カーブスの無料体験会に行った感想をブログでレポート。申込方法も紹介

スポンサーリンク

こんにちは!
最近は体を動かす機会がめっきり減ってきて、運動不足が心配なアラフォー玉村です。

かといって、自分で毎日体を動かそうと思ってもなかなか続かないんですよね・・・

フィットネスジムはたくさんあるし、どこを選んで良いのか迷ってしまうもの。

そこで「女性だけの30分健康体操」という以前から気になっていたキャッチフレーズに惹かれ、近所にあるカーブスに無料体験会に行ってきました。

そのときに契約もしてきたので、どんな感じだったのかレポートしたいと思います!

無料体験会の申込手順や流れを知りたいのであれば、ぜひ参考にしてみてください。

カーブスの特徴まとめ

カーブス 外観

カーブスの特徴は以下の通りです。

  • 女性専用
  • インストラクターも女性
  • 普段着で行ける
  • 全国に1,900教室ほどある(2019年1月現在)
  • 一回30分程度で運動ができる
  • 営業時間内の好きな時間に行ける(予約不要)

今までいろいろなジムに行ったことがありますが、ジムって行くのに時間も手間もかかってしまうんですよね。

着替えて、汗をかいて、シャワーをして、見だしなみを整えて、また着替えてとなるとちょっとひと仕事です。

その点カーブスは家事の合間や、仕事帰りにさっと行けそうなお手軽な印象。

カーブスは全国各地に教室が1,900ヶ所ほどあり、もしも近所にあれば通いやすいですよね。

私も歩いて20分、自転車だと7分くらいの距離にあるカーブスに行ってきました。

カーブスの無料体験会に行ってきた感想

カーブスの無料体験会の流れは以下の通り。

  1. 店内の説明
  2. 健康についての話
  3. 体力測定
  4. 簡単な体操
  5. 入会する場合の説明

詳しい流れを説明していきますね。

店内の説明

まずは店内に入ると1フロアになっていて、スタッフさんが元気に挨拶をしてくれました。

店内は広くて明るくて清潔感があります。

簡単に店内の運動フロア、ロッカー、トイレの場所などについて説明がありましたよ。

健康についての話

店内のテーブルで問診表に記入をします。内容は氏名住所といった基本的な項目と、カーブスに通ってみたいと思った点と趣味などに丸を付けていきます。

書き終わるとスタッフさんから、運動歴や病歴、運動してどうなりたいかなどが聞かれ、運動で得られる効果についての説明もありました。

私の場合は、「体重を3~4キロ減らしたい・身体を引き締めたい・冷え性を改善したい」という希望があったので、そこもきちんと聞いてくれましたよ。

担当してくれたスタッフさんは、小学生のお子さんがいる主婦の方で年代も近く、安心して話もできましたね。

その日は平日の午前中だったためか、高齢の女性ばかりだったので「おばあちゃんしか来ないのかな・・・」とちょっと不安になったのですが、10代~30代の方も在籍していて夕方から夜に来ているということです。

体力測定

ひととおり説明が終わると、次に身長・体重・血圧・体脂肪率・基本代謝・ウエスト・ヒップ・太ももなどの身体計測をして現在の状態を計測してくれます。

その後に腹筋や前屈、片足立ちで簡単な体力測定もしました。

全ての計測の結果がでて、標準よりもちょっとだけ太めで体力がないのにショックでしたね・・・
(計測の結果は次回)

カーブスダイエット

簡単な体操

次に実際にカーブスで行われる運動を体験します。

カーブスの通常運動の流れは以下の通り。

筋力運動マシンと有酸素運動(24分)

ストレッチ(6分)

流れはこのような感じですが、体験会だったので15分ほど実際に身体を動かしました。

マシンは12台あり、有酸素運動と組み合わせて1ヶ所で30秒ほど各筋肉を動かします。

普段動かさない筋肉を動かすので、かなり効く感じがしましたよ。

一度体験しただけですが、普段使わない筋肉を動かすのでスッキリした感じがありましたね。

マシンの使い方も丁寧に指導してくれるので、使い方に困ることはないですよ。

入会する場合の説明

全体の体験が終了し、スタッフさんから「もし入会希望される場合は説明と手続きしますが」と言われました。

気軽に通いやすくハードな運動が無く、予約も要らないというシステムが気に入り早速入会することにしましたよ。

スタッフさんが無理に勧めてくることはないので安心してくださいね。
無料体験会は、だいたい1時間ほどで終了しました。

全体の印象としては、女性スタッフさんたちも明るくて感じが良く、来ている会員さんたちも和気あいあいとしていましたよ。

その日は1時間ほどいましたが会員さんの様子を見ると、サッときて運動してすぐに帰るという感じ。

来る人と、帰る人の導線がスムーズにできていて通いやすいなと思いましたね。

カーブスの申込み手順

ここからは申し込みの手順を紹介します。

カーブスにはネットまたは、電話で申込みができます。

まずはカーブスの公式サイトにアクセスしましょう。

申し込みの流れ

電話かネットの入力フォームから申込む

後日店舗のスタッフさんから無料体験日程の調整の電話がかかってくる

前日に体調確認の電話がかかってくる

無料体験当日

私はネットから申し込みましたが、入力は名前・住所・電話番号・来店希望日などですぐに入力し終えますよ。

ネットから申込むと、次の日に来店希望店舗のスタッフさんから電話がかかってきました。

そのときに、無料体験会の希望日・カーブスに興味をもった理由など聞かれます。

もしも、初回来店で入会したい場合は入会金が半額になるという説明もありましたね。
あらかじめ、説明や雑談も出来たので当日はリラックスして行けましたよ。

スポンサーリンク

入会することなった理由

以前から通いやすいジムを探していたこともあり、すぐに入会を決めました。

入会することになった理由としては以下の通り。

  • 営業時間内だったら、好きな時間に30分行ける
  • 短時間で済ませられる
  • ランニングなどきつい運動がない
  • 身体計測をマメにしてくれる
  • 気軽で続けやすそうなところ
  • 健康を維持したい
  • 料金も高すぎない(年間契約だと一ヶ月5,700円 税抜)

私はこれまでがっちり運動をするハードなジムに通っていたことが多かったのですが、今求めるものは「長く継続できるところ」ですね。

ハードな運動を求めている人には物足りなさがあるかもしれないですが、健康維持のために長く続けたいと考えている人にはおすすめですよ。

今はほどほどに運動したい私にぴったりなシステムが気に入り、入会することにしました。

月間で体重・体力測定を報告します

「カーブスに行って本当に痩せたの?」「結果はどうだったのか?」など、これから詳しく写真付きでレポートしていきますね。

現在の私は41歳・身長157センチ・体重51キロで標準よりも少しだけぽっちゃりしています。

ぽっちゃりしているというよりも、昔よりも筋肉量が減ったため体重よりも太って見られますね。

カーブスに通うことで体重を減らしたいということだけではなく、いつまでも健康で元気に仕事をしたいですからね。

実際に通ってみてどうだったのかも、今後レポートしていくのできちんとやせたかどうか結果を見て頂けたらと思います。

ダイエットビフォー

さいごに

カーブスの料金は一般的な価格だと思いますが、営業時間内だと時間を気にせず毎日行けるのがいいところです。
毎日行くことを考えたらむしろ安いといえるかもしれません。

無料体験会でスタッフさんにしっかり質問もできるので、気になるのであればカーブスに申し込んでみてくださいね。

これからカーブスに行ってみようか迷っているときに、私の体験が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

玉村 あけみ

札幌でイラストレーター&Webライターをしています。2008年に離婚し中学生の息子を育てるシングルマザー。 昔からお金の使い方が下手で失敗は数知れず… ですがシングルマザーになったことをきっかけにお金について勉強するようになりました。 今は少額でできる運用や投資をコツコツとして、お金について考える日々。 ブログではゆるい日常系4コマ絵日記を描いています。

執筆メンバの一覧を見る