マネックス証券での投資信託毎日積立は「ウェブかんたん銀行つみたて」のみ可能

松本 博樹の画像

マネックス証券の投資信託は、毎日積立の設定ができるのが、他の証券会社にない特徴です。

2人目の子供が産まれたことで、子供用に毎日少額ずつ積立でもしようと思い、マネックス証券の口座を作りました。

口座の準備ができて、いざ毎日積立設定しようとすると、なぜかうまくいかない・・・。原因がよく分からなかったので、問い合わせしてみました。

「ウェブかんたん銀行つみたて」しか毎日積立できない

なぜできないのかを問い合わせしてみたら、マネックス証券から丁寧な返事が返ってきました。

回答内容は以下の通りです。

いつもマネックス証券をご利用いただきありがとうございます。 お問合せいただいた件につきまして回答申し上げます。

同じ銘柄で、同月内の複数回の積立買付を行う積立方法は、「ウェブかんたん銀行つみたて」のみでございます。

なお、マネックス口座からの引き落とす「自動つみたて」は、同月内の複数回の積立のお申込みはできませんので、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

「ウェブかんたん銀行つみたて」の同月内の複数回の積立買付は、下記ページから、新規申込によりお申込みいただき、さらに、積立の「毎月の買付日」を既にお申込みいただいた内容と別のお日にちで設定していただきますと可能でございます。

MY PAGE > 投資信託 > 投信積立 > 積立対象ファンド一覧

「ウェブかんたん銀行つみたて」は、 当社が指定する銀行(金融機関)でインターネットバンキングを ご利用されている場合、ご契約の銀行口座から毎月一定の金額を 積立てることができます。 自動つみたてと同じように買付日を指定できます。

【ご利用可能な金融機関の即時入金サービス】
三菱UFJ銀行ネット口座振替
みずほ銀行スーパーデビット
三井住友銀行インターネット口座振替
楽天銀行かんたん入金

▼お役立ちサービス http://www.monex.co.jp/ServiceInformation/00000000/guest/G100/srv/srv12smbc.htm

以上、このたびの回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたらご遠慮なくお問合せください。

今後ともマネックス証券をよろしくお願い申し上げます。

ということだそうです。自分で試してみないと分からないですね〜。

マネックス証券で毎日積立するなら「ウェブかんたん銀行つみたて」を使うようにしましょう。他の方法で積立する場合は、月に1回しかできません。

毎日積立の場合、10,000円からのファンドがほとんど

マネックス証券で「ウェブかんたん銀行つみたて」を使って積立設定できるファンドは、1回あたりの積立最低額が10,000円からがほとんどです。

マネックス証券の投資信託積立

毎日10,000円も出すのはさすがに厳しいですよね。月に直すと30〜31万円になります。1,000円からなら、月でも3万円なので現実味がありましたが、1回1万円だと厳しいです。

ウェブかんたん銀行つみたてを使って1回1,000円から積立できるファンドもありますが、あまりいいところはなく、インデックスファンドは見当たりませんでした。

マネックス証券については、以下のページで詳しく説明しています。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール