【スカイマークの乗り方】航空券予約からチェックイン・搭乗までの流れ

スポンサーリンク

こんにちは!
出張で飛行機を使う機会が増えてきた、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

スカイマークを利用したのは、このノマド的節約術をはじめた2011年よりも前のこと。

今回、出張で久しぶりにスカイマークを利用することになります。

でも、ほとんど初めてみたいなもので、どうやって予約するのかがわかりませんでした・・・。

公式サイトから予約してみて、無事に航空券を取れましたので、このページでは、やり方を紹介しますね。

スカイマークの航空券予約手順

スカイマークで予約する手順

スカイマークで飛行機を予約するのが今回初めてになるので、どのような手順になるのか、自分用にメモを残しておきました。

まず、スカイマークのトップページを開いてください。
(比較しながら探すならskyticketもおすすめ)

▼左上のほうに、出発地と到着地を入力できるところがあるので、そこから希望条件を入力しましょう。

スカイマークで予約する手順

▼空席照会すると、以下のような画面になります。
日ごとの空いている便の一覧が出てきますよ。

今回は、最も安くなる「いま得」プランを利用することに。
めちゃくちゃ安くてびっくりしてます・・・。

スカイマークで予約する手順

▼予約したいプランと便を選ぶと、次の画面へ進みます。
ここから帰りの便も選べるようになっていますよ。

今回は片道だけでよかったので、とりあえずこのまま進むことに。

スカイマークで予約する手順

▼続いて、肝心の搭乗者情報を入力していきます。
名前・年齢・性別などを1つずつ入力してくださいね。

全部入力できたら次に進みましょう。

スカイマークで予約する手順

▼ここまで入力できたら、航空券予約の確認画面になります。

入力間違いがないことだけチェックして、予約を完了させましょう。

スカイマークで予約する手順

▼これで航空券の予約はできましたね!
まだ購入はできていないので、「ご購入手続き」ボタンから決済へ進みます。

スカイマークで予約する手順

▼決済方法はクレジットカードやコンビニ払いがあります。

手間を考えると、クレジットカードのほうが楽ですので、クレジットカード決済することに。

スカイマークで予約する手順

▼クレジットカード情報を入力し、チェックイン方法を選びましょう。

チェックイン方法は、チェックインカウンターでクレジットカードを提示するのが楽だと思います。

スカイマークで予約する手順

▼次に、決済の確認画面が出てきます。
入力情報に間違いがなければ、購入を完了させましょう。

スカイマークで予約する手順

▼これで航空券の購入ができたので、あとは座席指定だけ。
右側にある「座席指定」を押してください。

スカイマークで予約する手順

▼座席指定画面を開くと、空席になっているところを選べます。
思いのほか空いていたので選び放題でした!

スカイマークで予約する手順

座席指定まで終われば、事前の手続きはすべて完了ですね。

スポンサーリンク

空港でのチェックイン手続きのやり方

スカイマークのチェックインカウンター

ここからはフライト当日の話になります。
空港に着いたら、チェックイン手続きしないといけません。

ここでは、チェックイン端末を利用する手順を紹介します。

▼最初の画面で予約時の決済方法を選択します。
今回は、クレジットカード払いで手続きを進めますね。

スカイマークのチェックイン 手続き

▼端末下にクレジットカードを入れるところがあるので、予約時に使ったカードを入れましょう。

スカイマークのチェックイン 手続き

▼カードを入れただけで、予約情報が出てきます。
なんと簡単なんでしょうか!

間違いがなければ、「次へ」を押して次に進んでください。

スカイマークのチェックイン 手続き

▼危険物についての注意事項が出てくるので、同意して次に進みましょう。

スカイマークのチェックイン 手続き

▼手荷物を預けるかどうか聞かれるので、スーツケースなどを持っているのなら「あり」を押してください。

私はリュック1つだけだったので「なし」にチェックを入れています。

スカイマークのチェックイン 手続き

▼ここで最終確認画面になるので、大丈夫なら「発券」ボタンを押して次へ進みます。

スカイマークのチェックイン 手続き

▼領収書を発行するかどうかも聞かれますね。
このあたり、個人事業主にはうれしいです。

スカイマークのチェックイン 手続き

▼ここまで進むと、紙の搭乗券を発行してもらえます。

スカイマークのチェックイン 手続き

▼チェックイン完了です。
出てきた搭乗券を忘れずに、あとは搭乗口まで進みましょう。

スカイマークのチェックイン 手続き

スポンサーリンク

搭乗までの流れ

チェックインが終われば、続いて手荷物検査へと進みます。
これはスカイマークを使うかどうかに限らず同じですね。

手荷物検査が終われば、あとは搭乗口に向かうだけ。

搭乗時間までに間があくのなら、お土産屋をまわったり、レストランで食事するのもいいですね。

久しぶりのスカイマーク搭乗記

搭乗時間になったら、搭乗口に行き飛行機に乗り込みましょう。

発券したチケットにQRコードが印字されているので、それをチェックするだけで搭乗手続きができるようになっていますよ。

なんと簡単なんでしょうか!

スカイマークの搭乗券

ちなみに、搭乗券の裏面はレンタカーの割引券になっていました。
これは時期によって異なる可能性もありますので、搭乗券を手に入れたら裏面もチェックしてみましょう。

スカイマークの搭乗券の裏面

▼機内はこんな感じ。
全部エコノミークラスなので、座席はそれほど広くありません。

スカイマークの機内

機内販売もあります

スカイマークでは、機内販売サービスもありました。
オリジナルのグッズも販売されていますよ。

安い買い物ではありませんが、思い出に残しておきたい方にはいいと思います。

スカイマークの機内販売

キットカットのサービスがありました

また、フライトからしばらく経ったあとに、スカイマークのロゴが入ったキットカットのサービスがありました。

特別何か味が変わるわけでもないですが、機内サービスは何もないだろうと思っていたので、ちょっぴりうれしくなりましたよ。

スカイマーク キットカットのサービス

スポンサーリンク

スカイマークでは独自のマイルはありません

飛行機を利用すると、マイルが貯まるように思いますよね。

残念ながらスカイマークの場合は、独自のマイルの仕組みがなく、スカイマークを利用してもマイルは貯まりません。

ただ、工夫次第では他の航空会社のマイルを貯める方法もありますので、それについては以下のページが詳しいですよ。

さいごに

無事に目的地にも到着し、スカイマークの旅を終えました。

ANAやJALと比べてもそこまで差があるように思えず、いい印象を持つことができましたよ。

個人的に、マイルなどを貯めていることもあり、そこまでスカイマークの使用頻度が高くなることはないと思いますが、今後もまた使おうと思います。

スカイマークの飛行機を予約するのであれば、料金を比較できるskyticketを使ってみましょう。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る