JRの松山観光きっぷは4日間有効で岡山から松山の往復が8,020円に!

スポンサーリンク

JR岡山駅からJR松山駅まで行く機会があり、少しでも電車代を安くしたいと思ったので、岡山駅のみどりの窓口で、割引きっぷがないのかを聞いてみました。

最初は、トク割回数券が岡山駅でも売ってるのかと思って、聞いてみました。

松山ー岡山のお得な切符

この写真をみどりの窓口の方にも見せたのですが、これは岡山駅では売ってないそうです。

その代わりに松山観光きっぷというのがあるのを聞いて、それを買いました。自由席しか乗れませんが、片道4,010円・往復8,020円と普通に乗るよりもかなり格安にできましたよ!

松山観光きっぷについての詳細

松山観光きっぷは、往復でセットになっている割引切符です。残念ながら、片道だけ買うことはできません。

往復の切符になるので、有効期限は購入日から4日間あります。私は3月7日に購入したので、10日までであれば、使えるというものです。

長期間滞在するのでなければ、4日あれば十分ではないでしょうか。松山旅行で3泊4日の旅行ができます。

松山観光きっぷ

松山観光きっぷは、行きと帰りの切符が分かれています。「松山ゾーン」と書かれているのは、松山ー内子の区間では乗り降り自由になるためです。

松山観光きっぷ

帰りの切符はこちら。

松山観光きっぷ

松山観光きっぷを買った時に、切符の案内も付いていました。書いてある内容は以下の通りです。

  • 「ゆき」「かえり」ともに特急列車の普通車自由席にご乗車ください。
    特急列車および普通列車(快速を含む)のグリーン車・普通車指定席にはご乗車になれません。倉敷〜岡山間の特急列車はご利用になれません。
  • 乗車変更・「松山ゾーン」以外の駅での途中下車はできません。
  • 「松山ゾーン」内は特急列車自由席を含め自由に乗り降りできます。
  • 払い戻しは「かえり」券が未使用で有効期間内に限り、岡山・倉敷地区の主な駅またはお求めになった旅行会社で取り扱います。

松山観光きっぷ

通常運賃と松山観光きっぷの差額は?

岡山駅から松山駅まで普通に使った場合の運賃は、6,310円(運賃:3,930円、自由席:2,380円)です。

それが、松山観光きっぷを使うことで、片道4,010円になりますからね。片道あたり2,300円も割引になっています。ほとんど特急券が無料のようなものです。

割引率にすると約36.4%!これはめちゃくちゃお得ですよね〜。

使わないと損なレベルのお得きっぷ

松山観光きっぷについてより知ることで、使えて本当に良かったな〜と思います。これを使わず旅行していたら、往復で4,600円も余分に出費していたところですからね。

夫婦で利用したので、2人で往復9,200円も得しました!

もし、岡山から松山まで自由席で移動するなら、岡山駅のみどりの窓口に行ってみましょう。そうすれば、松山観光きっぷが手に入りますので。

指定席やグリーン車を利用する方は関係のない話ですが、自由席に乗るならぜひ活用してみてくださいね。

私が使ったのは、土曜日と月曜日でしたが、どちらもしっかりと席を確保できました。ほぼ満員な感じでしたが、ギュウギュウな感じはなかったですよ。

* * *

松山に着いてからの移動交通費を安くするなら、以下のページも合わせてチェックするとお得になりますよ。
参考:松山市内の路面電車・バスは400円の1Dayチケットで乗り放題!500円のいよてつ高島屋の大観覧車くるりんも無料!
参考:松山駅からの特急電車代を安くするには駅近くのチケットショップ「坊っちゃん」がお得!

逆に松山から岡山に旅行する時も同様の割引きっぷがあります。ぜひ活用してみてください。
参考:松山から岡山・高松へは回数券やトク割きっぷを使うと40%前後の割引率で激安に!

四国の他のエリアに行くときの交通費を安くする方法は以下のページも参考に。
参考:JR四国のSきっぷ・指定席Sきっぷは激安でかつ有効期限を気にせず使えて便利!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る