Apple(アップル)の2024年福袋Lucky Bagの中身は何?過去の福袋とお得に買う方法

松本 博樹の画像

iPhoneやMacbookなどのApple製品を使っていて、ファンになっているのであれば、正月の頃はお楽しみがあります。

それは福袋の「Lucky Bag(ラッキーバッグ)」です!

アメリカから始まった会社ですが、日本では福袋があるんですよね。

ただ2016年以降は、Appleの福袋が販売されないという状況が続いています……。

Apple福袋 Lucky Bag

Lucky Bag以外の福袋情報は以下のページでまとめています。

2024年にApple(アップル)福袋は販売される?

2024年のアップル福袋の情報はまだ発表されていません。
2016年以降は福袋が販売されていないため、おそらく2024年も福袋がないと思います。

ただ、例年1月2日から初売りでセールがありますので、ここでお得にアップル製品を買いやすいですよ。以下のページで初売り情報をチェックしましょう。

Appleの福袋が最後に販売されたのは2015年

さらに前の2016年も福袋は発売されておらず、結局のところはAppleの福袋が最後に販売されたのは2015年にまでさかのぼります。

その2015年の福袋の中身は、以下のような内容でした。

全福袋共通で入っているものは以下の通り。

  • Apple TV:9,800円
  • Beats PowerBeats2 ワイヤレスインイヤーヘッドフォン:20,600円
  • Mophie Powerstation バッテリー 4000mAh(新年特別モデル):8,800円
  • Incase ICON Slim Pack Backpack(限定カラー):15,800円
  • iTunes Card:1,000円〜50,000円

通常の福袋には「iPod touch 16GB:20,800円」入っていました。

小当たりに入っているのは、上の共通のもの以外だと以下の通り。

  • iPad mini 3 16GB:42,800円
  • UE BOOM 耐水ワイヤレススピーカー(新年特別モデル):18,800円

中当たりに入っているのは、上の共通のもの以外だと以下の通り。

  • iPad Air 2 16GB:53,800円
  • UE BOOM 耐水ワイヤレススピーカー(新年特別モデル):18,800円

大当たりに入っているのは、上の共通のもの以外だと以下の通り。

  • MacBook Air 11インチ 128GB:88,800円
  • Twelve South PlugBug World:4,400円
  • Power Support エアージャケット for MacBook Air 11インチ(限定カラー):4,800円

アップル製品をお得に買う方法

Appleの福袋は買えなくなってしまいましたが、それでもなるべく安く買えたらうれしいですよね。

私も愛用しているMacbookAirは、以下のページで安く買う方法を紹介しています。

あとはiPhoneですね。
これは、SIMフリーの端末を買うのがいいかと思います。

さいごに

Appleが好きな方にとって、福袋が販売されなくなってしまったのは、とても残念ですよね。

でもその分は「お金を使わなくて済んだ!節約になった!」と、プラス思考で考えちゃいましょう。

そして、Apple製品を安く手に入れたいときには、以下の方法を実践することをおすすめします!

Lucky Bag以外の福袋情報は以下のページでまとめています。

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール