新幹線回数券の買取相場はどうなのかを徹底比較!金券ショップ・ヤフオク・フリマアプリで試した結果

松本 博樹の画像

こんにちは!
新幹線に毎週乗っている、ノマド的節約術の松本です。

新幹線に乗る機会が増えたことで、回数券を手に入れました。
ただ、回数券を必ずしも使いこなせるかといわれると100%自信を持って回答できないと思います。

もし、使いこなせいないのであれば、有効期限があるうちに早めに買い取ってもらうのがおすすめです。

買い取るとなると、相場がどうなのかも気になるところ。
ということで、実際にいろいろな方法を試してみましたので、相場がどれぐらいなのかを紹介しますね。

新幹線回数券の買取相場はどうなのかを徹底比較

実際に売ってみた回数券

実際に売ってみた回数券は、京都から新神戸の自由席の回数券になります。

この区間、三ノ宮まで出れば在来線でも移動できちゃうんですが、在来線だと止まりやすいのと疲れやすいこともあって、個人的には新幹線利用する機会も多いです。

6枚つづりで14,160円でしたので、1枚あたりの値段は2,360円になります。

これをベースに買取価格がどうなったのかを見ていきましょう。

新幹線の回数券

新幹線回数券の買取価格の比較

金券ショップで売る

金券ショップ 甲南チケット

買取となれば一番手軽な選択肢が金券ショップですよね。

三宮にある金券ショップで試しに売ってみたら、1枚あたり1,390円になりました。
1枚あたり2,320円が基本料金になるため、1,000円ぐらい安くなってしまいましたね。

*2019年10月現在、1枚あたり2,360円です。

金券ショップの場合、場所代や人件費もあるため、買い取ってもらう場合はこんなものだと思います。

ヤフオク!で売る

ヤフオク!で出品した場合は、オークション形式になるため、欲しい人がどんどん入札していきます。

ヤフオク(オークション出品)で販売したときは、なんと2,411円で売れました!

1枚あたりの価格よりも高くなっているのが不思議。
こんなことあるんですね。

また、ヤフオクのフリマ出品で出してみたときは2,180円で売れました。

メルカリで売る

初めて回数券を売ってみたのはメルカリでした。
相場がよくわからず、とりあえずお試し的な感じで1,980円で出してみたところ、1日以内に売れましたよ!

さすがメルカリという感じですね。

それぞれで売ってみた結果の一覧

ということで、それぞれの方法で買い取ってもらった結果を一覧にしてみました。

買取方法買取価格
金券ショップ1,390円
ヤフオク(オークション)2,411円
ヤフオク(フリマ)2,180円
メルカリ1,980円

自分で値段を決めるのではなく、相手が値段を決めるヤフオクのオークション出品が一番高く売れそうですね。

結構入札が入ってましたから。

さいごに

このように、いろいろな方法を使って買取ができますので、もし新幹線の回数券が使い切れなさそうなときでもムダになりにくいですよ。

もちろんですが、有効期限内に買い取ってもらうようにしましょう。

そうでないと、これから使う人にとってまったく役に立たないものになりますからね。

商売は相手のニーズがあってこそ。
その点意識しつつ、もし不要な回数券があれば買い取ってもらいましょう。

このページでは買取に特化して説明してきましたが、そもそも普通に使い切れるのであればそれが一番です!

回数券を使うことで、普通に切符を買うよりも運賃を安くできていますからね。

おまけ:新幹線に関連する記事

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール