白シャツ透ける対策方法の体験談!インナーの色比較とユニクロやGUでのおすすめインナー&白シャツまとめ

なつみとの画像

こんにちは!
昔は苦手だったけど、今はよく白トップスを着ているなつみとです。

白シャツって、下着が透けるし、膨張色で太って見えるし、苦手だったんですけどね・・・。

でも白トップスは「ラフ版効果」があり、顔色が明るく見えるというメリットもあります。

数年前、仕事で写真を撮られる機会が増えてきたときに、「いよいよ、白トップスを極めるときがきたか・・・」と、一念発起していろいろ検証してみました。

透けにくいインナーを選んだり、あえて透けさせるコーディネートをしたり、着こなし方が分かると、白シャツは「簡単に清潔感が演出できる楽ちんアイテム」です。

このページでは、白ブラウスなどの白いトップスを着る際の透けないインナーの選び方を紹介します。

また、わたしがオススメする白ブラウスや、透けないインナーについても紹介しておきますね。

白シャツが透ける対策方法!インナーの色比較とおすすめのインナー&白シャツ

白ブラウスでも透けないインナーの選び方

透けやすい白トップスを着る際には、「透けにくいインナー」を選ぶ必要がありますね。

結論から言うと、透けないインナーの色は、「モカ」「暗めのベージュ」です!

肌色に近いモカやベージュのインナーを選ぼう!

明るい色のトップスを着る際には、モカや暗いベージュのインナーがおすすめです。

肌色に近く・なおかつ肌色より暗い色

これが、透けない下着の条件なんです。

この条件を満たす色というのが、「モカ」とか「ベージュ」といわれる色ですね。

ただ、色の名称はメーカーによっても異なります。
肌の色より明るいベージュや、暗すぎるモカもありますので、購入時には実際の色を確かめて購入するのがオススメですよ。

インナーの色でここまで違う

参考に、インナーの色によって見え方がどう変わるか、紹介しておきますね。

▼左から、白・黒・モカのインナーを着用しています。

インナーの色比較

画面で見ると少しわかりにくいですが、白や黒のほうが目立ちますよね。

肌色に近い色ほど透けにくくなるので、モカ以外だと、レッド系のインナーも透けにくいと言われています。

逆に、インナーとして定番のグレー系の色は、肌色と全然違うので、白や黒と同様、透けて目立ってしまいますよ。

レース等の装飾のないシンプルなデザインを選ぼう

レースなどの装飾がついたインナーだと、白ブラウス等の生地に影響して、影ができてしまいますよね。

透けやすい生地のトップスを着るときには、なるべく装飾の無いシンプルなデザインのものを選びましょう。

素材も、つるんとした質感のものを選んでくださいね。

最近は、縫い目のない「シームレス」の下着もいろいろあるので、チェックしてみましょう。

キャミソールだけでなく、ブラジャーにも同じことが言えますよ。

透けないキャミソールのオススメ商品

参考に、透けやすいトップスを着る際にオススメの透けにくいインナーを2つ紹介しますね。

ユニクロ エアリズム シームレスVネックブラキャミソール(カーキ)

ユニクロブラキャミソール
ユニクロオンラインショップより

普通のキャミソールではなくブラキャミですが、評判のよい商品ですね。

わたしは年齢的に「ブラキャミではなくホールド力のあるブラジャーのほうが・・・」と思ってしまうのですが(笑)、就活中の学生さんなど、若い人なら問題ないでしょう。

やせ型の人なら年齢問わず良いと思います。

ユニクロでは、普通のキャミソールだとちょうどいいベージュやモカがありません。

このブラキャミと同じ色のキャミソールが売ってたらいいんですけどね。

GU キャミスリップ(ベージュ)

GUキャミスリップ
GUオンラインショップより

GUには、いい感じのベージュのキャミソールが売られています。

この色・このデザインであれば、白いブラウスなどでもすけにくいと思いますよ。

ウイングニット・ショーツ・キャミソール(DR)

ワコールウイングニットショーツ・キャミソール
ワコールオンラインショップより

わたしが現在愛用しているキャミソールがこちらです。

ユニクロやGUと比べると価格は高いのですが、丈夫で長持ちしますし、夏でもベタベタしないので気に入っていますよ。

あえての「見せインナー」ならGUウルトラコットレースキャミソールA

GUレースキャミソール
GUオンラインショップより

透ける前提、むしろ見せる前提、ぐらいのときにオススメのインナーがこちら。

わたしはグレーとブラックを持っています。

このキャミソールはレースのデザインがかわいいだけでなく、胸元がぴたっとしたデザインなので前かがみになっても胸元にスキマができません

そして、もう1年半ほど着ているにも関わらずちっとも傷んでおらず、コスパ最高の商品なんです。

白ブラウスをカジュアルダウンして着たいときには、このキャミソールを合わせることが多いですよ。

透けない白ブラウスはユニクロで!

続いて、透けにくい白ブラウスでおすすめのものを紹介します。

わたしは、ここ数年はずっとユニクロばかり。
白シャツは主に、こんな条件で選んでいます。

  • 高くない。3,000円ぐらい
  • きちんとした場所にも着て行ける
  • 太って見えない(笑)

ユニクロの白シャツもいろんな種類がありますが、わたしのオススメ2種類がこちらです。

ドレッシー系なら:レーヨンブラウス

ユニクロレーヨンブラウス
ユニクロオンラインショップより

レーヨンブラウスは柔らかい生地で、フェミニンな雰囲気になるブラウスです。

普通のシャツ以外にも、スタンドカラーやノースリーブ、柄ありなどさまざまなバリエーションがありますよ。

これはスタンドカラーのレーヨンブラウスですが、着用するとこんな感じになります。

ユニクロレーヨンブラウス

きちんと系なら:スーピマコットンストレッチシャツ

ユニクロスーピマコットンストレッチシャツ
ユニクロオンラインショップより

就活等の面接にも着ていけるような、きちんと系の白シャツです。

インナーを、さきほど紹介した黒のレースキャミソールにしたり、デニムパンツと合わせたりすると、カジュアルにも着られますよ。

ユニクロスーピマコットンストレッチシャツ

ユニクロ以外で揃えたい場合はファッションレンタルもおすすめ

ここでは、ユニクロ商品で揃えてみましたが、ユニクロ以外で服を揃えたいのであれば、ファッションレンタルのサービスを使ってみるのもいいですよ。

買うよりも気軽に使えますし、よりおしゃれに着こなせると思います。

さいごに

白シャツなど透けやすいトップスの際にはインナーに気を配る必要があります。

白やグレーは意外としっかり透けてしまうので気を付けてくださいね。

モカや暗めのベージュのインナーを数枚持っておくと、透けやすいトップスを着るときに重宝しますよ。

ユニクロやGUなど以外で揃えたいときは、SHOPLIST.com by CROOZFASHIONWALKERなどの通販サイトもチェックしてみてくださいね。

衣類を整理しようと思っているなら、以下の記事もおすすめですよ。