1,000円以下で買える!ニトリの棚「カラーボックス(カラボ)」は棚板を自由にアレンジできて便利でIKEA商品との相性もいい

小林 敏徳の画像

こんにちは!
小林敏徳です。

部屋の整理整頓と、ちょっとした模様替えで、新しい棚が欲しくなりました。

できるだけ安い棚を探していたのですが、小さいサイズでも、ネット通販なら3,000〜5,000円程度はするので、ちょっと迷いどころです。

家具であっても、できるだけ安く買いたいですよね。

そんな折にニトリの「カラーボックス(カラボ)」を知り、すぐに購入しました。

安くて、丈夫で、組み立ても簡単でしたよ。

このページでは、ニトリのカラーボックスを紹介します。

ニトリのカラーボックス

1,000円以下で買える格安の棚・ニトリの「カラーボックス(カラボ)A4-2段」

ニトリのカラーボックスを組み立てた

ニトリのカラーボックスをご存知ですか?

シンプルなデザインの棚が、なんと1,000円以下で買えるんです。

「お値段以上・・・ニトリ」
さすがですね!

今回購入したものは、正式な商品名でいうと「カラーボックス(カラボ)A4-2段」になります。

値段は999円・色は3色・サイズは幅41.9×奥行29.8×高さ71.8cm

ニトリのカラーボックスの値段は、税込み999円です。

本当に1,000円以下でした!

サイズは「幅41.9×奥行29.8×高さ71.8cm」と、部屋の中にスッキリ収まる大きさです。

色はダークブラウン、ナチュラル、ホワイトの3色。
お部屋に合ったものをチョイスできますよ。

1,000円以下で買えたのは本当に得した気分でした。

1個あたり7kg・持ち帰りがちょっと大変・組み立ても必要

ニトリのカラーボックス

ニトリのカラーボックスを買う際に、注意したいことがあります。

それは重たいこと。
1個あたり約7kgもあるので、持ち帰りがちょっと大変です。

とくに女性の方は注意してくださいね。

あと、自分で組み立てることになるので、その手間も含めて検討してください。

棚板の位置を自由に変えられる・追加の棚板は1枚349円

ニトリのカラーボックスの棚板

ニトリのカラーボックスの便利なところは、棚板の位置を自由に変えられること。

棚板の位置は固定されていることが多いですよね。
たとえば「本は置けるけど、雑誌は入らない・・・」というようなときに、棚板を変えられるのは便利だと思います。

また、追加の棚板を付けることも可能ですよ。
1枚349円で別売りされています。

収納用にニトリの「インボックス(699円)」も購入

ニトリのカラーボックスに合わせたインボックス

カラーボックスには、引き出しは付いていません。

そんなわけで、カラーボックスにぴったりの「インボックス(699円)」もニトリで購入しました。

▼子供用の文房具などが、きれいに収まりましたよ。

ニトリのカラーボックスに合わせたインボックスの中身

フロアを傷つけたくない場合は「フロアマット(214円)」がおすすめ

ニトリのカラーボックスの下に敷いたフロアマット

フローリングに棚を置くなら、「床の傷」が気になりますよね。

そんな時におすすめなのが、214円のフロアマットです。

「30cm×30cm」のフロアマットを3枚並べたら、2つのカラーボックスがすっきり収まりました。

女性1人でもできる!カラーボックスの組み立て方

ニトリのカラーボックスは、「組み立て」があります。

この点はちょっと心配かもしれませんね。

でも、実際は女性でもできるくらい簡単ですよ。

以下の記事では、女性1人で組み立てた場合の時間や手間を検証しています。

わが家の活用事例・IKEA商品と組み合わせて収納してみた

それでは、ニトリのカラーボックスの活用事例を紹介します。

ちょっと恥ずかしいですが、散らかっている状態からのBefore、Afterをお見せしますね。

Before:スチールラックで収納

ニトリのカラーボックスを使う前の収納風景

カラーボックスを購入する前は、スチールラック1つにすべてを保管していました。

最初は良かったのですが、物が増えるにつれて、どんどん乱雑になっていたんですよね。

この3,000円くらいのスチールラックは、10年くらい使ったでしょうか・・・。

After:ニトリのカラボで収納・IKEAアイテムとの相性もいい

ニトリのカラーボックスはIKEA商品との相性もいい

ニトリのカラボで収納したら、こんな感じになりました。

本、雑誌、小物類などなど。
すっきり片付けることができました。

IKEAの「TJENA(ティエナ)・マガジンファイル」「ヴァリエラボックス」との相性も良かったです。

この落ち着いた雰囲気が、すごく気に入っています!

失敗談・1個多く買ってしまい返品

最後に余談ですが、ぼくはカラーボックスを1個余分に買ってしまい、返品することにしました。

本当に申し訳ないことをしましたが、条件を満たしていたため、ニトリは快く返品に応じてくれましたよ。

必要な物を必要なだけ買う。
そんな当たり前のことをもっと徹底しようと思います!

さいごに

ニトリの商品は本当に安いですね。

それでいてクオリティーも十分なので、本当に助かります。

このカラーボックスも収納の救世主になると思いますよ!

この記事を書いた人

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。フリーランスです。独身時代は浪費家でしたが、今は「必要なものを、必要なだけ」を意識しています。主にコストコ、メルカリ、お金の考え方を発信しています。

小林 敏徳のプロフィール