マネックス証券で投資信託を毎月自動つみたてする手順を徹底解説

スポンサーリンク

証券会社のマネックス証券を使って、投資信託を積み立てていきたい場合や、投資信託積立キャンペーンで積み立てする機会があると思います。

マネックス証券で投資信託を積み立てする機会はその2つが考えられます。

特に、キャンペーンの時だけ使う場合は、どうやって積立設定すればいいのか迷ってしまうと思います。私自身がまさにそうです。

このページでは、マネックス証券を使って投資信託積立のやり方を画像付きでまとめました。

投資信託積立の流れ

まずは、マネックス証券にログインしてください。

口座開設がまだの方は、マネックス証券についての詳細説明ページを参考にしてください。

ログインすると、以下の画面になります。そこから、投資信託のメニューを開きます。

マネックス証券ログイン後の画面

投資信託のページを開くと、以下のような画面になります。下の方に検索フォームもあります。キーワードを入力して検索することもできます。

投資したい投資信託を探しましょう。
マネックス証券 投資信託 トップページ

今回は「SMT 国内債券インデックス・オープン」というファンドに積み立て設定してみます。詳細画面を開いたら「このファンドを購入」ボタンを押してください。
マネックス証券 SMT 国内債券インデックス・オープン

次の画面へ進むと、ファンドの詳細が表示されます。手数料が発生しないかどうか確認しておきましょう。

インデックスファンドのノーロードを選んでおけばまず大丈夫です。

画面下に今すぐ購入するか、積立で購入するかを選ぶボタンがあります。右側の積立申込へのボタンを押してください。
マネックス証券 投資信託詳細画面 購入方法選択

次は、投資信託積立での引き落とし口座を選択する画面になります。積立キャンペーンの場合は、マネックス証券口座からの引き落としでないと対象外になりますので、注意してくださいね。
マネックス証券 投資信託 積立設定 引き落とし口座の選択

次の画面で、毎月いくら積み立てるのか、何日に買付するのかの設定ができます。ボーナス月に買い増し設定もできますよ。

私は単純に毎月定額を積み立てるように設定しました。入力できれば、確認画面へ進みます。
マネックス証券 自動つみたて申込

次は、確認画面です。入力に間違いがないか確認しましょう。問題なければ、下にある「実行する」ボタンを押してください。
マネックス証券 自動つみたて 申込確認画面

これで投資信託の積立が完了しました。毎月定額が積立されます。

投資信託積立キャンペーンの場合は、これで設定完了で、あとは買付する日を待つのみです。
マネックス証券 自動つみたて設定完了

さいごに

マネックス証券の投資信託で積立設定する機会はそれほど多くないと思います。

だからこそ、やり方がイマイチ分からないと思います。私自身もマネックス証券で積み立て設定するたびに、このページを見直すと思います。

マネックス証券では、不定期に投資信託の積立キャンペーンで、最大1,000円もらえるというお得なものがあります。

これは参加しないと損なレベルなので、これだけのためにマネックス証券を持っていてもいいほどです。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る