石丸製麺の金比羅うどんはコストコで買うと1,200gが658円と激安に!

松本 博樹の画像

コストコで初めて買い物した時に、讃岐うどんの乾麺が売っていたので、これは日持ちするだろうと思って買うことにしました。

買ったのは、石丸製麺の金比羅うどん。

コストコ 石丸製麺 金比羅うどん

400g×3セットで658円

コストコで買った金毘羅うどん

コストコで買った石丸製麺の金比羅うどんは400g入りの袋が3つありました。値段は658円。

1つあたり、約220円ですね。
これはなかなか安い方ではないでしょうか?

しかも、小麦粉と食塩だけのうどんなので、質もそれなりにいいものだと思います。

楽天で同じ商品が売っていましたが、私が確認した時は1,199円だったので、直接コストコで買う方が100%安くなりますよ。

金比羅うどんで作った料理の一覧

ここからは、そんな金比羅うどんを使って作った料理を紹介してきますね。

すき焼き風うどん

最初に作ったのは、すき焼き風うどん。

  1. うどんを茹でるのが11分
  2. すき焼きのダシを作って煮るのに5分
  3. 野菜を切ったり、お麩を入れるのに5分
  4. あとはうどんを入れて煮込むのが3分
  5. 仕上げに生卵や海苔を乗せるのに1分

合計で25分かかりました。

ちょっと手の込んだ料理なので、少し時間がかかりましたね。

でも、味はかなり美味しかったですよ!

うどんは思ったよりも柔らかくて食べやすかったです。
讃岐うどんのかたさをイメージしていましたが、柔らかかったですよ^^

コストコの金比羅うどん

焼きうどんカレー味

続いて作ったのが、焼きうどんカレー味。

カレーうどんとはまた違うのがポイント。

  1. うどんを茹でるのが11分
  2. うどんを茹でてる間に、具材を切っておくのに3分
  3. めんつゆを水で薄めたものに具材を入れて、煮るのに3分
  4. ダシの味の調節に3分
  5. 茹で上がったうどんをダシに入れて味の調節に2分
  6. 仕上げの盛り付けに1分

うどんを茹でてる間にいろいろできるので、14分あれば作れますね。

できあがったのがこちら。
なかなか美味しかったですよ!

焼きうどんカレー味

さいごに

石丸製麺の金比羅うどんを使うと、時間を問わずいろいろな料理に応用ができます。

私が食べた感想ですが、普通のうどんよりも美味しい気がしました。
4歳の息子も「おいしい、おいしい」と言いながら食べています。

しかもこのうどん、安く手に入れることができるので、家計を預かる立場の方にとってもうれしいですよね!

安く、美味しく、うどんを活用していろいろな料理を楽しんでみてください!

コストコで食材をいろいろ買ってきましたが、おすすめできるものを以下のページでまとめました。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール