hontoの期間限定ポイントは、店舗で使えば失効を防ぎやすいですよ!

松本 博樹の画像

ネット書店のhonto、ご存知ですか?

Amazonや楽天ブックスと比べると知名度は劣りますが、ポイントが貯まりやすく、使い方次第ではかなりお得になりますよ。

私も時々ポイントに釣られてhontoを利用しています。でも、貯めたポイントは使わなければ意味がありません。

hontoでは、期間限定ポイントがある

hontoでは、本を買う以外にもポイントの取得方法が多くなっています。

hontoに登録していると時々こんなメールが届きますよ。

《期間限定》2,000円以上ご購入でもれなく300ポイントプレゼント!

期間限定 2000円以上ご購入でもれなく300ポイントプレゼント

メールにキャンペーン対象期間が書かれており、その期間内であれば、2,000円以上買い物すると300ポイントもらえます。

ちょうど2,000円しか買い物しなければ、15%もポイントが付く計算になります。これはかなりありがたいですよね。 

このポイントが「期間限定ポイント」です。付与されるのは、1ヶ月以上先になります。しかもこのポイント、付与されてから1ヶ月ぐらいしか使えないので、すぐに使いきらないといけません。

hontoの期間限定ポイントは店舗で使おう

hontoでは、通常送料無料にするには1,500円分の買い物をしないといけません。期間限定ポイントは300ポイントですよね。1,500円分以上、欲しい本があれば全く問題ないのですが、必ずしも読みたいと思う本が見つかるとは限りません。

1,500円も買わないけど、文庫本1冊とか、雑誌1冊だけ欲しいというケースはあり得ると思います。私はこのパターンがよくあります。

そこで、です。思い出してみてください。

hontoのポイントは、ジュンク堂書店や丸善などの店舗でも使うことができます。
参考1:hontoとジュンク堂書店・文教堂・MARUZENのポイントを共通化するための全手順
参考2:ネット書店のhontoと、ジュンク堂などでポイント共通利用可能に!

期間限定ポイントの消化は、店舗でしてみてはいかがでしょうか?

ホントにできるかどうか不安だったので、自分で試してみたら問題なくできました。おかげで、ポイントをムダにせず済みましたし、お得に欲しい本を買うことができました^^

この方法がおすすめなのは、定期的に本を買う方のみ

ここまで紹介しておいていうのもなんですが、今回紹介した方法がおすすめできるのは、定期的に本を買っている方のみです。

滅多に本を買わない、読まないという方にはまったくおすすめできないし、使えないテクニックとなります。

本はわずかな値段で様々な世界を体験できます。いろいろと勉強になることも多いので、読書習慣はやめられません。

継続的に本を買い続けることになるので、少しでも安く買う方法を見つけることができれば、長い目で見てかなりお得にすることができます。hontoでのポイントの使い方は、長い目で見たら大きな節約になりますので、読書好きでお金があまりないという方はマネしていただけると嬉しいです。

▼hontoでの買い物はこちらから▼

おまけ:読み終わって不要になれば・・・

読み終わって、もう読むことがなくなれば、オークションやAmazonマーケットプレイスで売ると手元にお金が多く残ります。

自分でやるのが面倒であれば、買い取りサービスや代行販売サービスを利用するのも1つの手です。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール