バンドルカードをAmazonで使う方法・プライム会員の料金やAmazonギフト券と併用できるかについても紹介

スポンサーリンク

プリペイドカードのバンドルカードは、VISA加盟店で使うことができます。

事前にチャージしておいて支払うタイプのカードなので、使いすぎを防ぐことにもつながりますよ。

そんなバンドルカードですが、Amazonなどの通販サイトでも使えたら便利ですよね。

実際に使うことができるのか、使うとしたらどうやって利用すればいいのかわかりづらい部分もあると思います。

このページでは、バンドルカードをAmazonアカウントに登録する方法や、支払い方法としてどんな活用の仕方があるのかについて詳しく紹介していきますね。

Amazonアカウントにバンドルカードを登録する方法

早速、バンドルカードをAmazonアカウントに登録するときの手順について説明していきますね。

まず、Amazonのページを開いてログインしましょう。

▼左上にある「三」のマークからメニュー画面を開き、「アカウントサービス」を選んでください。

Amazon アカウントサービス

▼「お支払い方法の管理」を選びましょう。

Amazon お支払い方法の管理

▼新しくバンドルカードを登録するときは「お支払い方法を追加」を押します。

Amazon お支払い方法を追加

▼バンドルカードの番号・有効期限・カード名義人を入力してください。名義人のところは「VANDLE USER」と入力しましょう。

Amazon クレジットカード情報を入力

▼入力できたら「クレジットカードを追加」のボタンを押します。

Amazon クレジットカード登録

▼無事に追加できると「お支払い方法が追加されました」と表示されますよ。

Amazon お支払い方法が追加されました

これで、Amazonアカウントにバンドルカードを登録することができました。
特に難しいところはなく、5分もかからずに登録できますよ。

ちなみに、バンドルカードの番号は、アプリやプラスチックカード(リアルカード)に記載されている16桁の番号です。

▼ここに書かれている番号を入力しましょう。

バンドルカード 16桁の番号

バンドルカードの使い方について

Amazonアカウントにバンドルカードを登録したら、実際に使ってみましょう!

初めての場合はどうやって使えばいいのか悩んでしまうかもしれませんが、使い方自体はとても簡単ですよ。

あらかじめ使い方の流れを覚えておくと、スムーズに利用できます。

▼まずは、Amazonで欲しい商品を選び、カートに入れましょう。

Amazon カートに入れる

▼「レジに進む」を押します。

Amazon レジに進む

▼支払い情報にある「支払い方法」を押しましょう。

Amazon 支払い方法を押す

▼登録してあるバンドルカードを選んで、「次に進む」を押します。

Amazon バンドルカードを選ぶ

▼支払い方法がバンドルカードになっていることを確認します。

Amazon 支払い方法 バンドルカード

Amazonポイントと併用することもできますよ!大丈夫なら「次に進む」を押しましょう。

Amazonポイントと併用

▼内容を確認して、大丈夫であれば「注文を確定する」を押してください。

Amazon 注文確定

たったこれだけで、Amazonアカウントに登録してあるバンドルカードで支払いができますよ。

クレジットカードと同じように使えるので、そう難しくはないと思います。

スポンサーリンク

バンドルカードでAmazonプライム会員の料金も支払えます

Amazonといえば、プライム会員の特典が充実していることでも有名ですよね。

実は、Amazonプライム会員の料金もバンドルカードで支払うことができます。

バンドルカードは定期支払いには使えないケースが多いのですが、Amazonプライム会員の料金支払いには使えるのでお得です。

クレジットカードを使わずにAmazonプライムに登録したいときは、バンドルカードを利用するのもひとつの手ですよ。

Amazon Payにバンドルカードを登録するのもおすすめ

AmazonPayを選ぶ

Amazonでは、Amazon Payという支払い方法も利用できます。

そんなAmazon Payの支払い先としても、バンドルカードが登録できますよ。

Amazon PayではVISAブランドのカードが使えるので、バンドルカードも登録できるというわけですね。

クレジットカードを登録したくないときは、バンドルカードを紐付けておくのがおすすめです。

ただ、バンドルカードを登録してAmazon Pay決済しても、Amazonポイントはつかないので注意しましょう。

Amazon Payを使ってAmazonポイントを貯めたいときは、Amazonカードを登録しておくといいですね。

バンドルカードとAmazonギフト券の併用方法について

Amazonギフト券の種類

Amazonといえば、Amazonギフト券が使えますよね。
そんなAmazonギフト券とバンドルカードが併用できるかも気になるところです。

実は、バンドルカードとAmazonギフト券は併用可能ですよ!

▼支払い方法でバンドルカードを選んだあと、「Amazonギフト券」の欄でギフト券番号を入力すればOKです。

Amazon 支払い方法 バンドルカード

Amazonポイントとも併用できるのでおすすめですよ。

ちなみに、バンドルカードを使ってAmazonギフト券を購入することもできます。

スポンサーリンク

Amazonでバンドルカードが使えないときの対処法

Amazonでバンドルカードを使って支払おうと思ったのに、なぜか使えない・商品が買えないということもあるかもしれません。

あらかじめ原因になりそうなことを知っておけば、いざというときも対処しやすくなります。

主に、バンドルカードが使えないときの原因として考えられるのは以下の通り。

  • Amazonアカウントに登録したバンドルカードの情報が間違っている
  • バンドルカードの上限額を超えている
  • バンドルカードの有効期限が切れてしまった

Amazonアカウントに登録したバンドルカードの情報が間違っていたり、カード自体の有効期限が切れている場合は決済できません。

▼バンドルカードの有効期限はカード券面に表示されていますよ。「月/年」の表記になっています。

バンドルカード

また、バンドルカードの残高上限額を超えての支払いもできません。

バンドルカードの残高上限額は以下の通り。

バンドルカードの残高上限額について
カードの種類残高上限額
バーチャルカード・リアルカード10万円
リアルプラスカード100万円

上限額を気にせず使いたいのであれば、リアルプラスカードを申し込んで使いましょう。

バンドルカードで引き落としができなかった場合

Amazonで買い物をしたのに、利用金額がバンドルカードから引き落とされないこともあるかもしれませんね。

主に、引き落としができない原因になりそうなものは以下の通り。

  • 注文した商品が発送されていない
  • バンドルカードの上限金額に達している
  • 請求の時点でチャージ残高が不足している
  • Amazonアカウントに登録した情報に誤りがある

実は、Amazonでバンドルカードを使って支払った場合、引き落としのタイミングは注文確定時ではありません。

カードへの請求は、注文した商品が発送された時点で行われます。
商品が発送されるときに請求は確定となりますよ。

支払い確定時ではなく商品の発送時に引き落とし、と覚えておくといいですね。
即時に引き落とされるわけではないので気をつけましょう。

ちなみに、請求の時点でチャージ残高が不足している場合は支払い不可能になってしまうので、あらかじめチャージしてから決済するようにしてくださいね。

Amazonアカウントに新しくバンドルカードを登録した場合は、カードが承認されるまで最大48時間かかることもあります。

先にカードだけ登録しておけば認証されたバンドルカードが使えるので、支払いもスムーズになりますよ。

注文をキャンセルした場合の返金方法は?

バンドルカードを使ってAmazonで買い物をしたものの、注文をキャンセルしたくなることもあるかもしれませんね。

もしキャンセルした場合、ちゃんと返金してもらえるのかも気になるところです。

バンドルカードで支払ったときでも、キャンセル時は返金してもらえるので安心してください!

しかし、バンドルカードはあくまでもプリペイドカードなので、返金まで45日~60日ほどかかります。

残高に反映されるまでは少し時間がかかるので、その点だけ注意が必要です。

さいごに

Amazonでバンドルカードを使う方法についてまとめてみました。

バンドルカードは買い物の決済に使えるだけでなく、Amazon Payに登録したり、Amazonプライム会費の支払いに利用したりと使えるシーンが多いのでうれしいですね。

事情があってクレジットカードが使えないときの対処法としてもおすすめです。

クレジットカードが使えないときはバンドルカードをかわりに利用して、Amazonでの買い物を楽しんでみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

長野在住のフリーライター/3児の母。時間とお金は有限なので、自分の納得できるものに注ぎたい性分。心が豊かになれる暮らしのヒントや、子育てに役立つお得情報など発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る