出雲市駅から出雲大社へのアクセスで安く済ませるにはバスがおすすめ

スポンサーリンク

出雲といえば、出雲大社ですよね。
縁結びで有名なところです。

出雲大社に行く時って、初めてだとどうやって行くのかが分からないですよね。

私は過去に2回出雲大社に行きましたので、出雲大社への行き方をもう覚えました。

安くなって、かつ時間も節約できる方法をこのページでは紹介しますね。

出雲大社

出雲市駅が出雲大社への最寄り駅

出雲大社から最も近い電車の駅は出雲市駅です。
まずはここまで行きましょう。

電車を使って行く場合、遠くからだとJR西日本の株主優待券を使えば、グリーン車の運賃も含めて半額にできますよ。

出雲市駅まで到着すれば、出雲大社までのアクセス方法は2つあります。

  • バス
  • 電車

結論から言うと、バスの方がおすすめです。

バスだと出雲大社まで20円安くなる上に本数も多い

出雲市駅から出雲大社行きのバスが出ています。
一畑バスという名前で、駅前にバス停がありますよ。

人に聞かなくても迷うことなく見つけれると思います。

出雲大社方面に向かうバスの案内がしっかり書かれているので、そのバスに乗って行きましょう。

電車で行った場合の出雲大社駅まで行く場合、電車を使うよりも20円運賃が安くなります。

バスは470円、電車は490円です。

また、電車よりもバスの方が30分に1本ぐらいのペースであるので、使いやすいです。

電車だと1時間に1本なので、乗り過ごしたあとだとかなり待ち時間が発生してしまうんですよね。

一畑バス

一畑電車で行く場合は、川跡(かわと)駅で乗り換えが必要なケースも

待ち時間の都合によっては、電車の方が先に発車するケースもあります。

その時は、一畑電車を利用して出雲大社に行きましょう。

JRの出雲市駅を降りて、そう遠くないところに一畑電車の電鉄出雲市駅がありますので、乗り換えもスムーズです。

電鉄出雲市駅

一畑電車は、出雲大社に直行する電車が少ないです。

途中、川跡駅で出雲大社行きの電車と合流して、そこで乗り換えるケースが多くなります。

電鉄出雲市駅から行く場合は、乗り込む電車の行き先をチェックしておきましょう。

駅員さんもしっかり案内してくれますので、間違いはないと思いますが・・・。

一畑電鉄

さいごに:出雲大社の散策を楽しもう

アクセス方法が分かれば、あとは出雲大社に向かうだけです。
出雲大社での所要時間は1時間あれば十分すぎるぐらいですよ。

時期や曜日によって混雑状況はことなると思いますので、ハッキリとは言えないですが。

私が行ったのは、平日の夕方でした。
その時はほとんど人がいなくて、歩きやすかったですよ。

余計なことを考えることなく、出雲大社の雰囲気を味わうことができました。

おまけで、出雲空港から出雲市駅に行く場合の方法も紹介しています。
空港から行く場合は合わせて読んでみてくださいね。

関連する交通費節約術

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る