名古屋駅からナゴヤドームへ電車・地下鉄・バス・タクシーで行く方法。料金や安くする方法のまとめ

スポンサーリンク

ナゴヤドームの愛称が「ナゴド」と最近知った脇田知子です。

ナゴヤドームの写真

愛知県外など遠方からナゴヤドームに向かう場合、名古屋駅から向かうケースが多いと思います。

ナゴヤドーム周辺には、公共交通機関の駅が複数あるため、どの方法が安くて便利なのか気になることのではないでしょうか。

そこでこのページでは、名古屋駅からナゴヤドームへ電車や地下鉄でのアクセス方法や料金、安くする方法、最寄りのバス停などをまとめて紹介していきますね。

電車で名古屋駅からナゴヤドームへ行く方法と料金

まずは名古屋駅から電車でナゴヤドームに行く方法を見ていきましょう。

名古屋駅から電車だけでナゴヤドームに行く場合、名古屋駅からJR中央線で大曽根駅まで行き、20分ほど歩いてナゴヤドームに向かいます。

名古屋駅 →(JR中央線)→ 大曽根駅 →(徒歩)→ ナゴヤドーム

料金は200円です。

大曽根駅は、名古屋駅から数えて5つ目の駅。
乗車時間は約15分なので、徒歩時間と合わせて約35分でナゴヤドームまで行くことができますね。

JR大曽根駅の写真

ちなみに名鉄瀬戸線の大曽根駅もありますが、名古屋駅には名鉄瀬戸線が乗り入れていないためJRを利用した方が便利です。

地下鉄で名古屋駅からナゴヤドームへ行く方法と料金

名古屋駅から地下鉄だけでナゴヤドームに行く場合、地下鉄名城線「ナゴヤドーム前矢田駅」まで行き、5分ほど歩いてナゴヤドームに向かいます。

名古屋駅には名城線が乗り入れていないため、名古屋駅では東山線または桜通線に乗車し、途中の駅で名城線に乗り換えます。

▼路線図でみるとわかりやすいですね。
名古屋駅が黄色の丸、ナゴヤドーム前矢田駅が黄緑色の丸です。

名古屋市営地下鉄の路線図

▼東山線でナゴヤドーム前矢田駅に向かう場合はこちら。

名古屋駅 →(東山線)→ 栄駅 →(名城線右回・ナゴヤドーム行き)→ ナゴヤドーム前矢田駅 →(徒歩)→ ナゴヤドーム

地下鉄の乗車時間は約25分、名古屋ドームまでの徒歩時間を入れると所要時間は約30分です。

▼桜通線でナゴヤドーム前矢田駅に向かう場合はこちら。

名古屋駅 →(桜通線)→久屋大通駅 →(名城線右回・ナゴヤドーム行き)→ナゴヤドーム前矢田駅 →(徒歩)→ ナゴヤドーム

地下鉄の乗車時間は約20分、徒歩時間を入れて約25分で到着となります。

いずれも料金は270円です。

乗車時間は東山線の方が長くなりますが、乗り換えするときの移動距離が桜通線は長めのため、総合的に考えると東山線を利用した方が、到着までにかかる時間は短くなると思います。

ただし東山線の乗り換え駅「栄」は大変混雑するため、荷物が多い場合は桜通線の方がゆったりと移動できると思いますね。

バスで名古屋駅からナゴヤドームへ行く方法と料金

名古屋駅からバスでナゴヤドームに行く場合、市営バスを利用してナゴヤドームに近いバス停に向かうことができます。

ナゴヤドームから最寄りのバス停は「萱場(カヤバ)」です。

名古屋駅 →(基幹バス)→ 萱場 →(徒歩)→ ナゴヤドーム

所要時間は約30~40分、料金は210円です。

市バスは、基幹2号系統に乗車します。

JR名古屋駅直結の名古屋駅バスターミナル「のりば10」から乗車してくださいね。

名古屋駅の市バスバスターミナル

電車・地下鉄・バスの料金まとめ。無料のシャトルバスを使ったアクセス方法

ここまで紹介した、名古屋駅からナゴヤドームまでの行き方の料金をまとめて見ていきましょう。

  • 電 車:料金 200円
  • 地下鉄:料金 270円
  • バ ス:料金 210円

比較すると、料金が最も安いのは電車となりますね。

ただし、大曽根駅からナゴヤドームまで徒歩20分というのは、体力的にツライときがあるかもしれませんね。

そんな時は、大曽根駅から出ているイオンモールの無料シャトルバスを利用するのがおすすめです。

名古屋駅 →(JR中央線) → 大曽根駅 → (無料シャトルバス) → イオンナゴヤドーム前 →(徒歩)→ ナゴヤドーム

料金は最も安い200円のままで、徒歩時間を減らすことができます。

無料シャトルバスはJR大曽根駅の北改札から200mほどの場所にあり、1時間に3~4本のペースで発車しています。

渋滞が無ければ無料シャトルバスの乗車時間は5~10分程度。
イオンモールからは徒歩3分ほどでナゴヤドームへ行くことができるため、名古屋駅からは約30分で到着できます。

コンサートやスポーツ観戦の前に、イオンモールで食事をするのも便利ですし、イオンからナゴヤドームまでは、屋根付きの通路でつながっているのもうれしいポイントですね。

ナゴヤドームとイオンの連絡通路の写真

雨の日は地下鉄が便利!電車との組み合わせも可能

名古屋駅からナゴヤドームに向かう場合、電車が最も安い交通手段となりますが、天候が悪い日は地下鉄を利用するのがおすすめです。

ナゴヤドームの最寄り駅、地下鉄名城線「ナゴヤドーム前矢田駅」からナゴヤドームまでは、屋根付きの通路があるので、雨の日にはとても助かりますよ。

ナゴヤドームまでの通路の写真

ちなみに、大曽根駅の北改札を出た付近には、地下鉄名城線「大曽根駅」の入口があるので、雨の日にはJR大曽根駅から1区間だけ地下鉄に乗って、ナゴヤドームを目指すのも賢いアクセス方法になると思います。

おまけ:タクシーで行く場合の料金や条件

名古屋駅からナゴヤドームへ大人数で移動する場合は、タクシーを利用するのもいいかもしれません。

距離としては約7km。
スムーズにいけば30分程度で到着でき、料金はおおよそ2,500円程度となります。

4人で乗車できれば1人あたり約590円なので、歩くのがしんどい時には利用したいですね。

ただし名古屋駅からナゴヤドームへ向かう道路は、混雑することが多いです。

そのため到着時間や料金が想像より膨らむケースが出てくるため、利用する場合は少し余裕をもってくださいね。

さいごに

名古屋駅からナゴヤドームまでは、スムーズにいけば30分ほどで到着できることがわかりました。

ただしアクセス時間は、乗り継ぎの状況にもよるため、1時間~1時間半くらいみておくと安心だと思います。

ナゴヤドーム外観写真

財布はもちろん体力的にも負担が少ないアクセス方法で、コンサートや野球観戦を楽しんでくださいね!

荷物が多くなるなら、先に名古屋駅のコインロッカーで荷物を預けるとラクですよ。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

脇田 知子

愛知県在住のWEBライター・ラジオパーソナリティ。講師業も時々しています。財布の紐が緩めの節約初心者。貯めたポイントで行く家族旅行や買い物に、とても幸せを感じるタイプです。執筆では、分かりやすさを大切にしています。

執筆メンバの一覧を見る