Amazonで注文した商品が届かない場合の対処方法

パパンダの画像

Amazonでの買い物って便利ですよね。
日用品や食品、書籍やCDなどなんでもそろっているイメージがあります。

僕も普段の生活でAmazonは欠かせないぐらい。
そんなある日、いつものようにAmazonで注文した商品が自宅へ届きました。

ワクワクしながら商品が入っている封筒を開けたところ、なんと注文したはずの商品が一部入っていません!

こんなとき、いったいどのように対処したらいいのか、すぐには思いつきませんよね。
そこでこのページでは、僕が実際行動した対処方法を紹介します。

同じような状況になった場合の、参考になればうれしいです。

Amazonで注文した商品が届かない場合の対処方法

注文したのは8点で計9個の商品

▼今回僕が注文したのは、以下の8点で計9個の商品です。

【Amazon商品未着対応方法】注文した商品

【Amazon商品未着対応方法】注文した商品

事情はわからないのですが、配達されるときに荷物が2つに分かれ『2個口』になっていました。

▼そして、実際に入っていなかったのは以下の赤枠で囲まれた3点計4個の商品です。

【Amazon商品未着対応方法】未着の商品

▼封筒を何回も覗きこんだり、「もしかして、3個口だった?」と注文画面を見直したりしても、やはり入っていません!

【Amazon商品未着対応方法】届いた商品

ずっと探していても仕方がありませんので、Amazonに問い合わせることにしましたよ。

Amazonへの問い合わせ方法は3つ

Amazonへは、カスタマーサービスへ問い合わせをすることになるのですが、問い合せ方法としては以下の3つがあります。

  • Eメール
  • 電話
  • チャット

いざ問い合わせをしようとした場合、その時の状況によって選びたいですね。

AmazonへEメールで問い合わせる方法

僕は、Eメールで問い合わせることにしましたよ。
その方法を紹介していきますね。

▼まずは、Amazonのトップページ『カテゴリー』をタップです。

【Amazon商品未着対応方法】Amazonのトップページ

▼下までスクロールして『カスタマーサービスに連絡』をタップ。

【Amazon商品未着対応方法】カスタマーサービスに連絡

▼『カスタマーサービス』のページ移動するので、下にスクロールし『お困りの場合』の『カスタマーサービスに連絡』をタップします。

【Amazon商品未着対応方法】カスタマーサービスに連絡

▼先ほど紹介した問い合わせ方法が3つ出てきます。好きな方法を選びましょう。僕は今回Eメールを選びました。

【Amazon商品未着対応方法】Eメールでのお問い合わせ

▼『お問い合わせ内容』ページの『注文内容について』をタップ。

【Amazon商品未着対応方法】注文内容について

▼続いて『商品に問題があった』をタップです。

【Amazon商品未着対応方法】商品に問題があった

▼『お問い合わせに関連する商品を選択してください』という画面が出てくるので、下にスクロールしながら注文したのに入っていなかった商品を選びます。

【Amazon商品未着対応方法】未着の商品を選択

▼届かなかった商品すべてを選んだあと、『お問い合わせを続ける』をタップです。

▼『以下の情報がEメールに記載されます』のページが表示され、名前やEメールアドレス、選んだ商品が確認のために出てきますよ。

▼下側にスクロールすると『お問い合わせ内容の詳細を記入してください』の欄があるので、必要なことを入力します。
その後、『Eメールを送信』をタップすれば、終了です。

【Amazon商品未着対応方法】未着の商品であることを文章欄に入力

画面の下側に『カスタマーサービスからのご連絡を待ちください』と書いていますが、問い合わせをした旨のメールなどは届かず、本当に問い合わができたのか不安になりました…。

2018年4月21日の土曜日に問い合わせたをしたせいか、日曜日・月曜日になっても反応がありません!
そのため、今度はチャットで問い合わせをしてみることにしました。

Amazonへチャットで問い合わせる方法

3つの問い合わせ方法が出てくるまでの流れは、Eメールでの問い合わせと同じです。
▼ここから、今度は『チャットでお問い合わせ』を選びますよ。

【Amazon商品未着対応方法】チャットでのお問い合わせ

▼『お問い合わせ内容』ページの『注文内容について』をタップ。

【Amazon商品未着対応方法】注文内容について

▼『お問い合わせに関連する商品を選択してください』で、唯一の選択肢である『過去半年分の注文』をタップです。

【Amazon商品未着対応方法】過去半年分の注文

▼いつの注文品なのか選びましょう。僕の場合は直近なので『過去30日間に確定された注文』を選びました。

【Amazon商品未着対応方法】過去30日間に確定された注文

▼『お問い合わせに関連する商品を選択してください』という画面が出てくるので、下にスクロールしながら注文したのに入っていなかった商品を選びます。

【Amazon商品未着対応方法】未着の商品を選択

▼届かなかった商品すべてを選んだあと、『お問い合わせを続ける』をタップです。

【Amazon商品未着対応方法】未着の商品を選択後問い合わせボタンを押す

▼文字入力欄があるので、問合せ内容を入力し『チャットを開始』をタップ!

【Amazon商品未着対応方法】文章入力欄に問い合わせ内容を入力してちゃんと開始

▼チャットが開始されますよ。チャット中は文字入力欄に入力し『送信』もしくは、スマホの『エンターキー』を押すと、メッセージが送信されます。

【Amazon商品未着対応方法】チャット画面

▼一通り伝えるべきことを伝えたので、僕は画面右上にある『終了』のボタンを押しました。

【Amazon商品未着対応方法】チャット画面

▼ですが、どうやらまだチャットでは解決していなかったようで、その後メールが届きましたよ。
たとえばですが、『これで問い合わせが終わりですが、他に何か質問はございますか?』のような、チャットを終える言葉が出るまで待っていたほうがいいかもしれませんね。

【Amazon商品未着対応方法】チャット終了後のメール連絡

Amazonへ問い合わせした結果

結果としてはチャットの場合すぐに対応をしてくれ、未着だった商品が翌日には発送となりました。

▼ちなみに、チャットの問い合わせ結果メールを受け取ったあと少し遅れ、『Eメールで問い合わせ』の結果もありましたよ。

【Amazon商品未着対応方法】Eメール問い合わせの結果メール

僕が少し焦りすぎていたようです…。
土日を挟むとEメールの場合、少し遅れるようですね。

急いでいる場合は、チャットか電話での問い合わせがよさそうです。

注文商品未着についてのお詫びの品

注文商品未着についてお詫びの品がありました!
それは、300円分のクーポンです。

【Amazon商品未着対応方法】おわびの品は300円のクーポン

届いていなかった商品が手元に届くだけで充分だと思っていたので、ビックリしましたよ。

未着商品が手元に届くまでかかった日数

問い合わせをしてから、実際に商品が届くまでの日数が気になりませんか。
僕の場合は、以下のとおりでした。

日時出来事
2018年4月21日 15時45分Eメールで問い合わせ終了
2018年4月23日 15時50分チャットで問い合わせ終了
2018年4月23日 15時54分チャット結果:未着商品発送連絡
2018年4月23日 17時41分Eメール結果:未着商品発送連絡
2018年4月24日 17時26分未着だった商品が届く

▼問い合わせを開始した3日後に、無事届きました!
【Amazon商品未着対応方法】未着だった商品が問い合わせ後に届いた

さいごに

Amazonで注文した商品の一部が届かない!という貴重な体験をしました。

普通に考えるとAmazonに問い合わせをするだけでよいとわかりますが、実際にどんな流れになるか体験しないとわかりませんよね。

同じような状況になったときに、このページが役に立つとうれしいです。

おまけ:Amazonを上手に活用する方法

ノマド的節約術では、Amazonを上手に利用する方法を紹介していますよ。

この記事を書いた人

岡山県在住の主夫Webライター。お金の使い方は「ドケチ」、一方で奥様が「散財系」なので、困っています…。それでも僕としては「お金に愛されている」と思っていますよ。社会保険系・給与系でのお金のこと、福祉的なことをわかりやすく丁寧にお伝えします。あらゆる「手順系」も得意です!

パパンダのプロフィール