コストコの「ビーフラザニア」の特徴と食べた感想。オーブンで調理するとより美味しい!

小林 敏徳の画像

こんにちは!
子供の頃はチーズが大嫌いだったのに、大人になってから大好きになった小林敏徳です。

ラザニアって、家ではなかなか作れませんよね。
材料は少なくて済むのですが、調理に手間がかかる。

そんなわけで、ラザニアを食べるのは「外食」が中心になるでしょう。

そこでおすすめなのが、コストコの「ビーフラザニア」。

電子レンジかオーブンで加熱するだけで、本格的なラザニアを堪能できます。
今回は、コストコのビーフラザニアを紹介しますね。

家ではなかなか作れない「ビーフラザニア」を買ってみた

コストコのビーフラザニア(パッケージ)

コストコの「ビーフラザニア」を買ってみました。

ラザニアって、なかなか家では作れませんよね。
やっぱり手間がかかりますから・・・。

果たして、コストコのビーフラザニアは美味しいのでしょうか?
そして、お得なのでしょうか?

まずは商品の特徴から紹介していきます。

ビーフラザニアの特徴

コストコのビーフラザニアは、美味しくて、コスパも良し。

個人的には、かなり印象深い商品でした。

ビーフとチーズをとことん堪能できる冷凍ラザニア

コストコのビーフラザニア(冷凍の状態)

ビーフラザニアは、電子レンジでチンするだけで食べられる冷凍食品です。

味については後述しますが、ビーフとチーズがとにかく濃厚で、一度食べたらしばらくは忘れられないほど。
濃口の人にとっては、たまらない商品だと思います。

調理方法は電子レンジかオーブンで加熱するだけ

▼ビーフラザニアの調理方法は、パッケージにも記載されています。

コストコのビーフラザニア(調理方法)

調理方法をまとめてみました。

  • オーブン:予熱200度で50分間
  • 電子レンジ:750Wで20分間+1,000Wで5分間

オーブンのほうが時間がかかりそうですね。

果たして、どちらのほうが美味しくできあがるのでしょうか?
その結果は、後ほど紹介します。

内容量2kg(1kg×2個)で参考価格1,798円

コストコのビーフラザニア(1kg×2個入り)

ビーフラザニアは、内容量2kg(1kg×2個)で参考価格1,798円です。

100gあたりに換算すると89円ですが、これは本当に安いのでしょうか?

たとえばサイゼリアの超人気メニューである「ミラノ風ドリア」は、200g程度で299円(100gあたり149円)です。

激安のファミレスでもこの水準ですから、ビーフラザニアがいかにお得かがわかると思います。

さて、それでは実際に調理してみましょう。

電子レンジとオーブン・どちらが美味しい?

コストコのビーフラザニアは、電子レンジかオーブンで調理できます。

調理にかかる時間はさておき、どちらのほうが美味しく出来あがるのでしょうか?
検証してみました。

電子レンジはしっとり&みずみずしい感じ

電子レンジの調理時間は、「750Wで20分間+1,000Wで5分間」です。

▼出来あがりは、こんな感じになりました。
美味しそう!

コストコのビーフラザニア(電子レンジで加熱した後)

▼中がホクホクで、チーズもちゃんと溶けています。

コストコのビーフラザニア(電子レンジで加熱した後の状態)

▼お皿に盛り付けると、こんな感じです。

コストコのビーフラザニア(盛り付けた様子)

▼食べごたえがありました。

コストコのビーフラザニア(フォークですくった様子)

ものすごく美味しかったです!

チーズとビーフが効いていて、味付けは濃い目。

重厚感のあるパスタにボロネーズソースをかけた、オーソドックスな味です。

オーブンで加熱したら、さらに美味しくなった!

さて、次はオーブンで。

オーブンの調理時間は、「予熱200度で50分間」です。

▼こんなカチカチのラザニアが、ちゃんと美味しく仕上がるのでしょうか?

コストコのビーフラザニア(オーブンで加熱する前の状態)

そんな心配は杞憂でした。

▼表面に焦げ目がついて、さらに美味しいそうに!
チーズの香りもすさまじいです。

コストコのビーフラザニア(オーブンで加熱した後)

▼中にもちゃんと熱が通っていました。

コストコのビーフラザニア(オーブンで加熱した後の状態)

個人的には、オーブンに軍配。

電子レンジでも美味しいのですが、ちょっと水っぽいのは否めませんからね。

オーブンなら、余分な水分が飛んでカリカリになり、パスタにも食感が生まれます。

ちょっと時間はかかりますが、ぜひオーブンでお試しください!

ただ、1つだけご注意を。

要注意!オーブンレンジに強烈な臭いがつきます

コストコのビーフラザニア(電子レンジに臭いがつく)

コストコのビーフラザニアは、めちゃくちゃ美味しいのですが、オーブンレンジに強烈な臭いがつきます。

電子レンジでチンしても、オーブンでじっくり加熱しても、それは同じでした。

消臭しながら拭き取れば問題はないのですが、2〜3日は臭いが残るかもしれません。

その点だけ問題なければ、自信を持っておすすめできます。

おまけ:ラザニアと一緒に食べたいおすすめ商品

最後に、ビーフラザニアと一緒に食べたい商品を紹介しますね。

▼コストコの「丸型ピザ5色チーズ」も、ビーフラザニアと同じく、電子レンジでチンするだけで食べられますよ。

コストコの丸型チーズピザ(焼き上がり)

直径40cmもある大型ピザが、1,500円(参考価格)で買えるのは超お得です。

▼「マッケイン ストレートカットフライ」は、メイン料理の付け合せに欠かせません。

コストコのマッケイン ストレートカットフライ(塩をふりかける)

油で2〜3分揚げるだけですぐに食べられるのも魅力です。

さいごに

コストコのビーフラザニアは、「臭い」に関しては要注意ですが、それ以外はパーフェクトかも。

個人的には、かなり気に入りました。

冷凍食品は「高いのに美味しくない」というイメージでしたが、その常識が覆されました。

この記事を書いた人

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。フリーランスです。独身時代は浪費家でしたが、今は「必要なものを、必要なだけ」を意識しています。主にコストコ、メルカリ、お金の考え方を発信しています。

小林 敏徳のプロフィール