セイコーマートのポイントカード「Pecoma(ペコマ)カード」の作り方・アプリへの登録方法

玉村 あけみの画像

こんにちは!
北海道に住んでいる玉村です。

北海道のコンビニといえば、CMでもおなじみの「家族わくわくセイコーマート♪」ですよね。

セイコーマートでは、電子マネー機能がついたお得なポイントカードのペコマカードがあります。

今までペコマカードを持ってなかったですが、使い始めてみると、お得なところもあることに気づきました。

そこでこのページでは、ペコマカードの申込方法やアプリでの登録方法、ペコマカードのメリット・デメリットなどを写真つきで詳しく紹介していきますね。

セイコーマートのペコマカードの作り方・アプリへの登録方法

セイコーマートのクラブ会員の種類

セイコーマートクラブカードの種類

セイコーマートで作れて利用できるポイントカードには、いくつか種類があります。

セイコーマートでポイントカードを作るとクラブ会員になりますよ。

カードの種類は以下の通り。

セイコーマートのクラブ会員の種類一覧
セイコーマートのクラブカードポイントカードのみ
ペコマカード電子マネー機能付きポイントカード
アプリのペコマカードアプリの電子マネー機能付きポイントカード
セイコーマートクラブカードプラス年会費無料クレジットカード・電子マネー機能は無いが、セイコーマートでクレジット支払いの場合はポイント2倍

セイコーマートのクラブカードは、以前にセイコーマートで利用されていたポイントカードですが、現在は発行されていません。

ペコマカードは電子マネーの機能を使わなくても、ポイントカードだけでも利用することができますよ。

そのため、今はお店で申し込めるポイントカードが、ぺコマカードだけになっています。

クレジットカードのセイコーマートクラブカードプラスは、セイコーマートの公式サイトから申込みしましょう。

セイコーマートでクレジットカード払いをすることで、ポイントが2倍になります。

セイコーマートでクレジットカード払いをしていて、なおかつポイントを貯めたいという場合には、こちらがおすすめですよ。

ペコマカードの作り方

セイコーマート 外観

早速、ペコマカードを作る方法を紹介しますね。

セイコーマートならどのお店でも、ペコマカードをその場で作ることができますよ。

▼ペコマカードを作るには、セイコーマートで入会申込書をもらいます。

セイコーマート 会員申込書

▼入会申込書に、名前・住所・電話番号などを記入しましょう。

セイコーマート 申込書 中身

▼申込書に記入したら、個人情報保護シールを貼ってお店の人に渡します。

セイコーマート 申込書 保護シール

▼たったこれだけでペコマカードが作れますし、その場ですぐにペコマポイントも貯まりますよ。

ペコマカード

ペコマカードにチャージできる金額

ペコマカードの電子マネーへのチャージは、セイコーマートのレジのみになります。

ペコマカードにチャージできる金額は、1,000円からチャージすることができて、チャージできる上限金額は50,000円になります。

セイコーマートのアプリとペコマカードを連携させる方法

「ペコマカードをアプリだけで登録したい」と思ったのですが、セイコーマートのアプリだけ入れても、登録することができませんでした。

アプリでペコマカードを使えるようになるためには、まずは店に行ってペコマカードを作る必要があります。

ペコマカードを持つなら、アプリのほうが残高確認ができるし、カードを持たずに済むのでおすすめですよ。

ここからは、アプリの登録手順について説明していきますね。

▼アプリをインストールしたら、「いますぐ登録する」を押します。

ペコマカード アプリ 登録

▼次に、ペコマカードを選択してペコマカードの裏のバーコードを読み取りますよ。
読み取ったら、PIN番号も入力しましょう。

ペコマカード 読み取り01

▼入力内容確認の画面になりましたので、確認して「この内容で登録する」を押します。

ペコマカード 読み取り02

▼これで、ペコマカードが登録されました。

ペコマカード アプリ 登録

▼お店でカードを読み取ってもらうには、「タップしてバーコードを表示」を押します。
するとバーコードが表示されるので、ペコマカードと同じように使うことができますよ。

ペコマカード アプリ バーコード

お財布にカードを入れるのが、かさばって持ちたくなという場合は、スマートフォンのアプリで持ちましょう。

参考:iOS専用のセイコーマートアプリはこちら
参考:Android専用のセイコーマートアプリはこちら

ぺコマカードのメリット

ぺコマカードを使うことで、どんなメリットがあるのかも気になる部分です。

メリットやサービスの特徴を知っておけば、いざ使いたいときに便利ですよ。

ペコマカードを使うメリットは以下の通り。
ペコマカードを登録したアプリでも同様です。

  • 登録・チャージ手数料が無料
  • 買い物をするとポイントが還元される
  • 会員割引率が高い
  • ポイントを貯めて景品と交換できる

ここからは、それぞれのメリットについて詳しく説明していきますね。

登録・チャージ手数料が無料

ペコマカードは登録・チャージ手数料が無料です。

無料で始められて、チャージも無料でできるのが魅力的ですね。

初めてでも使いやすい決済サービスになっていますよ。

買い物をするとポイントが還元される

セイコーマートで、買い物をするときにぺコマカードで支払いもしくは、提示することで金額に応じて、ペコマポイントが貯まります。

ポイントの還元率は、支払い方法によって変わってきますよ。

還元されるポイントは以下の通り。

現金払い・ペコママネー払い100円(税抜)1ポイント
クレジットカード払い・他電子マネー払い200円(税抜)1ポイント

他の支払い方法とペコマポイントを、併用することができるのがいいですね。

他の電子マネーやクレジットカード払いをすることで、ポイントの二重取りができますよ。

ただ、現金払いの場合よりはポイントが貯まりにくいです。

会員割引率が高い

セイコーマートのクラブ会員になっていて、なおかつレジでポイントカードを提示したときに割引になる商品がありますよ。

▼例えば、クラブ会員だと卵が税込37円も割引になります。

セイコーマートクラブカード 卵がお得

セイコーマートには、会員割引の商品が常にいくつかはあるので、欲しい商品があるときは利用するとお得ですね!

ポイントを貯めて景品と交換できる

ペコマポイント カタログ

セイコーマートで買い物をして、ペコマカードで支払い・提示をするとポイントが貯まります。

貯まったポイントは、ポイント数に応じて景品と交換することができますよ。

景品の申し込みは、公式ホームページか、店頭のクラブステーションから申込ができます。

ペコマカードのデメリット

メリットも多いクラブカードですが、デメリットだと感じる部分もあると思います。

主に、デメリットになりそうなところは以下の通り。

  • ポイントを支払いに使えない
  • オートチャージはできない
  • 残高有効期限は2年
  • ペコママネーは他の店で利用できない

それぞれのデメリットについて詳しく説明していきますね。

ポイントを支払いに使えない

セイコーマートのぺコマカードで貯めたポイントは、景品交換のみだけ使われます。

ペコマポイントが現金のように支払えたらもっと便利ですよね。

オートチャージはできない

また、ペコマカードはオートチャージの機能がなく、チャージするときはレジで現金のみになります。

ペコマカードにあまり大きな金額をチャージしたくないという場合は、少しずつ入れるしかないので、結局現金を持ち歩くことになってしまいますね。

また、ポイント還元率も現金で支払うのと変わらないので、ポイントカードの機能だけを利用するのも良いかもしれません。

残高有効期限は2年

有効残高期限が2年は、ちょっと短いと感じるかもしれません。

ペコマカードのペコママネーとポイントは、最後にチャージ・残高照会・支払いをした日から2年間が有効期限になりますよ。

2年間以内に利用しないと、ペコママネーもポイントも無くなってしまうので、注意してくださいね。

例えば、2019年7月25日に1,000円チャージした場合、その1,000円の有効期限は2021年7月24日までになります。

その後さらに2019年7月28日に2,000円チャージした場合、2,000円分の有効期限は2021年7月27日まで。最初の1,000円の有効期限が変わることはありません。

ペコママネーは他の店で利用できない

残念ながら、ぺコマカードでチャージした現金が使えるのは、セイコーマートのみになります。

ペコマカードにチャージしたペコママネーは、他の店で使うことはできません。

さいごに

ペコマカードはお店で申し込みさえすれば、簡単に作ることができます。

ポイントカードだけでなく、スマホのアプリと一体化することもできるので便利ですね。

ペコマポイントを現金と同じように利用できないのは残念ですが、クラブ会員でお得に購入できる商品があるのは魅力的ですよ。

セイコーマートをいつも利用するという人は、メリットも多いので参考にしてみてくださいね。

またセイコーマートでは、ぺコマカード以外にも、他の電子マネーでもお得に支払いできますよ。

今はスマホ決済だと割引率・ポイントでの還元率が高くなりやすいです。

この記事を書いた人

札幌でイラストレーター&Webライターをしています。2008年に離婚し中学生の息子を育てるシングルマザー。 昔からお金の使い方が下手で失敗は数知れず… ですがシングルマザーになったことをきっかけにお金について勉強するようになりました。 今は少額でできる運用や投資をコツコツとして、お金について考える日々。 記事ではイラストや漫画も使ってわかりやすく発信していきます。

玉村 あけみのプロフィール