伊勢神宮へのアクセス方法は?車・電車・バスでの行き方や所要時間について徹底解説

スポンサーリンク

「お伊勢さん」という呼び方でも親しまれている伊勢神宮は、三重の観光スポットとしても有名です。

どこか神聖な雰囲気がただよう伊勢神宮はパワースポットとしても知られ、参拝者数は毎年800万人を越える人気ぶり。

そんな伊勢神宮に初めて行く場合、どうやって行けばいいのかアクセス方法も気になるかと思います。
そこで、このページでは伊勢神宮のアクセス情報をまとめました。

車・電車・バスでのそれぞれの行き方を解説するので、よかったら参考にしてみてくださいね!

伊勢神宮へ車で行く場合のアクセス

では、さっそく伊勢神宮へ車で行く場合のアクセス方法から紹介していきますね。

伊勢神宮の最寄りのインターは「伊勢IC」か「伊勢西IC」

伊勢神宮へ車で行くときは、「伊勢IC」か「伊勢西IC」が最寄りのインター。
それぞれのインターからの所要時間は次の通りです。

  • 伊勢ICより内宮まで:14分
  • 伊勢ICより外宮まで:10分
  • 伊勢西ICより内宮まで:12分
  • 伊勢西ICより外宮まで:6分

伊勢西ICのほうが少し早く着きますね。

なお、各方面から伊勢神宮までの所要時間は次の通りです。

  • 東京:5時間20分
  • 大阪:2時間40分
  • 名古屋:1時間40分

ちなみに、私は神戸から行ったのですが、途中にサービスエリアで2回休憩をはさんで4時間ほどで到着しましたよ。

帰りは渋滞に巻き込まれてしまったので、5時間ほどかかりましたが・・・。

当日の交通状況によって所要時間は大きく前後すると思うので、参考程度に覚えておいてくださいね。

伊勢神宮の駐車場について

伊勢神宮で車で行くときに、「近くに駐車場があるのか」「料金がいくらになるのか」は気になるポイントだと思います。

伊勢神宮には無料の駐車場もあるので、車で行くのもおすすめですよ。
伊勢神宮の周辺にある駐車場情報は次の通り。

▼外宮の駐車場について。

  • 第一駐車場:50台
  • 第二駐車場:210台
  • 第三駐車場:60台
  • 北御門広場臨時駐車場:120台

駐車料金は2時間まで無料です。

伊勢神宮は「外宮→内宮」の順にお参りするので、外宮の駐車場に長時間停める人は少なそうです。
駐車場の空き状況を見てみても、空車になっていることが多く、比較的車は停めやすいと思いますよ。

外宮に一番近いのは、第一駐車場なので、まずはそちらからチェックしてみてください!

▼内宮の駐車場について。

  • A1・A2駐車場:199台
  • A4駐車場:53台
  • B1駐車場:254台
  • B2駐車場:98台
  • B3駐車場:73台
  • B4駐車場:87台
  • B5駐車場:625台
  • B6駐車場:385台

駐車料金は1時間まで無料、1時間~2時間は500円、2時間以上は30分ごとに100円加算。

伊勢神宮の内宮に一番近いのは「A1・A2」「A4」駐車場です。

ただし、距離が近いという点では上記A駐車場がおすすめですが、近いがゆえに満車になっているケースも多いので気をつけてくださいね。

私が日曜日に訪れたときもA駐車場はすべて満車だったので、B駐車場に停めることになりました。

▼B駐車場の一部は川沿いにあります。

伊勢神宮内宮駐車場写真

B駐車場は内宮からは15分~30分ほど離れていますが、観光スポットとして人気の「おかげ横丁」や「おはらい横丁」から近い駐車場です。

内宮へ行くのに、上記2つの通りをぶらぶらと散策しながら歩けば、遠さはあまり気になりませんでしたよ。

車を停めるのに待ちたくない場合は、あえて最初からB駐車場を選択するというのもおすすめです。

ちなみに、伊勢神宮の外宮・内宮駐車場の空き情報はインターネットで確認できます。
伊勢神宮へ車で行くときは、ぜひ参考にしてみてくださいね!

参考:らくらく伊勢もうで 「外宮エリア」駐車場空き情報
参考:らくらく伊勢もうで 「内宮エリア」駐車場空き情報

伊勢神宮へ電車で行く場合のアクセス

伊勢神宮へ電車で行く場合、最寄駅はJR・近鉄「伊勢市駅」近鉄「宇治山田駅」です。

それぞれの駅からの外宮までの所要時間は次の通り。

  • JR・近鉄「伊勢市駅」:徒歩・バスで約5分
  • 近鉄「宇治山田駅」:徒歩約10分

最寄駅から内宮までの所要時間は次の通りです。

  • JR・近鉄「伊勢市駅」:徒歩約55分、バス約15分
  • 近鉄「宇治山田駅」:徒歩約40分、バス約10分

外宮から内宮をお参りする予定なら、JR・近鉄「伊勢市駅」で降りたほうが近くなりますね。

ただ、外宮から内宮までは少し離れているので、バスやタクシーを利用するのがおすすめです。

伊勢神宮へバスで行く場合のアクセス

旅行会社や宿泊予約サイトには、伊勢神宮行きのバスツアーもあります。
「乗り換えが面倒」というときは、伊勢神宮前に到着するバスで行くと楽ですよ。

参考までに伊勢神宮のバスツアーの料金を紹介しますね。

  • 関東発:13,800円~
  • 近畿発:5,990円~
  • 中部・東海発:2,980円~
  • 九州発:19,800円~
  • 東北発:29,800円~
  • 北陸発:27,900円~
  • 中国発:14,500円~
  • 四国発:10,980円~
  • 北海道発:34,800円~

参考:トラベルコ

旅行会社によっては、夜出発で早朝に伊勢神宮に到着するプランもあります。
人の少ない朝の参拝は、空気も澄んでいるのでおすすめですよ。

伊勢神宮行きのバスツアーは、次のサイトをチェックしてみてくださいね。

伊勢神宮の外宮から内宮までの所要時間は?

伊勢神宮外宮写真

伊勢神宮をはじめてお参りするときは、外宮から内宮までの所要時間や移動方法などが気になるかと思います。
手段別の所要時間は次の通り。

  • 車・タクシー:約10分
  • バス:約10分
  • 自転車:約20分
  • 徒歩:約50分

車やタクシーなら10分ほどの距離ですが、歩いていくとなると1時間くらいかかります。

歩けない距離ではないものの、伊勢神宮の境内やおかげ横丁を散策することを考えると、外宮から内宮までは徒歩以外の方法で行くのがおすすめですよ。

内宮行きのバス乗り場は外宮入り口前にあります

外宮から内宮までバスで行く場合は、外宮入り口の目の前にあるバス乗り場を利用しましょう。

運賃は以下の通り。

  • 大人:430円
  • 小人:220円

所要時間は10分となっていますが、交通状況によっては20分ほどかかる便もあります。

バス停から内宮までは案内板もあるので安心ですよ。

レンタサイクルでの移動もおすすめ

天気のいい日に自転車に乗って散策するのは、とても気持ちがいいので、レンタサイクルを利用するのもおすすめです。

外宮から内宮までは自転車で20分ほど。
もし伊勢神宮周辺をぶらぶら観光する予定なら、選択肢に加えてみるのもいいですね。

伊勢神宮周辺にあるレンタサイクルは次の通り。

  • 外宮前観光案内所
  • 宇治山田駅観光案内所
  • 伊勢市駅手荷物預かり所
  • 伊勢夫婦岩めおと横丁

料金は4時間まで800円、4時間以上1,000円です。

外宮前観光案内所では、電動アシストつき自転車が4時間まで1,500円、4時間以上2,000円で借りられますよ。

参考:公益社団法人 伊勢市観光協会 青年部「レンタサイクル」ご利用案内

さいごに

伊勢神宮内宮写真

伊勢神宮は電車の最寄駅も近く、アクセスしやすい立地にあるところです。
無料の駐車場も多いので、車で行くときもありがたいですね。

人気の観光スポットだけあって、バスツアーのプランも多いため、日帰りでお参りするのもおすすめです。

初めて伊勢神宮へ行くときには、ぜひ紹介したアクセス方法を参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

NANA

関西在住のフリーライター。趣味は観劇と旅行。毎月国内のどこかへでかけ、観光地をあちこち歩き回ったり、ゆっくり読書しながらホテルステイを楽しんでいます。将来の夢はエンタメメディアの会社を立ち上げることです。

執筆メンバの一覧を見る