最大10万円キャッシュバック!ダイナースクラブカードのお得なキャンペーンまとめ

松本 博樹の画像

こんにちは!
ノマド的節約術の松本です。

ダイナースクラブカードって、年会費がとても高いので、気軽には手を出しづらいのではないでしょうか。

最低でも、年会費が24,200円かかりますからね。

でも、ダイナースクラブカードのキャンペーンを使うことで、年会費の負担を軽くすることができます。

もちろん、キャンペーンは最初だけなので、毎年続くことではありません。

年会費が高すぎて手が出せない・・・という場合でも、キャンペーンがあることで、お試しでダイナースクラブカードを作ってみることができますよ。

このページでは、ダイナースクラブカードのキャンペーンがどんな感じになっているのかを詳しく紹介していきますね。

ダイナースクラブカードの入会キャンペーン

ダイナースクラブカードのキャンペーンを使えば最大10万円キャッシュバック

まずは、ダイナースの基本カードとなるダイナースクラブカードから。

年会費は24,200円と、ダイナースの中では最も安くなっています。

そんなダイナースクラブカードのキャンペーンですが、今なら最大10万円キャッシュバックキャンペーン中です。

2022年2月1日~3月31日までの申し込みをして、入会後から3ヶ月以内に20万円以上のカード利用で最大10万円キャッシュバックされますよ。

  • 20万円以上50万円未満の利用で10,000円キャッシュバック
  • 50万円以上100万円未満の利用で25,000円キャッシュバック
  • 100万円以上200万円未満の利用で50,000円キャッシュバック
  • 200万円未満の利用で100,000円キャッシュバック

キャッシュバックのために無理して使う必要はないかもしれませんが、大きな買い物をする予定があるのであれば、この機会にダイナースクラブカードを使って買い物するとよさそうですね。

キャンペーン期間中に1年間だけ試しにダイナースクラブカードを使って、自分に合うカードであるかを判断できます。

合わなければ解約すればいいし、合うならそのまま使う。
判断基準ができるので、その点でもダイナースクラブカードのキャンペーンはありがたいですね。

ダイナースクラブカードのキャンペーンはこちら

ANAダイナースカードのキャンペーン

もう1つ、ANAダイナースカードでも充実したキャンペーンが2種類行われています。

ちょっと条件はややこしいですが、内容は先ほど紹介したダイナースクラブカードよりもいい感じですよ!

ちなみに、ANAダイナースカードの年会費は29,700円です。

最大95,000マイル相当のポイントプレゼント

  • 入会で2,000マイル相当のポイントプレゼント
  • 集計期間中にカードのご利用金額に応じて最大75,000マイル相当のポイントプレゼント
  • さらに180万円ご利用で18,000マイル相当のポイントプレゼント

初年度年会費29,700円無料キャンペーン

  • 入会で2,000マイル相当のポイントプレゼント
  • 集計期間中に50万円以上利用で年会費29,700円無料

いろいろと条件があるのですが、まずはカード入会すれば無条件で2,000マイル相当のポイントがもらえます。

ダイナースカードのポイントは、1ポイント1マイルに交換できるんですよ。

ANAマイルを貯めている人にとっては、ANAダイナースカードはかなりおすすめです。

ANAダイナースカードのキャンペーンはこちら

さいごに

ダイナースクラブカードって、年会費がものすごく高いので、なかなか手が出しづらいように思うかもしれません。

でも、ここで紹介したダイナースクラブカードであれば、入会キャンペーンがとても充実しているので、1年間はまずお試しとして使うことができますよ。

高級なカードではありますが、そのカードが自分に合うかどうかの判断を1年かけてできると思えば、お得だと思いませんか?

27歳以上であれば、誰でも申し込みできるクレジットカードになりますので、ランクの高いクレジットカードを持ってみたいなら、キャンペーンがあるうちに申し込んでみましょう!

ダイナースクラブカードのキャンペーンはこちら
ANAダイナースカードのキャンペーンはこちら

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール