コストコの「チョッピーノスープ」の特徴と食べた感想。魚介と野菜のダシが美味しい個性派スープ

スポンサーリンク

こんにちは!

海外のご当地グルメを食べるのが大好きな小林敏徳です。

コストコに「チョッピーノスープ」というお惣菜があります。

チョッピーノスープとは、具材を混ぜあわせ、温めるだけで食べられる海鮮シチューのこと。

ちょっと個性的なお味ですが、見た目ほど辛くなく、値段的にもお得です。

とにかく魚介と野菜のダシがすごいので、スープをズルズルっと飲み干してしまうかも!?

今回は、コストコのチョッピーノスープの特徴と食べた感想を紹介します。

友達にすすめられて「チョッピーノスープ」を買ってみた

コストコのチョッピーノスープ(パッケージ)

コストコのチョッピーノスープは、友達からすすめられて購入しました。

わが家はまだ子供が小さいので、エッジの効いた料理はできるだけ避けているのですが、これは子供でも食べられるとのこと。

本当に!? 見た目は完全に激辛スープだけど・・・。

まぁ子供が食べられなければ大人が食べればいいかということで、買ってみることにしました。

アメリカのご当地グルメみたいなので、食べるのが楽しみです!

カークランドシグネチャー チョッピーノスープの特徴

チョッピーノスープは、日本ではあまり馴染みがありませんよね。

果たして、どのような特徴があるのでしょうか?

サンフランシスコで親しまれるピリ辛海鮮シチュー

コストコのチョッピーノスープ(容器)

チョッピーノスープは、カリフォルニア州サンフランシスコで親しまれる海鮮シチューです。

たっぷりの海鮮と野菜をトマトベースのスープで煮込む。
ボリューム満点で、栄養価も高いご当地グルメです。

真っ赤なスープからは「激辛」を連想しますが、意外にもそこまで辛くはありません。

海鮮と野菜が大量に入っている

チョッピーノスープには、海鮮と野菜が大量に入っています。

具材は次のとおり。

  • 真たら
  • あさり
  • ムール貝
  • えび
  • ヤリイカ
  • マッシュルーム
  • ミニトマト
  • セロリ
  • 玉ねぎ
  • レモン
  • パセリ

▼容器の中蓋の上には、これだけの具材がのっています。

コストコのチョッピーノスープ(具材の量)

▼さらにスープの中にも、大量の魚介が。

コストコのチョッピーノスープ(スープの具材)

これを一気に煮込んだら、ものすごくダシが出るでしょうね。

内容量1,810gで1,498円

コストコのチョッピーノスープ(スープと具材)

チョッピーノスープは、内容量1,810gで1,498円です。

同じような商品がないので、コスパの比較はできませんが、少なくともこれだけの魚介を用意するだけでも、1,500円なんてかるく超えてしまいますよね。

具材の下処理も不要なので、時間の節約にもなるでしょう。

賞味期限は3日

チョッピーノスープの賞味期限は、3日です。

3〜4人で食べても2〜3食分にはなるので、できるだけ早く食べましょう。

ちなみにわが家は4人で食べて、2食分になりました。

それでは、さっそく作ってみますね。

チョッピーノスープの作り方を画像つきで解説

チョッピーノスープの作り方は簡単ですよ。

▼まずは、容器に入っている魚介とスープを鍋に移し替えてください。

コストコのチョッピーノスープ(作り方2)

▼そのあと、中蓋の上にのっているレモン以外の具材を投入し、煮込みます。

コストコのチョッピーノスープ(作り方2)

加熱時間の目安は記載されていませんが、海老に火が通ったらOK。

▼最後にレモンをふりかけたら完成です。

コストコのチョッピーノスープ(作り方3)

めっちゃ美味しそう!

意外にマイルド!魚介と野菜のダシが凄まじい

コストコのチョッピーノスープ(完成)

チョッピーノスープは、意外にマイルドでした。

魚介と野菜のダシがとにかく凄いので、スープも飲み干してしまいました。

あと、これは見たままですが、具材の量が多いので、お腹がいっぱいになりますね。

ランチなら、これにパンを付けたら十分だと思います。

もっとスパイシーな味を想像していたので、子供に食べさせるのは難しいだろうと思っていましたが、全くそんなことはありませんでした。

子供たちも真たらや海老などをフーフーしながら、一生懸命食べていましたよ。

とはいえ、ピリ辛ではあるので、様子を見ながら食べさせてくださいね。

おまけ:おすすめのお惣菜を紹介

最後に、おすすめのお惣菜を紹介します。

コストコのお惣菜は、量が多くてコスパも抜群ですよ。

▼「ハイローラーBLT」は、お気に入りの一品。
野菜やチーズなどを柔らかい生地で巻いた、個性的なお惣菜です。

コストコのハイローラーBLT(中身のアップ)

▼「丸型ピザ」もよく購入している一品。
超特大のピザが1,500円で買えてしまいます。

いずれもお得なので、ぜひお試しください。

さいごに

チョッピーノスープは初めて食べましたが、いろんな意味で予想を裏切られました。

見た目は「激辛」なのに、実はマイルド。

スープなのに、メイン級のボリューム。

これで1,498円なら、買いだと思います。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

小林 敏徳

Toshinori Kobayashi/Japan/Osaka/Twitter:@enrique5581 プロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る