JR大阪駅からユニバーサルシティ駅やUSJへの行き方・料金・所要時間まとめ

NANAの画像

USJへ電車で行くときには、JR大阪駅を使うかと思います。
ただ、大阪駅はホームの数が多くて、わかりにくいと感じることがあるかもしれません。

私もはじめて電車でUSJへ行ったときには、どこのホームから出発するのかわからず、駅員さんに尋ねたことがありました。

今でこそ迷うこともなくなりましたが、初めてだと迷いそうになると思います。

そこで、このページではUSJへ行く場合、JR大阪駅からUSJまでどうやって行けばいいのかを写真を交えながら解説しますね。

はじめてUSJへ行くときには、ぜひ参考にしてみてください!

JR大阪駅からUSJへ行く場合は1番線を利用

大阪駅1・2番ホーム案内板

JR大阪駅からUSJへ行くときは、1番ホームから発車する電車を利用します。
USJの最寄駅であるユニバーサルシティ駅までの運賃は180円です。

大阪駅1番線案内板

JR大阪駅からUSJ行きの電車は、乗り換えが必要なものと、そうでないものがあります。

乗り換えなしで行きたいなら、直通列車である「ユニバーサルシティ方面桜島」と書かれた電車に乗って、ユニバーサルシティ駅へ行きましょう。

ただし、時間帯によっては西九条駅でゆめ咲線・直通桜島行きへ乗り換えて、ユニバーサルシティ駅へ向かった方が早く到着するケースもあります。

1番線ホームから出発するすべての電車(普通・○○快速)は西九条駅で停車するので、西九条駅で降りたら、同じホーム隣の電車に乗り換えればOKです。

JR大阪駅からユニバーサルシティ駅までの所要時間

JR大阪駅からユニバーサルシティ駅までは、5駅(大阪→福田→野田→西九条→安治川口→ユニバーサルシティ)。

所要時間は以下の通りです。

  • 直通列車(乗換不要):約12分
  • その他の電車:約12~16分

乗り換える電車がすぐに到着する場合は、直通列車との待ち時間に差はありませんが、乗り継ぎが上手くいかないと、数分待ち時間が発生することになります。

とはいえ、2~3分程度の話なので、あまり問題ないですね。

ユニバーサルシティ駅からUSJまでの行き方

ユニバーサルシティ駅改札

ユニバーサルシティ駅の改札口は1ヵ所。
改札の上部にはUSJの大きな看板があり、USJに近づいてきたというワクワク感が高まります。

改札を出たら、左へ歩いていきましょう。

ユニバーサルシティ駅からUSJまでの行き方

駅を出ると、レストランやショップが立ち並ぶユニバーサルシティウォーク大阪があります。
レストランは和食や洋食、中華、イタリアン、アジアンなど種類も豊富。

お土産ショップも充実しているので、行きや帰りに立ち寄ってみるのもおすすめです。
前方を歩いているのはUSJへ向かう人たちなので、あとはこの流れに沿って歩いていけば大丈夫!

USJ入り口

USJのアーチが見えてきたら、無事到着です。
ユニバーサルシティ駅からUSJまでは徒歩約5分。

駅を出てからはユニバーサルシティウォーク大阪など、見た目も楽しめるアメリカンストリートが広がっているので、あっという間に着いてしまいますよ。

USJの入り口

大阪駅からユニバーサルシティ駅への交通費を安くする方法

先ほど、大阪駅からユニバーサルシティ駅への交通費は180円と紹介しましたが、より安くできたらうれしいですよね。

こだわるのであれば、金券ショップに立ち寄るなどして、安い切符を探してみると節約できる可能性があります。

といっても10〜20円ぐらいだとは思いますが、こだわるのであればやる価値はありますよ。

また、月に何度もUSJに行くのであれば、回数券を買っておくと1回あたりの交通費を節約できます。

時間短縮するのであれば、ICOCAなどの交通系ICカードを利用するようにしましょう。

おまけ:USJのチケットに関する記事もチェック

ノマド的節約術では、USJのチケットをお得に購入する方法も合わせて紹介しています。
少しでも安くなる方法を利用して、浮いた分をパークで使うお金に回せるようにしましょう!

USJへ行く前に、ぜひチェックしてみてください。

また、年間に数回遊びに行く予定の方にはこちらの記事もおすすめです。