夏の暑さ対策にすだれを設置!効果と気温の変化を調査した結果と感想

スポンサーリンク

2015年現在、私の家にはエアコンがありません。

そんな中、3年間夏をしのいできたわけですが、さすがに暑くてもうエアコンが必要かと思い始めました。

部屋の気温が33度ですよ!
暑い!

室内の気温

ですが、夏もそんなに長くないし、まだできることがあるのではないかと思ったので、家に熱が入らないようにすだれを導入してみることにしました。

西日があたるところにすだれを設置

暑さの大きな原因になるのが、夕方の西日です。

私の家って、南から入ってくる日差しの対策はしっかりされているのですが、西日のところは、屋根のひさしがなくて、ダイレクトに日差しが入ってきてしまうんですよね。

ということで、100均のダイソーに行って、日差しを少しでも和らげるために、すだれを買ってきました!

すだれを買ってきた

こんな感じで、キツイ日差しが入ってきてしまいます。

すだれ設置前の様子

ということで、設置してみました !

すだれを設置

本当は、窓の外にすだれを設置する方が効果が高いのですが、フックをつけるところがなかったので、しぶしぶ家の中にしました。

すだれを設置

1日後の気温は1度下がった

すだれを設置した翌日、ほぼ同じ時間帯に室温を計測してみると、1度下がっていました。

天気は同じく晴れで、気温もほぼ同じだったと思うので、少しは効果があったのだと思います。

1日後の気温

ですが、もともとが33度だったので、1度下がっても焼け石に水みたいな感じで、かなり暑いですね〜。

家の中にすだれを設置してもこんな結果になったので、家の外に設置した時の効果はかなり高そうな気がします。

すだれ設置前にすべきこと

いきなり結果からの説明になりましたが、すだれを設置する前にはいろいろと下準備が必要です。

まずは、設置する場所の縦横の長さを測っておかないといけません。
でないと、お店に行っても何を買えばいいのか分からないですからね。

あとは、窓の外に設置できるかどうかを確認すること。
フックをつけれるところがあるのか、接着剤が必要なのかを確認しておけば、自分が設置する時のことをイメージできると思います。

すだれ設置費用は432円

今回は、ダイソーで4つすだれを買ったので、かかった費用は432円でした。

粘着テープも1つ買ったので、それを入れると540円ですが、すだれにかかったのは432円です。

すだれがあることで、気温よりも気分的に涼しくなったような気がしたのが、うれしかったですよ^^

私のように、都会の中ではなく、都会よりも気温が低い郊外に住んでいる方は、この方法を試してみてはいかがでしょうか。

でも、さすがに暑すぎたらエアコンを設置することをおすすめします!
体が第一ですので!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。

執筆メンバの一覧を見る