auマネーコネクトの設定方法を画像つきで解説。使うべきか考えてみました

松本 博樹の画像

auカブコム証券auじぶん銀行は同じau系列の証券口座や銀行口座ということで、連携できるサービスが出てきました。

「auマネーコネクト」というサービスで2つの口座を連携して便利に使えます。

私は両方とも口座を持っているので設定しておきました。

設定方法や、auマネーコネクトを使ったほうがいいのかについて紹介していきますね。

auマネーコネクトの設定方法を画像つきで解説

auマネーコネクトの特徴やメリットについて

まずは、auマネーコネクトの特徴をざっくりと一覧にしました。

  • auじぶん銀行の普通預金金利が0.10%になる
  • auカブコム証券にリアルタイムで入金できる
  • 投資信託の積立資金を自動で振替する

一番のメリットはauじぶん銀行の普通預金金利が0.10%になることですね。

他にもすぐに株を買いたいときに、リアルタイム入金できるのもいいところです。

auマネーコネクトは使うべきか考えてみた

auマネーコネクトを使うと、auじぶん銀行の普通預金金利が0.10%になります。

通常の100倍の金利になるため、もらえる利息が増えますよ。

ただ、誰にとっても両手を上げておすすめという感じではないです。

auマネーコネクトを使ったほうがいいと思うのはこんな人ですね。

  • auカブコム証券・auじぶん銀行の口座がある
  • auじぶん銀行をメインで使っている
  • 私のような新しいモノ好きな人

特にauじぶん銀行をメインで使っているのであれば、設定しておくだけで普通預金金利が100倍になるからメリットしかないですね。

もしauカブコム証券の口座がなかったら、これだけのために作ってもいいぐらいです。

これから投資を始める場合で、どこの証券口座と銀行口座を連携させるのがいいのか考えるのであれば、あえてauマネーコネクトの組み合わせである必要はないと思います。

同様のサービスだと、楽天証券楽天銀行マネーブリッジでも普通預金金利を0.10%にできますからね。

楽天経済圏にいるなら、楽天証券を使ったほうがポイントと連携できるという点でおすすめです。

auマネーコネクトの設定方法

ここからは、auマネーコネクトの設定の手順を紹介していきますね。
実際にやってみたときの流れになります。

私は既にauカブコム証券もauじぶん銀行も口座を持っているため、両方の口座がある場合の手順です。

まずはauカブコム証券にログインしてください。
ログイン後、「設定・申込」→「電子交付」の順番でページ遷移します。

▼すると以下のような画面になりますよ。

auマネーコネクトの設定方法

▼そのまま下にスクロールすると、その他サービスの設定があります。
「auじぶん銀行自動引落(口座振替)」のところにある「WEB申込・変更」を押しましょう。

auマネーコネクトの設定方法

▼パスワードを入力して申込ボタンを押します。

auマネーコネクトの設定方法

▼auじぶん銀行の画面に移動すると、お客さま番号とログインパスワードを聞かれますので、入力してログインしましょう。

auマネーコネクトの設定方法

▼口座振替するにあたっての注意事項や規約が出てきます。
目を通してチェックを入れたら、次へボタンを押しましょう。

auマネーコネクトの設定方法

▼自分の口座情報が表示されます。
auじぶん銀行の暗証番号を入力したら、OKボタンを押してください。

auマネーコネクトの設定方法

▼これでauマネーコネクトの設定ができましたね!

auマネーコネクトの設定方法

▼確認してみると、「お申込済」になっていました。

auマネーコネクトの設定方法

私も少なからずじぶん銀行にはお金があるので、0.10%の恩恵をほんの少しは受けられるかなと思います。

口座があるけどまだ設定できてないという場合は、これを参考に手続きしていただけたらうれしいです。

5分以内に終わりましたよ〜!

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール