上田駅から荷物を送る方法は?郵便局・クロネコヤマト宅急便の窓口の場所について徹底解説

柚木ゆうらの画像

上田駅に旅行や仕事で立ち寄った場合、荷物だけ先に宅急便で送りたいこともありますよね。

荷物を送れる場所を知っておけば、持ち歩く心配をしなくても心おきなくお土産が買えます。

ただ、初めて上田駅にきた場合、どこで荷物を送ればいいのか悩んでしまうのではないでしょうか。
事前に荷物を送れる場所を知っておけば、ゆっくりお土産選びもできます。

このページでは、上田駅周辺にあるゆうパッククロネコヤマトなど、宅急便の窓口の場所について詳しく説明していきますね。

上田駅とは? 「お城口」と「温泉口」があります

上田駅

まず最初に、上田駅について紹介しますね。
上田駅には、上田城へ向かうバスが出ている「お城口」と、別所温泉に向かえる「温泉口」があります。

▼新幹線やしなの鉄道で上田駅にきた場合、改札を出て右手がお城口です。

上田駅 お城口

▼逆に、改札を出て左手に進むと温泉口に行けますよ。

上田駅 温泉口

駅構内でつながってはいますが、お城口から温泉口まではそこそこ距離があります。
遠回りになってしまうので、利用する出入口を間違えないようにしましょう。

ちなみに、どちらかと栄えているのは上田城へ向かうバスが出ているお城口のほうです。
宅急便の窓口やコインロッカーが充実しているのもお城口なので、覚えておくと便利ですよ。

上田駅から荷物を送れる場所について

では早速、上田駅から荷物を送れる場所について紹介しますね。

上田駅近隣で荷物を送れるのは以下の通り。

  • 上田駅お城口近くのローソン
  • 上田駅お城口近くの郵便局
  • 上田駅お城口正面のおみやげ処 北村

ここからは、それぞれの場所ごとに詳しく紹介していきますね。

上田駅お城口・ローソン上田駅前店

上田駅前のローソン

上田駅のお城口を出て左手すぐのところに、ローソンがあります。
ローソンでは、ゆうパックを使って荷物を送ることができますよ。

主に、以下の宅配便に対応しています。

  • 発払いゆうパック
  • 着払いゆうパック
  • 複数口ゆうパック
  • ゴルフ・スキーゆうパック(片道・往復)
  • 空港ゆうパック(片道・往復)

ローソンでゆうパックを利用すると、以下の割引サービスが適用されますよ。

割引サービスごとの料金について
割引サービスの種類割引料金
持込割引サービス120円
同一あて先割引サービス60円
複数口割引サービス60円

チルドゆうパック・冷凍ゆうパックは利用できません。

上田駅から一番近い窓口はここのローソンになります。
24時間営業なので、好きなタイミングで荷物を送れるのがうれしいですね。

上田駅のお土産売り場やコインロッカーとも距離が近いので、重宝する場所です。

ちなみに、上田駅構内にはゆうパック・クロネコヤマトの窓口はありません。

上田駅お城口・郵便局

上田駅前郵便局

上田駅お城口を出て左手すぐのところに、上田駅前郵便局もありますよ。
ローソンの隣ぐらいにあるのでわかりやすいです。

郵便局では、ゆうパックを利用して荷物が送れます。

ゆうパックの取り扱い時間は以下の通り。(平日のみ)

9:00~17:30

土日祝は営業していないのでほかの窓口で荷物を送りましょう。

上田駅お城口・おみやげ処 北村

上田駅前 おみやげ処北村

上田駅お城口の正面にあるおみやげ処 北村は、地酒の種類を豊富に取り揃えているお店。

▼おみやげ処 北村に行くためには、交差点を渡って向かいましょう。

上田駅前の交差点

こちらのお店でも荷物を送ることができます。
クロネコヤマト宅急便が使えるので、買ったお土産をそのまま送ることも可能です。

ただ、ほかのお店で買ったものを持ち込むのは気まずいですよね。
おみやげ処 北村で買い物をしたときにおすすめな方法です。

ダンボール箱などの梱包資材がある窓口について

上田駅周辺にある宅配便の窓口を紹介してきました。

これまで紹介した窓口のうち、ダンボール箱等の梱包資材がある窓口は以下の通り。

  • 上田駅お城口・上田駅前郵便局

ダンボールそのものから手配したい場合は、こちらの窓口を利用してみてくださいね。

さいごに

上田駅から荷物を送る方法についてまとめてみました。

  • 温泉口にはゆうパック・クロネコヤマトの窓口はない
  • 荷物を送りたい場合はお城口へ向かうのがおすすめ
  • 平日9:00~17:30なら上田駅前郵便局でゆうパックが出せる

お土産は上田駅構内でも買えますが、荷物を送りたい場合は駅の外に出る必要があります。

ダンボールを用意して送りたい場合は郵便局、いつでも好きなときに荷物を送りたいときはローソンといった感じで使い分けてみてくださいね。

荷物を先に送ってしまえば移動も楽になりますよ!

ちなみに、上田駅にはコインロッカーもあるので、荷物を預けたい場合はこちらも参考にしてみてくださいね。

この記事を書いた人

長野県在住のフリーライター。昔は貯金ができないタイプでしたが、子どもが生まれてからは時間の使い方・お金の考え方を改めるようになりました。時間の錬金術師になって、心にゆとりのある生活をするのが目標。クレジットカード・スマホ決済・メディア代節約についての発信が多めです。

柚木ゆうらのプロフィール