タダヤサイで無料野菜が自宅に届く方法とは?送料・仕組み・会員登録のやり方まとめ

松本 博樹の画像

野菜って、ちょっとした気候の変化で値段が高くなったりしますよね。
いつもは気軽に買っていても、いざ高くなると買いづらくなるものです。

そんな悩みを解決してくれるかもしれない、「タダヤサイ」というサイトがあります。

なんと、名前のとおり『タダ』で野菜を手に入れることができるんですよ。
また日本各地の農家から、野菜をリーズナブルな価格で買うこともできます。

品質には問題ないのに、卸に出せない形という理由だけなので、正規品とかわりません。
安く買うことができるし、食べられば形なんて問題ないですよね。

このページでは会員登録の方法や、本当にタダで野菜が手に入るのか等、気になるところを紹介しています。

タダヤサイとは?

【タダヤサイ】PCトップ画面
引用元:タダヤサイ

タダヤサイとは「おすそわけ」という形式を使い、野菜をタダで手にれることができるサイトです。
2018年9月下旬までは、『タダヤサイドットコム』というサイト名でした。

ただし、誰でもタダで手に入れられるというわけではありません。
野菜は数量限定で用意されており、抽選となります

タダで野菜がほしい場合は、応募をしなくてはいけませんよ。
わかりやすくいうのであれば、懸賞に応募するような感じです。

そして、応募するためにはタダヤサイへ会員登録する必要があります。

本当にタダで野菜がもらえるの?

野菜がタダで手に入るだなんて、とてもうれしいことですよね。
でも本当にタダなのかも、気になるところ。

確かに野菜は無料です。
ただし、送料の負担があるので実質タダではありません

▼応募する画面にも、注意書きとして書いています。

【タダヤサイ】当選者は800円の送料がかかる

▼気になる送料は、以下のとおり。

  • 送料は800円
  • 沖縄発送は、+2,000円の送料

沖縄県に住んでいる場合、近くのスーパーで野菜を買うほうが断然お得な気がしますね。
また場合によって、800円も出せばもっとたくさんの野菜を買う事ができます。

野菜をタダで手に入れるというより、『無料プレゼントが当選して、野菜が届けばいいな』という思のほうがいいかもしれません。

タダヤサイが届く条件

タダでもらえる野菜は、誰でももらえるわけではなかったですよね。
応募して抽選となります。

▼応募完了の画面には、『当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます』と書いていますね。

【タダヤサイ】当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます

タダで野菜がもらえるのは、本当に運次第です…。

「タダヤサイ」だけど「販売商品」もある

タダヤサイをに会員登録をしたり、ホームページを見るのは「タダで野菜がほしい」からだと思います。

でも、どうしても「美味しそうな野菜がほしい!」と思うこともあるかもしれません。
そんなときは、「販売商品」として野菜を販売しるので、利用してみてもいいですね。

▼「販売商品」として、さまざまな野菜・果物などを販売しています。

【タダヤサイ】販売商品

どうしてタダで野菜をプレゼントできるのか

野菜は、少しの気候の変化で値段が高くなったりします。ではなぜ、タダ(無料)でプレゼントができるのか気になりますよね。

タダヤサイでは、さきほども紹介したように「販売商品」として農家(生産者)が野菜を販売することもできます。

▼タダヤサイのトップページにも募集がありますね。

【タダヤサイ】生産者会員募集

タダヤサイの『タダの野菜』は、規格外野菜をプレゼントとして提供しています。これがタダの秘密ですね。
規格外といっても正規品と同じ野菜なので、問題がありませんよね。

▼生産者は規格外の野菜をタダで提供、『おすそわけ』することによって、広告効果も得られます。

【タダヤサイ】おすそわけ

野菜がほしい場合、野菜を売りたい生産者によっても、いいことですよね。

会員登録のやり方

おいしい野菜をゲットするためには、会員登録をしてみましょう。
ただ初めて登録する場合、やり方が気になるところ。

実際に会員登録してみたので紹介しますね。

▼まずは、タダヤサイへアクセスしましょう。
そして、右上の三本線を押します。

【タダヤサイ】スマホTOPページ右上の「メニュー(三)」を押す

▼すると『新規会員登録』が出てくるので、押しましょう。

【タダヤサイ】新規会員登録

▼『新規会員登録』の画面に進みました。ここでは以下の情報を入力します。

  • 名前
  • フリガナ
  • 会社名
  • 住所
  • 電話番号
  • FAX番号
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 年代
  • 性別
  • 職業
  • メールマガジン希望

【タダヤサイ】新規会員登録画面

▼住所を入力するときは、郵便番号を入力したあとに『郵便番号から自動入力』を押すと、市町村名が自動反映されるので楽チンですよ。

【タダヤサイ】新規会員登録画面

▼必須項目に入力し、そうでない任意の場所も回答できる場合は入力をするといいですね。
タダヤサイ(無料プレゼント)に応募するためには、メールマガジンの登録が必須なので、気を付けましょう!!

【タダヤサイ】新規会員登録画面

▼『利用規約』をしっかり読んでから、『同意する』を押します。

【タダヤサイ】利用規約に同意する

▼『新規会員登録確認』の画面に進みました。
内容を確認しながら、画面を下に進めていきましょう。

【タダヤサイ】新規会員登録確認画面

▼問題がないようであれば、『会員登録をする』を押します!

【タダヤサイ】会員登録をする

▼『会員登録ありがとうございます』というメッセージが出ました。この状態では、まだ仮登録なので、本登録用のメールが届くのを待ちましょう。

【タダヤサイ】新規会員登録(仮登録完了)

▼本登録のメールは、すぐに届きます。本登録用するために、URLが記載されているので押しましょう。

【タダヤサイ】会員本登録のメール

▼『本登録が完了いたしました』のメッセージがでてきました。これで完了です!

【タダヤサイ】新規会員登録(完了)

▼『会員登録が完了しました』というメールも届きますよ。

【タダヤサイ】新規会員登録(完了)のメール

タダヤサイ応募のやり方

会員登録が終わったあとは、いよいよ応募です。
応募をしなければ、当たるものも当たらないですよ!

それでは、タダヤサイ応募のやり方を紹介します。

▼『埼玉県産さつまいも(紅はるか)』に応募してみます。希望する野菜の画像を押しましょう。

【タダヤサイ】無料プレゼントに応募

▼対象のページに進みました。締切も載っていますね。

【タダヤサイ】無料プレゼントのページ

▼画面を少し下に進めると『応募する』というボタンが見えてくるので、押します。

【タダヤサイ】応募するを押す

▼『プレゼントご応募ありがとうございます』のメッセージが出てきました。なんと、これだけで応募は終わりです!

【タダヤサイ】プレゼント応募(完了)

▼『プレゼントの応募が完了しました』のメールも届きますよ。

【タダヤサイ】プレゼント応募(完了)のメール

とても簡単なので、全部応募してしまったほうがお得ですよね!

マイページでタダヤサイの応募状態がわかる

タダヤサイを定期的に確認し、無料プレゼントに応募した場合、何に応募したくなったのかわからなくなることがあるかもしれません。

そんなときは、ログインした状態で『マイページ』を見てみましょう。

▼ログインしている状態でメニューを開くと、マイページの表示があるので押します。

【タダヤサイ】マイページ

▼『マイページ/ご注文履歴』の画面に進みました。6件の履歴があることがわかりますね。

【タダヤサイ】マイページ

▼さきほど応募した、『埼玉県産さつまいも(紅はるか)』の詳細を見る事もできます。『詳細を見る』を押しましょう。

【タダヤサイ】プレゼントの詳細を見る

▼『マイページ/ご注文履歴詳細』の画面に進みました。画面を少し下へ下げてみます。

【タダヤサイ】プレゼントの詳細

▼『配送情報』として、会員登録したときの住所などが載っていました。支払方法は、特に選択する項目がありませんでしたが、銀行振込になっています。

【タダヤサイ】支払方法は銀行振込

▼マイページで他にできることは、以下のとおりです。

  • お届け先編集
  • 会員情報編集
  • 退会手続き

Twitterで野菜が当たる懸賞もしているので応募しよう!

タダヤサイではホームページだけではなく、Twitterを通しても懸賞を行っています。
どちらも応募すると、当たる確率が大きくなりますよね。

▼パパンダさんが、試しに以下の懸賞に応募してみましたよ。

▼運がいいことに、見事当選!

【タダヤサイ】Twitterの懸賞に当選

一度にネギが15本も手に入るので、刻んだものを冷凍したり、家族やご近所に配るといいですよね。

Twitterの懸賞は、送料はかからずに本当に「タダ」で「野菜をもらう」ことができました。
これぞ「タダヤサイ」ですね。

さいごに

節約のためには、電気代などの固定費を削ったあと、食費などの変動費に手を付けていきますよね。

食費もできるだけ削りたいけど、そのためだけに栄養価のない食事をしても、健康が損なわれるだけです。
タダヤサイのようなサービスを上手に利用しつつ、健康も家計も持続させていきたいものですね。

ノマド的節約術では、スーパーの活用術を紹介しているページもあります。
興味があれば、ぜひ見てくださいね。

参考:【スーパーの活用術】に関する記事一覧

おまけ:食材の宅配サービスも利用してみよう!

野菜をタダでもらえるのはうれしいですが、応募してもいつ当選するのかわかりませんよね。

定期的においしくて新鮮な野菜や食材を、自宅まで届けてくれる宅配サービスを使ってみるのもよいかもしれません。

ノマド的節約術では、さまざまなサービスを使ってみた感想ページがありますので、あわせて見てくださいね。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール