楽天スーパーポイントで投資信託を買ったあとに現金化する手順を徹底解説

スポンサーリンク

こんにちは!
楽天証券でポイント投資している、ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

楽天証券で投資信託をポイントで購入できるようになって、楽天スーパーポイントがすごく便利になりましたね。

実質的に楽天スーパーポイントを現金化できるようなものです。

とは言いましたが、本当に楽天スーパーポイントを現金にするのってどうやってやればいいのかと思うのではないでしょうか。

そこでこのページでは、楽天スーパーポイントで投資信託を買って、その投資信託を売却して換金するところまでをやってみました。

詳しい手順を紹介していきますね。

楽天スーパーポイントで投資信託を買ったあとに現金化する手順を解説

楽天スーパーポイントで投資信託を買う

まずは、楽天スーパーポイントで投資信託を買うところからですね。

早速、手持ちのポイントを使って、100円で投資信託を買ってみました。

▼ポイントが減っている証拠はこちらですね。

楽天スーパーポイントを楽天証券の投資信託で使った

ちなみに、楽天スーパーポイントで投資信託を買う手順は以下のページが詳しいです。

購入した投資信託を解約する

楽天証券から楽天スーパーポイントで投資信託を買えたら、次は買った投資信託を解約して売却することになります。

基本的に投資信託は売却せずにそのまま積立し続けるのがいいですが、ここでは手順を紹介するために解約しますね。

楽天証券で持っている投資信託の一覧画面から「解約」ボタンを押して次に進みましょう。

楽天証券で投資信託を解約する方法

▼注文画面が出てきますので、口数のところで「全部解約」を選びましょう。

選べたら下にある「確認」ボタンを押してください。

楽天証券で投資信託を解約する方法

▼投資信託の解約の確認画面が出てきます。
内容をチェックして問題なければ、取引暗証番号を入力して、下にある「注文」ボタンを押しましょう。

楽天証券で投資信託を解約する方法

▼これで投資信託の解約注文ができましたね。
あとは実際に解約されるのを待ちましょう。

楽天証券で投資信託を解約する方法

▼ちなみにこの時点では、楽天証券の「預り金」が0円になっています。

これがどうなるかを見ていきましょう。

楽天証券で投資信託を解約する方法

楽天証券の投資信託を解約できた証拠

▼後日、楽天証券の投資信託注文履歴を確認すると、ちゃんと解約できていましたね。

楽天証券の投資信託を解約した証拠

▼預り金を確認すると、100円増えていました。

この時点で楽天スーパーポイントを現金化できています!

楽天証券の投資信託を解約して預り金に反映されている証拠

解約した投資信託のお金を出金する手順

もう既に楽天スーパーポイントを現金化できていますが、これをさらに楽天銀行にまで出金できると、よりポイントを現金化できている実感が出ると思います。

ということで、最後に楽天証券から楽天銀行に出金する手順を紹介していきますね。

▼出金指示のページを開き、指定日出金を選びます。
マネーブリッジのらくらく出金を選びたかったですが、これは1,000円以上からになるので、今回は断念しました。

ここで出金したい金額を入力して、下にある「確認する」ボタンを押しましょう。

楽天証券の預り金を出金する手順

▼出金内容の確認でズラズラと出てくるので、チェックして問題なければ取引暗証番号を入力したあとに「出金する」ボタンを押しましょう。

楽天証券の預り金を出金する手順

▼これで出金の手続きもできましたね。
あとは楽天銀行に振り込まれるのを待つだけです。

楽天証券の預り金を出金する手順

楽天銀行に入金された証拠

後日、ちゃんと楽天銀行に入金されていましたね!

▼100円分の楽天スーパーポイントで投資信託を購入し、売却後に楽天銀行に換金しました。

楽天スーパーポイントを現金化できた証拠

今回はたまたまポイントをそのまま現金にできましたが、投資信託の運用成績次第では、上がったり下がったりしますので、その点を理解した上で進めてくださいね。

さいごに

楽天スーパーポイントで投資信託を買ったあと、この手順のとおりに進めていくと、買った投資信託を売却して現金化できます。

これがあるおかげで、楽天スーパーポイントの使い道がまったくなかったとしても現金にするという選択肢がとれますよね。

楽天証券があればできちゃいますので、もし「自分も」と思うなら試してみましょう。

参考:楽天証券を作って投資信託を始めるにはこちらから

スポンサーリンク

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!