ハワイ・オアフ島で使える無料のFREE Wi-Fiスポット9選

スポンサーリンク

こんにちは!
ハワイ帰りの小林敏徳です。

ハワイ旅行に行くとき、最も気になるのは「FREE Wi-Fi事情」ではないでしょうか。

ポケットWi-Fiをレンタルする手もありますが、無料のもので事足りるなら、それに越したことはないですよね。

というわけでこのページでは、ハワイ・オアフ島のFREE Wi-Fi事情を紹介します。

ホノルル国際空港、カラカウア通り、アラモアナセンターなどなど。
主要な場所のFREE Wi-Fiはどうなっているのでしょうか?

スマホ利用者が最も気になる!ハワイのFREE Wi-Fi事情とは?

スマホのGmailアプリ

スマホ利用者にとって、Wi-Fiは生命線ですよね。
回線がつながらず、土地勘もない海外に行くとなるとなおさらでしょう。

さて、ハワイ・オアフ島のFREE Wi-Fiはどうなっているのでしょうか?

ポケットWi-Fiは必要なのでしょうか?

ホノルル国際空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)

まずはホノルル国際空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)から見ていきましょう。

空港に降り立ったら、まずメールをチェックしたり、これからの行き先を調べたりしたいですよね。

▼ホノルル国際空港は、FREE Wi-Fiが飛んでいましたよ。

ハワイ・オアフ島のFREE Wi-Fi(ホノルル国際空港)

これなら便利ですね!

カラカウア通り

次は、ワイキキのメインストリートであるカラカウア通りです。

▼なんと、この道沿いにもFREE Wi-Fiが飛んでいました。

ハワイ・オアフ島のFREE Wi-Fi(カラカウア通り)

通信速度も一般的なレベルなので、何一つ不自由はありません。

FREE Wi-Fiに関しては、やっぱり海外やリゾート地のほうが進んでいますね。

ロイヤルハワイアンセンター

次は、ワイキキのど真ん中にあるロイヤルハワイアンセンターです。

▼ここにもFREE Wi-Fiがありました。

ハワイ・オアフ島のFREE Wi-Fi(ロイヤルハワイアンセンター)

ロイヤルハワイアンセンターは、買い物や食事、ツアーバスの乗り降りなど、何かと行く機会が多いと思います。

そんな場所にFREE Wi-Fiがあるのは便利ですね。

DFS(Tギャラリア ハワイ)

次は、同じくワイキキにあるDFS(Tギャラリア ハワイ)を見てみましょう。

▼ここにもFREE Wi-Fiがありました。

ハワイ・オアフ島のFREE Wi-Fi(DFS・Tギャラリアハワイ)

どこにでもWi-Fiがありますね!

H&M(カラカウア通り沿い)

次は、カラカウア通り沿いにあるH&Mを見てみましょう。

▼ここにもFREE Wi-Fiが通っていました。

ハワイ・オアフ島のFREE Wi-Fi(H&M)

すごいなぁ。
カラカウア通りにもFREE Wi-Fiがあって、ショップにもある。

これならポケットWi-Fiはいりませんね・・・!

アラモアナセンター

さて、次はアラモアナセンターを見ていきましょう。
アラモアナセンターも食事や買い物など、何かと行く機会が多い場所だと思います。

▼ここにもFREE Wi-Fiが飛んでいました。

ハワイ・オアフ島のFREE Wi-Fi(アラモアナセンター)

ただ、FREE Wi-Fiが飛んでいることは飛んでいるのですが、ちょっと繋がりにくかったです。

メールアドレスを入力し、ログインしてもなかなか繋がらず・・・。

ぼくの環境だけかもしれませんが、念のためお知らせしておきます!

白木屋(アラモアナセンター内の飲食街)

次は、同じくアラモアナセンターの中にある白木屋を見てみましょう。

(*白木屋については以下の記事が詳しいですよ。)

▼ここにもFREE Wi-Fiが通っていました。

ハワイ・オアフ島のFREE Wi-Fi(アラモアナセンター内の白木屋)

ここでWi-Fiが使えると、食事をしながらいろいろ調べられて便利ですね!

スポンサーリンク

ツアーバスのFREE Wi-Fi事情について

最後に、ツアーバスのFREE Wi-Fi事情を紹介しますね。

HISなどでハワイに行った方は、ツアーバスに乗ることが多いですからね。

レアレアトロリー

まずは、HISのレアレアトロリーから見ていきましょう。

▼このように、車内にFREE Wi-Fiが飛んでいました。

ハワイ・オアフ島のFREE Wi-Fi(ツアーバスのレアレアトロリー)

移動中にWi-Fiが使えるのは便利ですよね。

通信が途切れたりすることもなかったので、不自由ないと思います。

ワイキキトロリー

次は、ツアー旅行者以外でも乗れるワイキキトロリーを見てみましょう。

▼こちらもFREE Wi-Fiが通っていました。

ハワイ・オアフ島のFREE Wi-Fi(ツアーバスのワイキキトロリー)

もうすごいですね。
これだけWi-Fi環境が整っていると心強いです!

結論:主要ポイントではFREE Wi-Fiが使えると思っていい

結論として、ハワイ・オアフ島の主要ポイントでは、FREE Wi-Fiが使えました。

ポケットWi-Fiがいるかどうかはスマホの使用頻度などによりますが、個人的にはいらないと思います。

事実、今回のハワイ旅行もポケットWi-Fiなしで不自由しませんでしたよ。

FREE Wi-Fiのほとんどはログインを求められるタイプでした

ひとつだけ注意点があるとすれば、ハワイのFREE Wi-Fiのほとんどは、ログインを求められるタイプだったことですね。

日本でもよくある、メールアドレスを入力して繋げるタイプですね。

すぐに繋がるわけではありませんし、未使用のままでいると自動的に切断されたりするので、それがストレスになる方もいるかもしれません。

そのあたりも含めてWi-Fi環境を考えてくださいね!

さいごに

ハワイ・オアフ島は、Wi-Fi環境が整っています。

個人的にはFREE Wi-Fiで十分なレベルだと思いました。

ぜひハワイを満喫してくださいね!

とはいえネット環境を万全にしておきたいのであれば、ハワイに行く前にWi-Fiルーターをレンタルしていくなどしておけば安心ですよ。

イモトのWi-Fiなどがありますよね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

小林 敏徳

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。文章を書いたり、化粧品の企画をしたり、写真を撮ったりしています。 詳しいプロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る