極楽湯の入浴料金を割引クーポンや株主優待で安くする方法のまとめ

松本 博樹の画像

極楽湯は全国的に展開している銭湯のチェーン店です。
北海道から関西にかけて店舗があります。

極楽湯に行くとなった場合、どうせなら少しでも安くしたいですよね。

株主優待券を入手する機会がありましたので、この機会に調べてみました。

このページでは、極楽湯で安くお風呂に入るためにできることをまとめています。

極楽湯の料金を割引クーポンや株主優待で安くする方法

極楽湯は店舗ごとに料金がことなる

私の住んでいる兵庫県では、尼崎に極楽湯があります。
ここでは440円で入浴できますよ。

尼崎では安いですが、大阪の吹田では平日750円、休日800円と高くなっていますね。

東京の多摩センター店では平日860円、休日1,000円にもなります。

店舗によって全然値段が違いますね・・・。

極楽湯の店舗一覧

極楽湯の店舗は国内だけでも40店舗あります。(2016年5月現在)

一覧にしてみましたので、近くにないか見てくださいね。

  • 北海道 さっぽろ弥生店
  • 北海道 さっぽろ手稲店
  • 北海道 札幌美しが丘店
  • 青森県 八戸店
  • 青森県 青森店
  • 宮城県 古川店
  • 宮城県 多賀城店
  • 宮城県 名取店
  • 宮城県 仙台南店
  • 山形県 鷹山の湯
  • 福島県 福島店
  • 福島県 福島いわき店
  • 福島県 福島郡山店
  • 茨城県 水戸店
  • 栃木県 宇都宮店
  • 埼玉県 幸手店
  • 埼玉県 和光店
  • 埼玉県 上尾店
  • 千葉県 柏店
  • 千葉県 千葉稲毛店
  • 東京都 京王高尾山温泉
  • 東京都 多摩センター店
  • 神奈川県 横浜芹が谷店
  • 神奈川県 RAKU SPA 鶴見
  • 石川県 金沢野々市店
  • 福井県 福井店
  • 静岡県 浜松佐鳴台店
  • 静岡県 三島店
  • 愛知県 豊橋店
  • 三重県 津店
  • 滋賀県 南草津店
  • 滋賀県 彦根店
  • 大阪府 東大阪店
  • 大阪府 枚方店
  • 大阪府 茨木店
  • 大阪府 堺泉北店
  • 大阪府 吹田店
  • 兵庫県 尼崎店
  • 奈良県 奈良店
  • 宮崎県 宮崎店

極楽湯の入浴料金を割引する方法

ここからは、極楽湯の入浴料金を安くするためにできる方法を紹介していきます。

JAFの割引が使える

極楽湯では、JAFの会員になっている方も割引対象です。
JAF会員証の提示で、入館料が10%割引になりますよ。

JAF会員になるのにもお金がかかるので、これだけのために会員になるのはおすすめしませんが、他にも割引が充実しています。

株主優待券で入浴料を無料にできる

長期間保有していて完全に存在すら忘れていた極楽湯から株主優待券が届きました。

極楽湯の株主優待券

極楽湯は株主優待があって、1枚使うと無料で入浴できます。

入浴料金の高い極楽湯ほど、1枚あたりの価値が高くなりますよ。

近くの極楽湯が高ければ高いほど、株主優待券を使って入るとお得感があります。

ごく一部、株主優待券では入れない店舗もありますのでご注意ください。

極楽湯の株主優待はこちらのページが詳しいです。
参考:極楽湯の株主優待について

株主優待券をオークションやフリマアプリで手に入れる

オークションだと1枚あたり500円少しで取引されている感じです。500円が1つの基準ですね。

上で紹介した吹田や多摩センターだとめちゃくちゃ安くなります!

極楽湯は、店舗によって値段がぜんぜん違うので普段使っているお店と比較してみて、株主優待をオークションで仕入れるかどうか判断してみてください。

オークションはヤフオク!が便利です。
フリマアプリなら、メルカリが全体の出品数が多いので、見つかりやすいかも。

ヤフオクで買った時は、落札額以外の手数料を使わないようにしましょう。

それぞれのサービスで買うときのコツは以下のページが詳しいですよ。

クーポンよりも株主優待がお得だと思う

極楽湯のお店によってはクーポンを発行しているところもあります。

それを使うのも定価で入るよりは節約になりますが、やっぱり株主優待にはかないません。

もし、株を保有した上で株主優待を手に入れたい方は、証券会社に口座を作る必要があります。

極楽湯の株主優待券

クーポンを手に入れるなら、店舗ごとに調べると見つかりやすいですよ。

直営店ならデイリーPlusで10%割引

極楽湯の直営店22店舗であれば、デイリーPlusを使えば10%安くできます。

1,000円だとしたら、900円になって100円浮きますよね。

デイリーPlusは、極楽湯に限らずいろいろな施設での割引がありますよ。

よく通うなら会員カードがおすすめ

極楽湯によく通うのであれば、会員カードを作るのもおすすめです。

入会金が100円必要ですが、回数券が購入できるようになります。

尼崎店だと、11枚綴りの回数券が4,400円で売られていて、1回分お得になっています。

お風呂だけでなく、食事処や癒し処・販売品の料金が会員価格になってお得です。

誕生日当日だと、会員カードの提示で入浴料が無料になるサービスもありますよ。これはうれしいですよね!

無料送迎バスがある極楽湯も

尼崎店だと、JR尼崎駅と阪神尼崎駅からの無料送迎バスがあります。

至れり尽くせりな感じがうれしいですよね。
駅から歩く手間も省けるし、疲れをとることに専念できそうです。

さいごに

いろいろとお得な方法はありますが、株主優待券を手に入れるのが最もいい方法です。

高くなりがちな料金を少しでも安くして、お得に極楽湯を楽しみましょう!

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール