Pecoma(ペコマ)ポイントの貯め方と使い方・実際に景品と交換した感想

スポンサーリンク

セイコーマートには、電子マネー機能付き会員カードのPecoma(ペコマ)カードがあります。

ペコマカードを会計のときに提示すると、ペコマポイントが貯まりますよね。

ペコマポイントを貯めたけど、どうやって交換したらいいのか、初めての場合はわからないこともあると思います。

そこで、このページではペコマポイントの貯め方や、景品を交換するときの手順を写真付きで詳しく紹介していきますね。

ペコマポイントの貯め方と使い方・景品と交換した感想

まずはペコマカードを作ろう

ペコマカード

ペコマポイントを貯めるためには、まずペコマカードを用意しないといけません。

ペコマカードは、セイコーマートのお店で、入会申込書に記入し引換で受け取ることができますよ。

カードは無料で作ることができます。

ペコマカードの作り方は、以下のページを参考にしてみてくださいね。

ペコマポイントの貯め方

セイコーマートで、買い物をするときにぺコマカードで支払いもしくは、提示することで金額に応じて、ペコマポイントが貯まります。

ポイントの還元率は、支払い方法によって変わってきますよ。

還元されるポイントは以下の通り。

現金払い・ペコママネー払い100円(税抜)1ポイント
クレジットカード払い・他電子マネー払い200円(税抜)1ポイント

他の支払い方法とペコマポイントを、併用することができるのがいいですね。

他の電子マネーやクレジットカード払いをすることで、ポイントの二重取りができますよ。

ただ、現金払いの場合よりはペコマポイントが貯まりにくいです。

ポイントで交換できる商品について

ペコマポイントを貯めると、ポイント数に応じて景品と交換することができますよ。

ペコマポイントは会計のときに支払いに使うことはできず、景品の交換のみになります。

交換できる商品は、主に生活雑貨ですね。

50ポイントから交換できるものもあれば、17,000ポイントで交換できる炊飯ジャーもありますよ。

▼セイコーマートの店内には、持ち帰り無料のポイントカタログがあります。

景品を選ぶときは、あらかじめカタログを見ておくといいですよ。

ペコマポイント カタログ

ペコマポイントの使い方

景品の申し込みは、店頭のクラブステーションか、公式ホームページから申込ができます。

クラブステーションからの申込方法

セイコーマート クラブステーション

クラブステーションからの申込の手順について説明していきますね。

▼クラブステーションの前に立って、「会員限定」を押します。

セイコーマートクラブステーション01

▼スキャナーに、会員カードのバーコードをかざしましょう。

セイコーマートクラブステーション02

▼「景品交換の申込」を選びます。

セイコーマートクラブステーション05

▼支払い方法を確認して、次のページに進みましょう。
支払い方法は、後ほどでてきますよ。

セイコーマートクラブステーション06

▼景品交換可能ポイントで、ポイントを確認します。

セイコーマートクラブステーション07

▼交換規約をひととおり確認したら、「次のページ」を押しましょう。

セイコーマートクラブステーション08

▼電話番号を入力します。

セイコーマートクラブステーション09

▼景品閲覧の選択する画面になりました。
ここは、好きなところを選びましょう。

セイコーマートクラブステーション010

▼私は、ポイント別を選んだので自分の持っているポイントのボタンを選びました。

セイコーマートクラブステーション011

▼好きな景品を選びましょう。

セイコーマートクラブステーション012

▼商品を選んだら、個数を選択して「確認」を押します。

セイコーマートクラブステーション013

▼申込内容確認画面になったので、これでよければ「申込の決定」を押しましょう。

セイコーマートクラブステーション014

▼ここで支払い方法の選択をします。
私はポイントだけ使いたいので、「ポイントのみ」を選びました。

セイコーマート クラブステーション019

▼申込が完了し、控えが出てきましたよ。
受取には2日かかりますね。

セイコーマートクラブステーション016

2日後にセイコーマートへ「お客様控え」のレシートを持って、引き換えに行ってきました。

▼レジで、店員さんにレシートを渡すとすぐに商品を持ってきてくれましたよ。

セイコーマート景品01

レシートにもしっかり、ポイント払いと書いてあります。

ポイントだけで商品を交換できたので、お得な気分になりました。

ホームページからの申込方法

ここからはホームページからの申込について紹介していきますね。

▼ログイン後に、欲しい商品を検索します。
カテゴリーやポイントに応じて探すこともできますよ。

セイコーマート ホームページから申込01

▼お目当ての商品が見つかったら、個数を選択して「カートに入れる」を押しましょう。

セイコーマート ホームページから申込02

▼カートの中身を確認して「交換の手続きに進む」で次にいきます。

セイコーマート ホームページから申込03

▼景品受け取り店舗を確認して、次へ進みます。
受取店舗を変更したいときは、ここで変えましょう。

セイコーマート ホームページから申込04

▼次に支払い方法の選択です。
ポイントだけでも現金だけでも買えますし、ポイントと現金を組み合わせることもできますよ。

セイコーマート ホームページから申込05

▼最終確認の画面になりました。
これでよければ、「お申込み完了」を押します。

セイコーマート ホームページから申込06

▼申し込みが完了しました。

セイコーマート ホームページから申込07

▼すぐに、登録しているメールアドレスに申込完了のお知らせが届きますよ。

セイコーマート ホームページから申込08

もしも、キャンセルしたい場合はセイコーマートのホームページで取消操作ができます。
申込日の13時以前と以降では取消期間がちがうので注意してくださいね。

▼2日後セイコーマートで商品を受け取ってきました。
レシートなどはないので、レジで景品を受け取りに来たことを使えましょう。

名前と電話番号を聞かれてたので、答えると商品がもらえますよ。

セイコーマート景品02

無事に商品を受け取ることができました。

ペコマポイントを確認する方法

セイコーマートで買い物をすると、ペコマポイントがどのくらい貯まったのか気になるときがありますよね。

その場合は、4つの方法で確認することができますよ。

詳しく紹介していきますね。

レシートで確認する

一番手っ取り早いのは、セイコーマートで買い物をしたときにレシートを確認しましょう。

ペコマポイントが、印字されていますよ。

セイコーマート レシート

店内のクラブステーションで確認する

買い物したときのレシートが無いけど確認したいという場合は、セイコーマートの店内にあるクラブステーションで確認することもできますよ。

▼クラブステーションの前に立ち、「会員限定」を押しましょう。

セイコーマートクラブステーション01

▼スキャナーに、会員カードのバーコードをかざします。

セイコーマートクラブステーション02

▼「ポイント照会」を選択しますよ。

セイコーマートクラブステーション03

▼すると、ポイント残高が表示されました。
このまま終了することもできますし、「印刷」を押せばポイントリストを印刷できますよ。

セイコーマートクラブステーション04

▼こちらが、ポイントリストのレシートです。

セイコーマートクラブステーション05

最後に買い物をした日から、ポイントが反映されるのに2日間かかります。

2日前までに買い物した分のポイントの確認ができますよ。

セイコーマートHPの景品申込画面で確認する

セイコーマートHPの「インターネット景品申込み」のページから、ログインするとペコマポイントを確認することができますよ。

「インターネット景品申込み」画面を見る場合は、会員情報を登録必要があります。

セイコーマート HP ポイント画面

セーコーマートメールマガジンで確認する

セイコーマートのメールマガジンに登録すると、毎月ポイント数を自動で教えてくれますよ。

自分で調べるのはめんどうだな、というときは便利ですね。

セイコーマートメルマガ

ペコマポイントの有効期限は2年

有効残高期限が2年は、ちょっと短いと感じるかもしれません。

ペコマカードのペコママネーとポイントは、最後にチャージ・残高照会・支払いをした日から2年間が有効期限になりますよ。

2年間以内に利用しないと、ペコママネーもポイントも無くなってしまうので、注意してくださいね。

たとえば、2019年7月25日に1,000円チャージした場合、その1,000円の有効期限は2021年7月24日までになります。

その後さらに2019年7月28日に2,000円チャージした場合、2,000円分の有効期限は2021年7月27日まで。最初の1,000円の有効期限が変わることはありません。

さいごに

セイコーマートスポンジ

今回はじめて、ペコマポイントを景品に替えてみました。

いつの間にか貯まっていたポイントが、景品になるのはうれしいですね。

セイコーマートの店頭に置いてある、景品カタログを見て選ぶのも楽しいですよ。

ただ、ホームページから申込みするのにも、店頭からもちょっと手間がかかるなぁという印象でした。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

玉村 あけみ

札幌でイラストレーター&Webライターをしています。2008年に離婚し中学生の息子を育てるシングルマザー。 昔からお金の使い方が下手で失敗は数知れず… ですがシングルマザーになったことをきっかけにお金について勉強するようになりました。 今は少額でできる運用や投資をコツコツとして、お金について考える日々。 ブログではゆるい日常系4コマ絵日記を描いています。

執筆メンバの一覧を見る