無印良品週間とイオンお客様感謝デーは併用できる?割引を最大限受けるための考え方

松本 博樹の画像

日本の各地にイオンモールがありますよね。
イオンモールにはいろいろな店舗が入っていますが、その中に無印良品が入っていることもあります。

イオンと無印良品、それぞれで割引サービスがあるため、お得に買い物できますよね。

イオンだと毎月20日と30日の「イオンお客様感謝デー」、無印良品では年に5回、10%割引の「無印良品週間」があります。

無印良品週間とイオンお客様感謝デーは併用できる?

無印良品週間とイオンお客様感謝デーは併用できる?

それぞれのセールはどちらもおすすめで、併用できたらいいのに・・・と思いませんか?

無印良品週間は10%割引、イオンお客様感謝デーは5%割引とお得ですよね。
両方併用できたら14.5%割引となります。

ただ、残念ながら無印良品週間とイオンお客様感謝デーの割引は併用できません。

できたらいいなと思って、直接イオンモールの中にある無印良品に行って店員さんに確認しましたがダメでしたね。

イオンモールの店舗によってルールは異なりますが、私がいくつか調べた限りでは併用できないところしかありませんでした。

どちらかしか使えないため、無印良品週間中はそちらを使って、それ以外の期間で20日や30日に買い物しようと思っているのであれば、イオンお客様感謝デーを使って5%割引にしましょう。

無印良品週間は10%割引に

イオンモールで無印良品週間

無印良品週間について改めておさらいしておきますね。

10%割引が魅力ですが、誰でも使えるわけではありません。
割引になる条件を満たす必要があります。

ちなみに以下のいずれかの条件を満たしていれば、10%OFFの対象になりますよ。

これらのいずれかで大丈夫なので、条件があるとはいえそこまで難しいものではありません。

MUJI PassportアプリやMUJIカードはどちらも無印良品での買い物が多いなら便利なのでぜひ使いたいところ。

また、無印良品週間は例年5回開催されており、時期もだいたい決まっています。

  • 3月中旬〜4月前半
  • ゴールデンウィークあたり
  • 6月中旬
  • 9月後半〜10月前半
  • 11月中旬〜11月後半

過去の詳しいセール日程やお得な買い方などは以下のページで紹介していますよ。

イオンお客様感謝デーは5%割引に

イオンモール

合わせてイオンお客様感謝デーについてもおさらいしておきましょう。

イオンお客様感謝デーは、毎月20日と30日になると5%割引になります。

店舗によってはイオンモールに入っている無印良品でも割引対象になるため、この時期はお得に買い物できますよ。

無印良品週間がない場合は、イオンお客様感謝デーを使って割引しましょう。

レトルトカレーなどの食材などはイオンお客様感謝デーのときを狙って買えば確実に節約できますね!

イオンお客様感謝デーで割引するための条件は以下のいずれかを満たす必要があります。

  • イオンカードの利用または提示
  • WAON POINTカードの利用または提示
  • WAONで支払う
  • イオンiDで支払う

いろんな条件がありますが、他の利便性も考えるとイオンカードを1枚作っておくのが一番おすすめです。

イオンカードの中ならイオンカードセレクトがいいですね。
イオン銀行の口座開設もできますし、他にも特典が多いクレジットカードです。

イオンお客様感謝デーの条件もそれほど難しくありませんので、自分が使えそうな方法を利用しましょう。

手っ取り早いのはWAON POINTカードを作ることですね。

ポイントカードの提示でさらにお得に

また、無印良品週間を使うにしろ、イオンお客様感謝デーを使うにしろ、WAON POINTを貯めるためにポイントカードの提示も合わせてしておくと、200円ごとに1ポイント貯まるため、次回以降の買い物でお得にできます。

10,000円分の買い物をしたら、50円分のポイントになりますね。

そんなに大きな金額ではないかもしれませんが、小さなことを積み重ねると大きな金額になるため、手間でなければ確実にポイントをもらえるようにしておきましょう。

さいごに

残念ながら無印良品週間とイオンお客様感謝デーは併用できませんが、それぞれのお店で割引できる方法はありますので、時期によってお得な方法を使うようにしてくださいね。

無印良品で買い物するときはお得な方法がたくさんありますので、いろいろな方法を使って安くなるようにしましょう。

個人的には無印良品のレトルトカレーが好きなので、想像してると、カレー好きの血が騒いできて食べたくなってきました…!

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール