新生銀行のTポイントキャンペーンで30ポイントもらった話

スポンサーリンク

新生銀行では、ファミリーマートなどにあるイーネットATMを使って入出金すると、Tポイントが毎月最大で30ポイント貯めれるプログラムがあります。

これを実際に使ってみて、Tポイントを30ポイント取得できました。

Tポイントを獲得した証拠

Tポイントを30ポイント獲得した証拠が以下の画像になります。6ポイントが混じっているのは、別のキャンペーンですので、気にしないでください。

新生銀行からTポイント30円分をもらった

ちゃんと怠らずにやれば、確実に30Tポイントがもらえるのが分かりました。

ATMを使った記録

ファミリーマートに行って、イーネットATMで以下の流れで手続きをしました。

  1. 入金
  2. 出金
  3. 入金

以上です。ホントにこれしかしてません。

「イーネットATM利用ポイントプログラム」では、イーネットATMでの入出金利用回数に応じてTポイントプレゼントとなっています。

1回ごとに10ポイントが貯まるので、入出金を3回やっただけです。

入金と出金が1セットで1回かと思っていましたが、入金で1回、出金で1回という風に別々にカウントされます。やってみないと分からないものですね。

上の流れで1ヶ月目だったので、翌月は以下のようにすると、新生銀行に預けたお金が戻ってきます。

  1. 出金
  2. 入金
  3. 出金

簡単手続きで年間360円が手に入れる

毎月のエントリーだけが面倒ではありますが、それだけやってあとはイーネットATMで入出金を3回やるだけで簡単に30Tポイントが手に入ります。

年間360円分が簡単に手に入るので、こんなオイシイ話はなかなかありません。

新生銀行の詳細は以下のページで解説しています。

貯まったTポイントは、ふるさと納税のYahoo!公金支払いに使うとお得ですよ。

Tポイントの活用方法は、以下のページが詳しいです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!