JALマイルをANAマイルに等価に近い0.9倍で交換する方法

スポンサーリンク

こんにちは!
ポイント大好きで旅行する機会も多い、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

旅行するとなると、移動手段に飛行機を使うこともありますよね。

ANAやJALだと、会員になっていたらマイルが貯まります。

でも、マイルを貯めても使い道に困ったりしてないでしょうか。私自身、JALマイルが貯まっているのですが、使う機会がなくてどうしようかと思っていました。

でも、ANAは使うので、ANAマイルはあるに越したことがありません。

そんな悩みを解決できる、JALマイルからANAマイルへの変換ワザを見つけましたので、紹介しますね。

さすがに等価交換とはいきませんが、やり方次第では0.9倍の交換レートでJALマイルからANAマイルに交換できます。

JALマイルからANAマイルに交換する流れ

では早速、JALマイルからANAマイルにするための流れを紹介しましょう。

いくつかのポイントを経由するので、ちょっとややこしいです・・・。

JALマイル:10,000マイル

JQポイント:10,000ポイント

Gポイント:10,000ポイント

メトロポイント:10,000ポイント

ANAマイル:9,000マイル

なんと!
4回もの交換を経て、JALマイルからANAマイルにできます。

これを実現するためには、いくつか条件がありますので、それをこれから見ていきましょう。

JMB JQ SUGOCAカードとソラチカカードが必要

このやり方を実現するためには、2枚のクレジットカードが必要です。

  • JMB JQ SUGOCA
  • ソラチカカード

JMB JQ SUGOCAはJR九州の電子マネーであるSUGOCAとJALマイレージバンクが一緒になっていて、JALマイルからJQポイントに交換できる唯一のカードです。

ソラチカカードが必要なのは、メトロポイントからANAマイルへ交換するときのレートが唯一0.9倍になるからですね。

ソラチカカード以外のカードだと、メトロポイントからANAマイルへの交換が0.6倍のレートでしかできません。なので、ソラチカカードが必要なんです。

繰り返しになりますが、この2枚のクレジットカードがないと、この方法は使えませんので、実践しようと思うなら、まずこの2枚を用意するところから始めましょう。

JMB JQ SUGOCAを使うにはこちらから
ソラチカカードを使うにはこちらから

既にJALマイレージバンクの会員になっている場合は、JMB JQ SUGOCAの申込時に会員番号を入力すればOKですよ。

オペレーターさんに教えてもらいました。

JALマイルからANAマイルにする流れ

JALに乗る機会はあまりないけど、マイルをとりあえず貯めている方におすすめ

今回紹介した方法、JAL便には乗らないけど、JALマイルはとりあえず貯めている方にとって便利な方法です。

実は、私がこの条件にピッタリ当てはまるんですよね。

事業用に「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」を使っていて、JALマイルが貯まる設定をしているので、勝手にJALマイルがどんどん貯まるんですよね。

でも、JAL便に乗る機会がないので、せっかく貯まったJALマイルを全く使っていませんでした。

私の住んでいる神戸だと神戸空港にANA便があるので、手順が多いとはいえ、こうやってJALマイルをANAマイルに変換できると助かります。

もし、私と同じような場合に当てはまる場合は、今回紹介した方法を使ってみてくださいね。

おまけ:このページに関連する内容の記事

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る