ダイエーのセルフレジでイオンオーナーズカード(イオンの株主優待カード)を使う方法

スポンサーリンク

こんにちは!
小林敏徳(@enrique5581)です。

イオンオーナーズカード」はイオンの株主になることで入手できて、系列店で買い物をすると割引やキャッシュバック特典を受け取れるお得なカードです。

イオンの系列店「ダイエー」のセルフレジで利用してみましたので、使い方を紹介しますね。

イオンオーナーズカードをダイエーのセルフレジで使う方法

イオンオーナーズカードの入手方法は以下のページが参考になります。

イオンオーナーズカードが使える店舗

ダイエーに限らず、イオンオーナーズカードが使える店舗はたくさんありますよ。

などなど、代表的なお店だけでもこれぐらいあります。

よくよく考えてみると、近所のダイエーがイオン系列だったと気づかずに2年も住んでいました…しまった…!

さっそく行ってきました。

イオンオーナーズカードの利用特典は下記をご覧ください。

ダイエーのセルフレジで利用しました。

今回はイオン系列「ダイエー」の、セルフレジで使用しました。

一般レジよりもイオンオーナーズカードの利用手順が分かりやすいこともありますが、子供たちがセルフレジじゃないと泣きだすんです……。

イオンオーナーズカードをダイエーで使うと節約できますよ。

イオンオーナーズカードの使い方

ここからは、ダイエーでイオンオーナーズカードを使う方法を説明していきますね。

まずはレジを済ませて買い物金額を確定

まずはレジを済ませてしまいましょう。

メンバーズカード・ポイントカードは「一番はじめに機械に挿入する」イメージですが、ダイエーのセルフレジでは金額確定後に挿入する手順になります。

確認画面で「会計開始」をタッチ

イオンオーナーズカードの使い方

お買い物金額が確定したときに「会計開始」をタッチすると、次の画面が表示されます。

イオンオーナーズカードの使い方(確認画面)

ここがポイント!「イオンオーナーズ」をタッチ

イオンオーナーズカードの使い方(イオンオーナーズをタッチ)

ぼくはここで間違えましたのでご注意ください!

この画面では「イオンオーナーズ」「株主優待カード」を選択できるようになっており、ぼくは何も考えずに「株主優待カード」をタッチしてカードを挿入すると「認識できませんでした。」の表示が…。

理由が分からず、近くの店員さんにカードを見せて確認すると「イオンオーナーズ」をタッチする必要があるとのことでした。

ちょっと間違えやすい表示になっておりますので、ご注意くださいね!

カードを挿入

イオンオーナーズカードの使い方(カード挿入の指示)

「イオンオーナーズ」をタッチしたあとはカードを挿入するだけです。

機械横にクレジットカード、電子マネー、その他会員カードを挿入するところがあり、画面でもその場所を指示してくれます。

イオンオーナーズカードの使い方(カードを挿入)

サイン・本人確認等は不要

イオンオーナーズカードの使い方(カード返却)

カードは約2秒で認識され、返却されました。
サイン・本人確認等は不要なので、カードさえ持っていれば会員カードやポイントカードにように気軽に利用できます。

一般レジは店員さんに渡すだけ

今回はセルフレジでの使い方をご紹介しましたが、一般レジの場合はもっと簡単!

「お会計時に店員さんに渡すだけ」です。
こちらでもサイン等は不要なので、気軽に利用することができるでしょう。

もっと早くに利用すればよかったです。

さいごに

イオンの株主になってイオンオーナーズカードを入手すると、ダイエーでの買い物額3〜7%のキャッシュバックを受けられるのは魅力的ですよね。

しかも使い方はかんたんですので、日常的にダイエーやイオン系列店を利用している場合は検討をおすすめします。

おまけ:ダイエーで節約する方法

イオンオーナーズカードもお得ですが、まずは買い物金額を安くして、無駄な支出を節約したいですよね。

そんなときは下記の記事が参考になりますよ!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

小林 敏徳

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。文章を書いたり、化粧品の企画をしたり、写真を撮ったりしています。 詳しいプロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る