さんたちがクリーニングしてくれることをPRしていますよ。

料金プランは10点パックと15点パックの2種類。

  • 10点パック:12,960円
  • 15点パック:18,360円

キャンペーンなどでポイントを使った場合は、もっと安くできますよ。

もちろん、高くなりがちなダウンなどにも対応しています。
カシミア・アンゴラなどの高級素材にも対応していますよ。

急いでいる場合は、リコーベに到着した翌日に発送してもらえるため、数日でクリーニングしてもらうこともできます。

リコーべは保管にも対応していて、最長で9ヶ月まで保管してもらえるのも便利ですね。

参考:リコーべで宅配クリーニングを使うにはこちらから

ランドリーバスケット

ランドリーバスケットは、主に高級な衣類に対応している宅配クリーニングサービスです。

料金は少し高くなっていますが、地球環境にやさしいといわれているシリコーン溶剤を使っているため、肌にもやさしくなっていますよ。

戻ってくると新品のような風合いやツヤになるのがうれしいサービスですね。

また、ランドリーバスケットでクリーニングしてもらった結果に不満があった場合も、30日間は無料で再洗いや再仕上げをしてもらえるのもうれしいところ。

ランドリーバスケットの料金は以下の通り。(通常会員の場合)

  • 5点パック:10,260円
  • 10点パック:17,280円

保管は最大で11ヶ月間対応しているため、どの宅配クリーニングよりも長いですね。
その分だけ、通常の宅配クリーニングよりは少し料金が高くなります。

  • 保管5点パック:11,880円
  • 保管10点パック:21,060円

参考:ランドリーバスケットで宅配クリーニングを使うにはこちらから

Wash Closet.

Wash Closetは、スタンダードプランとプレミアムプランの2種類があり、自分で選べます。

プレミアムプランのほうが料金は高くなりますが、抗菌・防虫・防臭・防カビ・不織布・専用ハンガーに対応していますよ。

どちらのプランを選んでも、しみ抜きや毛玉取りなどのサービスはあります。

Wash Closetは、7点・10点・15点セットから選べるようになっていて、特に7点のサービスがちょうどいいなと思いますね。

7点以上であれば、1点追加するごとに料金が決まっているため、必ずしもその点数でなくても対応しています。8点や12点を送る使い方もできますよ!

最長で7ヶ月の無料保管サービスもあるため、次のシーズンまで保管してもらえますね。

スタンダードプランの料金は以下の通り。

  • 7点:9,072円
  • 10点:11,880円
  • 15点:16,200円

プレミアムプランの料金は以下の通り。

  • 7点:15,120円
  • 10点:19,440円
  • 15点:25,920円

参考:Wash Closetで宅配クリーニングを使うにはこちらから

洗宅倉庫

洗宅倉庫では、衣類の種類ごとに料金が決められているプランと、点数ごとに料金が固定されているプランがあります。

種類ごとに料金が決まっているプランでは、月額302円のゴールド会員になるとよりお得に!

到着までの速度が早くなったり、クリーニング代が最大50%割引になるサービスがあります。

頻繁にクリーニングするのであれば、ゴールド会員になってるほうがトータルの費用が安くなりそうです。

一律価格でのサービスでは、20点詰め放題で17,258円というのがあります。

専用バックに入るだけ詰め込めば、1点あたりのクリーニング代が安くできますね。問題は入るかどうかですが…。

参考:洗宅倉庫で宅配クリーニングを使うにはこちらから

宅配クリーニングを徹底比較

ここまで数多くの宅配クリーニングサービスを紹介してきました。

いずれの宅配クリーニングサービスも独自のサービスがありますが、共通して見るべきところもあります。

料金や保管できるかどうかは気になりますよね。
そこで、ここで紹介してきた宅配クリーニングサービスの一覧表を作ってみました。

宅配クリーニングサービスの比較一覧表
サービス名料金体系10点料金保管
リナビスセット料金11,664円最長9ヶ月
ホワイト急便セット料金12,960円最長9ヶ月
リネット1点ごと別サービス
せんたく便セット料金7,538円最長11ヶ月
キレイナ1点ごと
カジタクセット料金12,960円最長9ヶ月
リコーべセット料金12,960円最長9ヶ月
ランドリーバスケットセット料金17,280円最長11ヶ月
Wash Closetセット料金11,880円最長7ヶ月
洗濯倉庫両方17,258円
(20点での料金)
最長9ヶ月
(別料金)

さいごに

宅配クリーニングサービスは、普通にクリーニングに出すよりも時間の手間が省ける上に、使い方次第では安くできます。

時間もお金も両方節約できる便利なサービスなので、自分に合う宅配クリーニングを探して、少しでもお得にクリーニングしましょう!

浮いた時間を他のことに使えたり、ゆっくりできますし、節約できたお金も貯金できて一石二鳥ですよ。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る