0033モバイルを使うと、固定→携帯電話の通話料を3分で最大74円節約

松本 博樹の画像

固定電話から携帯電話に掛ける通話料、高くないですか?
私は携帯電話しか持っていないですが、通話料が高いので、必要に迫られた時以外は電話しないようにしています。

とはいえ、様々な事情で電話が必要になるケースは多いですよね。

固定電話から携帯電話に電話する機会は多いけど、通話料がちょっと高いよね・・・という悩みを抱えている方がいらっしゃいましたら、それを解決する方法があります。

それをこのページで紹介しています。

固定→携帯電話の通話料を3分で最大74円も節約できるという効果絶大の節約術です。しかも簡単。

固定電話をお持ちの方はぜひ試してみてください!

電話を待つ

携帯番号の頭に「0033」を付けるだけ

固定電話から携帯に電話する時は普通にダイヤルしますよね。それをちょっとした工夫だけで、簡単に安くすることができます。

掛けたい相手の電話番号の頭に「0033」を付けるだけです。

仮に相手の電話番号が「090-1234-5678」だと「0033-090-1234-5678」という風にダイヤルするだけですね。簡単ですね〜。

この方法を利用することで、本来1分あたり掛かっていた通話料「約25〜42円」が17.325円(2013年11月1日現在)になります。

0033mobile

PHS相手でも節約できる

電話したい相手がPHSを利用している場合もあると思います。

その場合であっても、0033モバイルを利用して通話料を節約することができます。

PHSの場合は、1回通話すると10.5円かかります。それに加えて、1分ごとに10.5円が加算されていく計算になります。

仮に10分通話したら、115.5円の通話料となります。

高い通話料で悩んでいた方も、これで少しは悩みの種がとれたでしょうか。簡単に節約できるのが素晴らしいです。

申し込み不要!すぐ使える!

面倒な手続きは一切不要で、固定電話をお持ちであれば、今すぐに使うことができます。

することと言えば、相手の電話番号の前に「0033」をつけて電話するだけ!

ホントにこんな簡単な節約術、なかなかないですよ。ぜひ試してみてください。

詳細 → NTTコミュニケーションズのページ

おまけ:その他の通話料節約法

他にも様々な通話料の節約術があります。もしいろいろと比較検討してみたいという方は以下のページも参考にしていただければ、幸いです。

まとめた情報で見たい!という方はこちらがおすすめです。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール