ダイナースクラブのエグゼクティブダイニングを使ってみた!予約のやり方からディナー利用までの流れを徹底解説

松本 博樹の画像

こんにちは!
ダイナースクラブカードを利用している、ノマド的節約術の松本です。

クレジットカードのダイナースクラブカードを持っていると、エグゼクティブダイニングというサービスが使えます。

エグゼクティブダイニングを2名以上で使うと、1人分の食事が無料になりますよ!
これを聞いただけでも魅力的なサービスだと思うのではないでしょうか。

とはいえ、エグゼクティブダイニングを使ってみたいと思ってもどのような流れで使えばいいのかがわかりにくいかと思います。

今回、実際にエグゼクティブダイニングを利用して食事までしましたので、そのときに行った手順や、エグゼクティブダイニングをよりお得に使うために知っておくとおすすめなことをまとめて紹介していきますね。

ダイナースクラブのエグゼクティブダイニングを徹底解説

エグゼクティブダイニングとは?

エグゼクティブダイニングは、ダイナースクラブカードを持っている人向けのサービスです。
ダイナースクラブカードを持っていれば利用できますよ。

最初にも紹介したように、エグゼクティブダイニングを2人以上で使ったら1人分の食事が無料になります。

また、グループ特別プランで6人以上で使った場合は2人分を無料にできますよ。

エグゼクティブダイニングの対象になっているお店であれば、1店舗につき半年に1回使えます。(4月1日~9月30日と10月1日~3月31日で1回をカウント)

多くのお店で利用すれば、その分だけ1人分無料が使えることになりますね。

また、エグゼクティブダイニングはディナーだけでなく、ランチで使えるお店もあります。

すべてのお店が対象ではありませんが、夜はでかけにくいけどエグゼクティブダイニングを使ってみたいという場合でも利用できますよ。

また、ダイナースクラブプレミアムカードになると、プレミアムエグゼクティブダイニングと呼ばれる、普通のダイナースクラブカードでは選べないお店も使えるようになります。

エグゼクティブダイニングを使うときの注意点

エグゼクティブダイニングを使うときもいろいろと注意点があります。
その中でも知っておいたほうがいいことをピックアップして紹介していきますね。

3日前までに予約する

エグゼクティブダイニングは、今日いきなり使いたいと思っても使えるわけではありません。

遅くとも3日前までに予約しないと使えないサービスです。
レストランの都合もありますので、もしエグゼクティブダイニングを使う場合は日程に余裕を持ってから予約しましょう。

私が今回利用したときは約1週間前でした。
人と会う予定が決まるのもこれぐらいの時期がよくあるのではないでしょうか。

そのときにこちらでレストランを予約することを相手に伝えておけば、エグゼクティブダイニングが使えますよね。

他のクレジットカードの特典とかぶる場合

まずは、もし他にもプラチナカード以上のクレジットカードを持っていると、それぞれのカード会社で同様のサービスが使えます。

もし同じ店が対象になっていた場合は、いずれかのクレジットカードで利用していたら1人無料にできるのは期間中に1回だけです。

かぶることはそんなにないと思いますが、もしお店が気に入って何度も利用できたらと思っている場合は注意が必要ですね。

1人では利用できない

エグゼクティブダイニングで予約したはいいけど、相手の都合などで急にキャンセルになった場合、残りの1人で利用することはできません。

2人以上で使うことが条件になっています。
3人で予約していて、1人キャンセルが出て2人だった場合は大丈夫ですよ。

違う方法で予約したあとにエグゼクティブダイニングには変更できない

エグゼクティブダイニングの対象になっているお店は、もちろんエグゼクティブダイニングを利用していないお客さんが多いです。

違う方法で予約したあとに、エグゼクティブダイニングが使えることに気づいてしまい、変更したいと思ってもそれはできません。

エグゼクティブダイニングを使う手順

説明はこれぐらいにして、ここからはエグゼクティブダイニングの使い方を紹介していきますね。

まずは、エグゼクティブダイニングを使うざっくりとした流れから。

  1. まずは利用したいレストランを探す
  2. レストランが決まれば電話で予約する
  3. 予約が決まる
  4. 予約した日にお店に行く
  5. お店の食事を楽しむ
  6. 会計はダイナースクラブカードで済ませる

このあとで、実際にやってみたときの流れを詳しく紹介しますね。
やってみると、そんなに難しい手順ではなかったですよ。

実際に予約してみたときの流れ

予約するには、ダイナースクラブカードのエグゼクティブダイニングのページに書かれている、0120から始まるフリーダイヤルの番号に電話しましょう。

リザベーションデスクにつながりますよ。
リザベーションデスクは月〜金の10:00〜17:00のみの対応です。

また、ダイナースプレミアムカードを持っている場合は、ログインして「プレミアムエグゼクティブダイニング」のページを開くと、プレミアム専用デスクの電話からかけることもできます。

プレミアム専用デスクだと24時間年中無休で対応してもらえますよ。

ここからは、実際に電話してみたときの流れを紹介しますね。

まずは、自動応答で対応されます。
言語選択について聞かれるので「日本語」を選びましょう。

「1」を押すと日本語でしたよ。

続いて、どんなサービスを希望するか聞かれます。
エグゼクティブダイニングは「2」でした。

ここでオペレーターさんにつなぐことになるんですが、混雑している場合は待ち時間が発生します。

私が電話したときは混雑してたのか、10分ほど待つことに。
この待ち時間が苦手なら、他のことを同時並行でしているほうがいいですね。

オペレーターさんにつながったら、まずダイナースクラブカードの番号から聞かれます。14桁の番号を答えましょう。

続いて、名前と生年月日を聞かれました。
その次はなぜか、引き落とし先の銀行名と支店名を聞かれましたよ。

そこまで回答すれば、本題に入れます!
予約したい店舗と日時を聞かれますので、あらかじめ探しておいたお店を伝えて、お店に行きたい日と時間を伝えましょう。

あと、お店を利用する目的も聞かれました。
だいたいは仕事・家族との食事・デートでの利用になると思いますので、ここは「接待」と答えておくのが無難でしょうか。

お店を伝えたら、そのお店のコース料理の案内もしてもらえましたよ。

また、電車中にその場でお店を手配してくれます。
その間待ち時間が出るものの、すぐに手配までしてもらえるのがありがたいと思いました!

ただ、もし希望したお店がいっぱいだったり貸切などで予約できない場合は、他に希望があるかどうか聞かれましたよ。

そのため、あらかじめ複数の店舗に目星をつけておけば、また改めて電話する手間を省けます。

店舗に手配してもらうとき、そのお店の営業時間外の場合は、予約結果をどうやって連絡しましょうかと聞かれますよ。

電話もしくはEメールが選べますので、好きなほうを選びましょう。
私は時間を拘束されないEメールにしておきました。

メールで結果がわかるのはいいですよね!

電話してから約1時間後に、メールで予約完了したというメッセージが届いていましたよ。
無事に予約できてホッとしました。

▼添付ファイルでPDFの予約確認書があります。
これを見れば予約内容がひと通りわかりますよ。

プレミアムエグゼクティブダイニング予約確認書

実際にエグゼクティブダイニングを使って食事してみた

ということで、ここからは予約してみたお店に行ってみた感想を紹介しますね。

お店に着いたら、店員さんにあらかじめ予約していたことを伝えましょう。
普通にお店を予約していたときと同じような伝え方で問題なくいけましたよ。

予約確認書をもし印刷していたのであれば、それを見せてもいいかもしれません。

店員さんに席に通してもらったあとは、特に何も考える必要なく食事を楽しみましょう!

コース料理になるので、前菜から始まってメイン・デザートまでありましたよ。

ダイナースクラブ エグゼクティブダイニング

▼まずは飲み物を注文。
お酒が飲めなくても、ソフトドリンクがあるので心配いりません。

ダイナースクラブ エグゼクティブダイニング

▼トマトの味がする、しゃれた料理からスタート。
普段こういうお店で食事することがないので、なじむまで時間かかりますね。

ダイナースクラブ エグゼクティブダイニング

▼魚介系の料理も。

ダイナースクラブ エグゼクティブダイニング

▼このパスタ、おいしかったです。

ダイナースクラブ エグゼクティブダイニング

▼鯛のトマトソースだったかな。
こちらもほどよい酸味があり、食べやすくておいしかったですね。

ダイナースクラブ エグゼクティブダイニング

▼メインはお肉!
黒毛和牛のローストでした。

ダイナースクラブ エグゼクティブダイニング

▼メインのあとはデザート。
いろいろなフルーツの酸味とクリームの甘さが絶妙な感じでしたよ。

食べてるときは「おいしい」しか浮かびませんでしたが。

ダイナースクラブ エグゼクティブダイニング

食事が終わったら、会計を済ませましょう。
もちろん支払いは持っているダイナースクラブカードにしてくださいね。

そうでないと、エグゼクティブダイニングを使えないですから。

▼レシートを確認すると、ちゃんと1人分のコース料金が無料になっていました。
無料になるのはコース料金だけで、飲み物やサービス料といったところまでは無料になりません。

ダイナースクラブ エグゼクティブダイニング レシート

たまたま花火も見れました

この日利用したレストランの近くでは、たまたま花火大会も開催されていて、思いがけず花火を近くで見ることができました。

これはたまたまでしたが、ラッキーでしたね!
近くのいい席で見ることができたのも、エグゼクティブダイニングを使ったからこそ。

ダイナースクラブ エグゼクティブダイニング

さいごに

このような流れでダイナースクラブカードのエグゼクティブダイニングが使えましたよ。

普段は気軽に行けないようなお店を1人無料で利用できるため、お得になります。

2人以上で利用しないといけないため、1人だと行かないところに行けるというのもいいですよね。

今回はエグゼクティブダイニングを利用して10,000円も安くできたので、これをいろいろなお店で利用したらすぐにダイナースクラブカードの年会費の元が取れそうです。

今後も機会があればエグゼクティブダイニングを使ってみようと思います!

参考:ダイナースクラブカードでエグゼクティブダイニングを使うにはこちらから