ソフマップでiTunesカードを2枚同時購入で10%引きの時に買った話

スポンサーリンク

家電が売っているソフマップに行ってきました。

ソフマップで、2枚以上同じ金額のiTunes Cardを購入すると10%OFFになるというキャンペーンがあったからです。

なかなかこういうセールはないので、いい機会だと思うので、キャンペーンに乗っかってみましたよ。

ソフマップ

あくまでキャンペーン。いつでも開催してるわけではない

今回私が10%OFFでiTunesカードを買えたのは、あくまでもキャンペーン。

2015年5月1日〜10日までという期間限定のものでした。

常にこんなセールがあったらお得すぎるので、うれしいのですが、本当にお得な情報は期間限定なものです。

iTunesカード、普通は安く買えるものではないので、普段から音楽ダウンロードする方やMacのアプリを購入されている方は、こういった機会に補充しておくと安く済ませれます。

私もこういう機会に買っておいて、いざ必要なアプリが出てきた時に安く買うことができてますよ。

ソフマップ iTunesカード 同時購入キャンペーン 10%OFF

私が買ったのは3,000円のiTunesカード2枚。通常なら6,000円するところを10%OFFの5,400円で買えました。

普通なら払っていた600円が節約できましたね!600円あれば、何ができるでしょうか?

そう思うと、600円も安くなってるって大きなことです。

ソフマップ iTunesカード 同時購入キャンペーン 10%OFF

ビックカメラの株主優待券で買える

ソフマップでの買い物ということで、ビックカメラの株主優待券が使えますよね。

ビックカメラの株主優待

私はビックカメラの株主にもなっているので、優待券が半年に1度届きます。

iTunesカードのような、普通は割引にならない商品を買うことで、現金と同じように使えるのがいつもありがたいですね〜。

5,400円だったので、持っていたビックカメラの株主優待券5枚を使って支払い。ほとんどお金は使わず買い物ができましたよ。

クレジットカード・電子マネー決済もできる

ソフマップでは、クレジットカードや電子マネーでの支払いにも対応しています。

iTunesカードを買う時はポイントが貯まらないので、クレジットカードや電子マネーで支払って、それぞれのポイントを貯めるようにするのがおすすめです。

ビックカメラの株主優待券で支払いきれなかった端数の金額をクレジットカードもしくは電子マネーで支払うと、さらにほんのちょっと得しますよ。

私がiTunesカードを買った時は残りのお金は電子マネーで支払いました。ビックカメラSuicaカードのSuicaを使いましたね〜。

さいごに:キャンペーンがあれば乗っかってみよう!

いつもいつもiTunesカードは割引になっている訳ではありません。

ですが、キャンペーン開催中はここぞとばかりに乗っかって買ってみると確実にお得ですよ。

もちろん、iTunesカードを使う方にとってお得、という意味ですので、iTunesカードを必要としない方は買うことはないですよ。

人によってはどうしても必要な出費ということもあると思うので、キャンペーンをうまく活用して少しでも安くしましょう。

参考:ソフマップ(sofmap)での買い物を安くする方法
参考:家電量販店のポイントはiTunesカード購入時に使うべき理由

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る