住信SBIネット銀行の評判・口コミまとめ

住信SBIネット銀行は、何かと手数料を無料にできるのでとても便利です。私自身も口座開設していてよく使っていますよ。

私自身が使ってみた感想などは、以下のページにまとめています。

でも、私だけの意見だと、本当にいいのかどうかって、判断しにくいですよね。
そこで、住信SBIネット銀行を使っている様々な方に住信SBIネット銀行を使ってみてどうだったかを聞いてみました。

いろいろな意見があって、なるほど!と思うこともありましたよ。参考になりましたら幸いです。

質問内容

住信SBIネット銀行の使用感を聞くにあたって、以下の質問をしました。これより先にクチコミ内容を一覧で載せていますが、これらの質問に対する回答が基本的には網羅されているはず。

  • メインで使っている銀行はどこですか?
  • 住信SBIネット銀行と他の銀行をどのように使い分けていますか?
  • なぜ住信SBIネット銀行の口座を開設(申込み)しましたか
  • 住信SBIネット銀行を使う前と 使った後を比べて便利に感じたことは何ですか?
  • 住信SBIネット銀行に改善してほしいことはありますか?

クチコミ内容

目的別口座と住宅ローン借入で使っている39歳女性

メインバンク:三菱UFJ銀行
目的別口座と住宅ローンの返済に利用。

目的別口座
1つの口座につき、5つまで目的別口座を作ることができるので、子供の貯蓄用の口座や家や車を購入するための口座を作って貯蓄しています。

普通の銀行では1口座につき1つの口座しか作ることができませんが、住信SBIネット銀行では1つの口座で最大5つまで口座を作ることができるので、用途別に口座を管理できるところが魅力です。

メンテナンスをしていなければネット上でいつでも残高を確認できるところと、条件さえクリアしていればコンビニATM手数料が無料なところがありがたいですね。

現在銀行ATMでの利用ができないので、利用できるようになれば嬉しいです。

ローン
他の銀行より利率が低いので万が一に備えていつでもローンができるように。
また、ローンの契約変更による再審査を行い、ローンの枠拡大と利率の低減に成功しました。

元々結婚したときに夫婦ともにローンを抱えていて、返済日や返済額を管理するのが大変なため、まとめて1つのローンにすることが目的でした。

ローンの毎月の返済だけでなく、若干余裕があるときはいつでも返済できるので、余裕のあるときは多めに返済しています。

不満に思っているところは・・・ローンを申し込んでから結果が出るまで1週間以上かかったので、もう少し早めに審査してほしいです。

あと、公式のスマホアプリの割にはローンの返済等できない機能があるので、改善してほしいですね。

SBI証券との併用で使い始めて満足しているという40歳女性

メインバンク:りそな銀行
主にSBI証券を利用するときに利用しています。
ただ他行との使い分けに特に決めていることはありません。

しいていうなら、住信SBIネット銀行はどちらかというと長期的に使う予定のないお金を定期預金にしたり、ハイブリッド預金にしたりして利用しています。あと、振込手数料がかかるものなどの処理に利用することがありますね。

ネットや本などを読んで、一度株を始めたいと思っていました。
その後、ネットの口コミや本でいろいろ探してみたところSBI証券で口座を開設することに。

SBI証券口座開設をする流れで必然的にSBIネット銀行に口座を開設することになりました。
ネット銀行も利用してみたいと思っていたのでいい時期に開設できたと思います。

住信SBIネット銀行を使うまでは、口座の残高を調べるのに、銀行に足を運ばなければ行けなかったのが面倒だったのですが、住信SBIネット銀行を利用するようになってから、足を運ばなくて良くなったのでその点が便利だと感じます。

あと定期預金も短期間からあり、申し込みもネットで完結できるので便利だと最近利用し始めて思いました。

私の利用頻度では、サービスも充実しているし、ホームページも比較的使いやすいと思ってるので、特に改善してほしいと思うところはありません。

面倒な記帳から解放され、定期預金も活用中の37歳女性

メインバンク:三菱UFJ銀行
結婚前からの貯金やへそくりなど、自分の自由に使えるお金は利率がよい住信SBIに入れています。

定期預金も利率良さげだし、ネットでいつも確認したり振込みができるのがやっぱり便利です。

ネットショッピングの支払いなんかもすぐにネット上で済ませられ、普通の店舗型の銀行とは違いスピーディーに買い物をすることができたり、手離せない。

ネット銀行が気になっていて、どこがいいか探していました。
その時たまたま妹に聞いて、一番その時利率が良いと教えてくれ、加えて雑誌など見ていても良く見かけて、新規でいくらだったか、加入者へボーナス金みたいなキャンペーンも魅力だったため、あまり迷わず決めました。

あと、住友系というのも安心感があったから余計に迷わなかったですね。

どこの銀行でもそういう感じかもしれないが、三回まで振り込みの為の手数料かからないのは魅力。

しかも自分の都合が良い時間に都合の良い場所で簡単に預金の確認や振り込みや色々できるのがネットならではで良いです。

入金があってもすぐ知らせてくれ、通帳など必用がないのでとてもスマート。
いつも通帳は記帳が面倒だったので完全に解放されています。

安心感をより確実にするため、近くの大都市に大きな銀行があると良いと思います。ただ、何のために利用するのかは不明ですが・・・。

普通の銀行でもATMが使えればなお便利です。
カードも、デザインがおしゃれにもっと選べたりできるともっと良いと思います。

貯蓄用口座として活用されている35歳男性

メインバンク:三井住友銀行
住信SBIネット銀行は貯蓄用、他は普段使い用に利用しています。住信SBIネット銀行では外貨貯金用で運用中。

特に理由はないですが、三井住友銀行を給与口座にしており、支払い用と普段引き下ろす用と2口座持っており、片方のインターネットバンキングで振込も行っています。

その他の銀行は、特定の換金する専用だったり、家族との共用口座として利用中です。

金利が良く、普段利用しているSBI証券と資金を合わせる事ができること、申込みでポイントが貰えるキャンペーンを他社サイトでしており、良い機会なので申込みしました。

また、ポイント換金の指定銀行になっていることも多く、他のインターネットバンキングと比べても引き下ろしの手数料や振込の無料回数も多く、貯蓄にも普段使いにも便利そうだったのも申し込みの決め手です。

ATMでの引き下ろしがコンビニでできるので、引き下ろす場所に困ることがありません。
なおかつ手数料が月に複数回無料になり、振込手数料も月に複数回無料になり便利です。

また、外貨預金も簡単に売買することができ、サイトも全体的に見やすく使い勝手が良い。
様々な金融商品があり、自分に合った商品を数多くの選択肢から選べるのも便利ですね。

特にはないが、サイトの各項目の表示を大きくして欲しい。現在は少し文字や項目が小さく、少しだけ見にくく感じることがあります。

あえて言うとサイトの作りが古臭いので、もう少しスタイリッシュで作りもさわやかな作りにしてほしいです。

あとは定期預金の金利をもう少し高水準にしてもらえるとありがたいかな。
基本的には満足しているし、メイン口座を変更することがあれば、第一候補になる銀行だと思っています。

外貨預金手数料の安さが決め手になったという30歳男性

メインバンク:楽天銀行
楽天銀行を主な給与受け取り口座や、ランサーズなどの報酬受け取り口座として利用しています。電気代やネット代などの生活費用の引き落とし口座も楽天銀行ですね。

それに対して、住信SBIでは主に預金や保険関係の資産貯蓄口座として利用しています。住信は振り込み手数料などが安いので、その点についても契約の理由の一つです。

最大の理由は、外貨預金の手数料の安さです。
私はFXが嫌いで、外貨預金が大好きな変わり者なので、外貨預金手数料が安く設定されている住信SBIはとても魅力的な銀行でした。

また、純金投資なども行う事ができるので、投資商品の選択性も広いですし、多角的な資産運用を手がけてみるのに最適だったのです。
もちろん、ネット上で申し込みが完結する点も嬉しいポイント。

嬉しい驚きだったのが、スマート認証について。
楽天口座はセキュリティ強化の為にワンタイムパスやらセキュリティカードの入力など、あれこれと手間がかかってしまいますが、住信SBIはスマホからのアクセスはスマート認証というアプリを使うだけですので、とても簡単です。

また、セキュリティに劣っているというわけでもなく、しっかりと保護してくれるアプリだと言う事だったので、より安心感が高まりました。

不満をあげるなら、ダイレクトメールがとても多いのは困り者かもしれません。
確かに金融商品を紹介してくれるのは嬉しいのですが、米国雇用統計などの情報まで送信してくるので、そんなの誰だって気にしていると言いたくなる時があります。

もちろん、悪気があって送信しているわけではありませんし、ふとした時に助けられるのも事実ですが、やたらメールが多い気もしますね。

預金と投資に使っている25歳女性

メインバンク:福岡銀行
他の銀行は給料振込と支払い関連の口座で使用しており、住信SBI銀行は預金と投資に使っています。

SBI証券の口座を持ちたいと考えたときに、住信SBI銀行の口座も持っていた方が便利だと感じたので口座開設しました。

他銀行や振込に関しての手数料が月三回まで無料なのは意外と重宝しています。
ネット銀行のため、一部のATM等でも手数料がかからないことが助かりますね。

カードのデザインの種類があと1つぐらい増えたらもっといいかな。

手数料無料に便利さを感じる反面、メールの多さにうんざりしている40歳女性

メインバンク:ゆうちょ銀行
使い分けていると言うほど厳密な物ではありませんが、生活費など日常的に使うものを買う為の現金の引き出しや、光熱費等の生活に必要なものの引き落としの場合はゆうちょ銀行を使用しています。

住信SBIネット銀行は基本的には趣味や娯楽など、生活とは関係のないものを買う時の現金の引き出しと、通販などの振り込み用として利用中です。

ネット銀行が出回り始めた頃に、一つくらい持っていた方が便利そうだと思い開設した口座に改定があり、手数料が高くなってしまったので、他のネット銀行をさがしていたときにたまたま広告を目にしました。

サービス内容を見てみたら手数料が安く、利用出来るATMの数も多いなど、それまで使っていた口座よりも条件が良かったのが申し込みの決め手です。

まずは振込手数料が安いことが嬉しいです。
よく利用するネットショップも住信SBIネット銀行口座があるので、こちらに関しては手数料が無料になるのも嬉しいです。

使えるコンビニATMが多い上に、手数料無料枠が広いのも嬉しいですね。

大型連休には各金融機関は業務をお休みすることが多い中、年末年始でもお金を動かせるのは非常に便利に感じています。

気になることを言うと・・・これはどこの金融機関でも言える事ではあるのですが、ローンの勧誘をされるのは嬉しくないです。

そんなに困っていそうに見えるのかと思えてちょっと不愉快に思います。
あと、保険や外為など投資の宣伝メールも多くて削除するのが面倒です。

必要ならば申し込みをしますので、わざわざ営業して欲しくないですね。重要な要件かも知れないと思うと、読まずに削除する訳にもいきませんから。

定期預金金利の良さで長期的な貯蓄用に使う35歳女性

メインバンク:ゆうちょ銀行
住信SBI銀行は定期預金などの金利が他の銀行よりもいいので、住宅取得のためのしばらく引き出さない長期的な貯蓄のために利用しています。

そのため、年間を通じてほとんど利用していません。
一方で、他の銀行では給与振り込み、公共料金の引き落としに利用したり、車購入や車検代などのための短期的な貯蓄のために利用したりしています。

やはり定期預金などの金利が魅力的であったため開設しました。他の地方銀行にあずけていても利息はほとんどつかないので。

また、ネットで簡単に申込みもできて引出なども近くのコンビニなどで気軽に利用できるのも魅力的でした。回数に上限はあるものの手数料も無料で利用できるのが良かったです。

利用する前は他の銀行に預けたら預けっぱなしで、ほとんど利息もつかないままでほったらかしでした。

住信SBI銀行を利用するようになってからはこまめに金利をチェックするようになって自分の意識も変わりましたね。

また、自宅にいながらネットバンキングで様々な手続き、申込みができるので格段に時間や労力の節約になっています。

また、これまでコンビニATMは利用することがなかったのですが、この銀行を利用するようになってからは気軽に便利に利用するようになりました。

よくニュースでネットバンキングに関する不正利用について耳にするようになったので、とにかくセキュリティー対策を今後もしっかりと取り組んでいって欲しいです。

他の銀行と比べて少しログイン操作などがシンプルで不安感があります。
また、分かりやすいサービスを心がけて商品説明についてより分かりやすくして欲しいです。

また、個人的には希望者には有料になってもいいので、通帳のようなものを発行してもらえるサービスがあるとうれしく思います。

41歳女性

メインバンク:千葉銀行
メインバンクの千葉銀行は家から近いし店舗があるという点で給与の引き出しやクレジットカードの振込み、また公共料金の振込み等を主に利用しています。

ただ金利がネット銀行に比べると安いので預金は普通預金のみです。
一方の住信SBIネット銀行は、定期預金とポイントサイトやアンケートサイト等副職の振込先としての利用や、相手の振込先が同じ銀行の時に手数料が安いので使っています。

以前ネット銀行は定期預金の金利が良いという情報を知りました。
絶対に一つは作ろうと考えていた時、セブン銀行や楽天銀行等他にもたくさんありましたが、自分の利用していたポイントサイトで口座を開くといくらかポイントとして戻ってくるといるのを見て、調べると定期預金の金利もランキングの上位であることがわかったのが決め手です。

結構長い間、住信SBIネット銀行を利用してますがセキュリティなど全く不安を感じたことがないです。

便利に感じる点は、利用前は安い金利の定期預金を利用してましたが、住信SBIネット銀行を利用して1年に2回はキャンペーン期間があり、キャンペーン期間は金利が高くなることと、今までは銀行に行って手間がかかっていた定期預金の手続きも5分もあれば簡単にできてしまうという点。

あと回数にもよりますが、ATM手数料が無料の所です。

住信SBIネット銀行のだいたいのサービスは満足ですが、とにかく最近定期預金の金利が下がってきているので、もう少し金利を上げてほしいです。

他の銀行でキャンペーン期間中、金利アップのサービス以外にも宝くじ等抽選でくれたりしたところもあったので、お客さんへの還元をもう少し頑張ってくれたら、もっと良くなると思うし消費者としてもうれしいかな。

プライベート用口座として利用している37歳女性

メインバンク:三菱UFJ銀行

独身時代からの貯金やへそくり、ネットでの買い物などで時々利用しています。コンビニのATMで手数料かからず、気軽におろして使えるので、主に自分の買い物に使っていますね。

メインの他の銀行は給料を入れてもらったり、電気・水道・通信などの公共料金、そして保険関係もそちらから引き落とされるようにしています。旦那さんはネット銀行口座の存在を知らないので、完全にプライベート用という感じです。

自分の妹に、ネット銀行の良さや金利の良さ、便利さを力説されたのが、口座を開設した一番の理由です。

確かに自分もネットで物を買ったりするとき、すぐに振込たいときに対応可能なネット銀行はこれから必要だな!と思っていたので、いろんなネットや雑誌を参考に探しました。

その時に住信SBIネット銀行の存在を知って、金利も良く住友系だと知って、安心できるかもと思って申し込みました。

とにかく手軽なのが便利です。入金があるとメールで携帯に連絡してくれます。振込も3回まで無料というのもかなり使えます。ネット上で好きな額を定期預金に変更もできるし、投資までできます。そして金利も、普通の銀行よりはいいと思います。

あとは、通帳記入をしなくていいのはすごくいいです。普通の銀行では通帳記入に時間がかかったり、ATMまで並ばないといけませんが、ネット銀行はコンビニのATMを利用するので、並んだことはありません。

要望としては、安心感をより高めるために、都市には店舗があれば便利なのでは?と思います。

あと、もっと投資もしてみたいので、初心者の人向けにお得な銀行の利用方法を、メールマガジンや店頭などでわかりやすく教えてくれれば、もっと興味をひかれると思います。

※ 補足

振込手数料が月3回まで無料の話は当時のことで、今はランクに応じて月最大15回まで無料となっています。

以下の口コミで月3回となっているところもすべて同じです。

貯めたポイントの換金用として利用している37歳女性

メインバンク:ゆうちょ銀行

私が主に利用しているのはゆうちょ銀行と楽天銀行なのですが、私が利用しているポイントサイトは住信SBIネット銀行で換金した方が手数料が安く済むので、その換金用として住信SBIネット銀行を利用しています。

私が一番利用しているポイントサイトは、amazonやPexなどのポイントへ換金できますが、一旦ポイントエクスチェンジへ移行してそこから住信SBIネット銀行へ入金すれば、手数料も安いんです。

そのほかにもいずれかはFXを初めてみようと思っているので、まず住信SBIネット銀行に口座を作っておこうと思いました。

住信SBIネット銀行を利用する前から楽天銀行を利用していたので、ネット銀行を利用する違和感は特にありませんでした。ネット上に銀行口座があれば、いざという時のために預金しておける口座が増え、備えることができるという便利さを感じています。

一般的にネット銀行といえば楽天銀行ですよね。住信SBIネット銀行と聞いても一般の方にはまだまだ知名度も低く、利用しようにもどう利用したらいいのかわからないのでは?と思います。

私自身も、作った当初はポイントサイト以外にどう利用しよう?と思っていたので、もっと知名度をあげないといけないかと思います。 後はログインするための手続きが少々面倒くさいので、セキュリティ面もあるのでしょうが、親しみやすさも必要なのかなと感じます。

気軽さと金利の良さに惹かれている35歳男性

メインバンク:三井住友銀行

給料の振込や家賃支払い、光熱費やクレジットカードの支払いなどの日常的な利用は、メイン銀行にしている三井住友銀行を利用してい行っています。

そして住信SBIネット銀行は主に貯蓄用で利用しており、外貨預金や定期預金などで資金を運用しています。また、突発的にお金が必要な時には手軽に引き下ろすことができるので、そういったときにも利用します。

たまたま登録しているアンケートサイトの換金先になっていたことと、ATMでも引き下ろし手数料が安く、魅力的だったために口座開設しました。また、ネット口座であれば家族にバレずに資金を貯めていくことができることも理由の一つです。

口座開設にあたり、登録していたポイントサイトで新規口座開設でポイントをもらうことができたことが、最終的な決め手となりました。

サイトの見やすさと、ATMの引き下ろし手数料が月複数回無料なので、気軽に入出金することができるところが気に入っています。コンビニのATMで気軽に引き下ろせるので、とても便利です。

また、SBI証券と資金を併用できるハイブリット預金がとても便利です。大手金融機関と比べても何の遜色もないサービスレベルで、金利は良いので現時点で悪い所が見当たらないですね。

サイトの入出金管理表示の文字サイズや、全体的な文字サイズを大きくすればもっと見やすくなると思います。あと、サイトの作りが少し古臭くてごちゃごちゃしているので、デザインをもう少しシンプルで見やすいものに変更すれば、よりよいサイトになると思いますね。

ナビゲーションを少し大きくするだけでイメージは変わると思うのと、トップページの情報量を少し減らしても良いと思います。

コンビニATMでの引出し手数料無料を魅力に感じている26歳女性

メインバンク:住信SBIネット銀行

生活面でのやりくりなど、メインバンクとして住信SBIネット銀行を利用しています。あまり口座を複数持っていても意味がないように感じたので、以前持っていたジャパンネット銀行の口座は、住信SBIネット銀行を開設したと同時にクローズしました。

あと、楽天銀行の口座を持っていますが、あくまでもランサーズの支払い用に利用しているので、特に機能の面で注意を払ったことはありません。

ネットバンキングのランキング評価が良い事が一番の決め手でした。コンビニATM引落し手数料がいつでも無料というのはとても魅力的です。

今のところセブンイレブンのみ対応しているようですが、セブンイレブンはどこにでもあるし、特に不便に感じることもありません。振込入金も月3回まで無料というのも、定期的に支払いをするものがあるので大変助かっています。

コンビニATMでの引出しが何度でも無料なのがダントツで住信SBIネット銀行の利点ですね。以前使っていた銀行のキャッシュカードは、その銀行の支店ATMでなければ引き落としができず、しかも18時以降や週末は手数料が発生するので不便かつ面倒でした。

その不満が一気に解消されたのが、最も重宝すべき点です。ネットベースだからサイトもとても使いやすいし、これからも住信SBIネット銀行を継続利用したいです。

現段階で十分、サービス機能に満足はしていますが、セキュリティ面を最大限に強化して頂きたいです。銀行口座を狙う不正手口はどの銀行でも発生しているので一概には言えませんが、今年に入ってから住信SBIネット銀行を偽るメールが出回っている事を耳にしました。

それから、仕事が忙しくていつも広告に気が付かないので、プレーオフのキャンペーン頻度がもっと多くなれば嬉しいです。

ゆうちょ銀行とのお金の移動によく利用している34歳女性

メインバンク:ゆうちょ銀行

住信SBIネット銀行はお金の管理用に使い、普段はこちらの口座にお金を入れています。そして他の口座で引き落とすお金をその都度引き出したり、ネット上で振り込んだりして使っています。

ゆうちょ銀行ATMからの引き出し手数料が5回まで無料なので、他の口座よりもお金を頻繁に出し入れする用途に適していると思います。生活費を出し入れする目的で利用することが多いです。

手間がかからずすぐにネット上で簡単に申し込みができたのと、セブンイレブンのATM利用なら手数料がかからないところが便利でいいと思ったから、口座を開設しました。

また、その他のATMでも5回までは手数料が無料ということで、他の銀行やネット銀行と比べても利点が多いと感じましたし、定期預金などの利率も普通の銀行よりも良いと思い口座を開設しました。

住信SBIネット銀行でFXなどの口座を新たに開設する手続きが簡単で良いなと思います。あと、お金を口座の中で分けて管理することもできるので、目的に合わせたお金の管理がしやすいなと感じます。

他の口座では手数料がかかるのでなるべくお金を出し入れしないように気をつけていましたが、住信SBIネット銀行はATMの手数料が5回まで無料なので、頻繁に利用しやすくて便利だと感じます。

今のデザインはどれもあまり好きではないので、キャッシュカードのデザインをもっと可愛いものにしてほしいです。

引き出しと振込の手数料に魅力を感じている29歳男性

メインバンク:みずほ銀行

給与の振込と引き落としの関係でみずほ銀行をメインにしており、給与の振込や光熱費、携帯電話、プロバイダ料金の支払いなどで使用しています。

住信SBIネット銀行については、趣味で使用するお金だったり、急にお金が必要になったりなどのために使用することが多いです。またちょっとした副業の収入についても、住信SBIネット銀行を使用しています。

住信SBIネット銀行の口座を開設した理由は、手数料無料でATMを使用できるからです。普段利用しているコンビニのATMでは、住信SBIネット銀行の預け入れや引き出しに関して手数料が不要となっています。

コンビニによっては住信SBIネット銀行のキャッシュカードが取扱い不可になっていますが、利用頻度の高いコンビニでは使用可能なので満足しています。

住信SBIネット銀行を使用する前は、ATMにおける手数料という点にしか興味がありませんでした。しかし使用を続ける中で分かったのは、毎月決められた回数までは振込手数料が不要という点です。

振込手数料は積み重なると大きいですし、他行への振込の場合は結構大きく手数料を支払うことになります。幸いにして手数料が無料の回数で用事を済ませられています。

住信SBIネット銀行に改善してほしいことは、国内にある全てのコンビニATMにて、手数料を無料にすることです。現状でも満足しているのですが、回数制限が設けられているコンビニATMがあるのです。

そこで回数制限が無くなれば、今よりもさらに便利にお金の出し入れが可能になるので、いつの日か実現していただければ、さらに便利に使用できると思っています。

口座開設して大正解だったと感じている44歳女性

メインバンク:地元にある地方銀行

住信SBIネット銀行は金利が良く、振込手数料が3回まで無料なので、主に貯金と振込みを優先して使っています。自宅に居ながら振込みできるので、家賃などを早めに振り込みたいときはとても便利です。

また目的別口座がとても便利で、普通預金である程度貯まったらさらに金利の良い定期預金へ移動させています。そして生活費の引き落としには地元の地方銀行を使っています。

ネットの口コミが良かったので、住信SBIネット銀行の口座を開設しました。開設する前はネットで金銭の取引をするのは少々怖かったのですが、使ってみるととても便利で、通帳や印鑑を持ち歩くこともなく安全です。

金利の良いところでお金を貯めたいと思っていたので、開設して良かったです。あと振込み手数料が月3回まで無料というのも魅力的でした。今となっては開設して大正解でした。

住信SBIネット銀行を使う前は、地元の地方銀行と郵便局がほとんどでしたが、住信SBIネット銀行を使うようになってからは、自宅で落ちついて金銭を管理できるのがとても便利です。

通常の銀行の場合は通帳に印字された数字を見るだけですが、パソコンの画面で好きなときに、自分の口座を確認できるのが良いですね。セキュリティもしっかりしています。

とても便利な銀行で、今のところ困ったこともなく使っています。あえて改善してほしいところを揚げるとするなら、月3回までの振込手数料無料を5回にしてくれたらなと思います。

例えば口座開設した月のみ、振込み手数料を5回まで無料という感じで。まあ、特に不便なこともなく使っていますので、これからも便利な銀行として運営してほしいですね。

時間の節約になったと感じている39歳男性

メインバンク:住信SBIネット銀行

メインでの利用は殆ど住信SBI銀行を利用しています。ただ、保育園の保育料や父母会費、子どもの習い事の月謝の引落しなどで、地元の銀行指定のものは仕方なく指定された銀行を利用しています。

そして住宅ローンも違う銀行で借りているので、返済のためだけにその銀行を利用しています。給与振込み、公共料金、クレジットカードの引落し、余裕資金の蓄えなどは全て、住信SBIネット銀行です。

振込手数料が月に3回まで無料でできることと、コンビニATMで無料で現金の引き出しができることで開設をしました。

普通の銀行は15時までで窓口が閉まってしまいますし、ATMも昼休みの時間などは行列ができてて、銀行の用事は時間のムダのように感じていました。その点では、ネットと近くのコンビニでATMに並ぶことなく、時間にも縛られないことにメリットを感じました。

とにかく、銀行の用事のために時間を取られなくなったことが1番便利に感じています。PCやスマートフォンで用事が済んでしまうので行く必要がないし、どこでも用事を済ますことができます。とにかく時間の節約になります。

また、振込手数料やATM手数料などを払う必要がなくなりましたし、預金の金利も他の銀行よりも高いのでお得だと思います。

iPhoneアプリをもう少し見やすくして欲しいです。具体的に申し上げると、代表口座と目的別預金、ハイブリット預金とを複数持っていてひと目でどの口座に残高がいくらあるかが分からないので、不便に感じています。

あと口座明細のメモ欄(備考欄)もPCだけでなく、アプリでも表示・編集を出来るようにして欲しいです。これからはPC利用者よりもスマートフォンでの利用者が増えてくると思うので、改善してもらえるとより便利になると思います。

ネットオークション用のサブ口座として利用している30歳男性

メインバンク:みずほ銀行

住信SBIネット銀行は振り込み手数料が3回無料のため、クレジットカードをが使えないオークションなどのネットショッピングを中心に使用しています。出金の際の時間外手数料も、セブン銀行ATM等で無料なのも重宝しています。

給与などの振り込みには使っていませんが、日常生活においてすこぶる使いがってが良いので、サブの銀行口座としては大満足です。

以前よりSBI証券の株式総合口座を持っていて、証券総合口座とリンクできるとの告知があったので口座開設しました。

それ以外にも、開設当時は新生銀行のネット口座をメインに使っていたのですが、振り込み手数料無料の回数が減ったりしたため、見直したいと考えていた時期と重なっていたこともあります。

ネットオークションの出品と落札の両方で使っていますが、出品側だと落札者が住信SBIネット銀行に口座を持っていて、振り込んでもらう際に振込銀行として使えば、同一銀行間の振り込み手数料が無料になるので、強みがあるのではないかと思います。

それ以外には、引っ越した時にSBI証券と住所確認書類などの手続きが一緒にできたのは良かったです。

取り扱いの金融商品をもっと増やしてもよいのではないかと思います。最近増えてきている個人向けの社債など、低リスクで利回りの高いものなど扱ってもよいのではないかと思いますね。

さいごに:手数料無料がやはりうれしい!

いろいろな方の使い方を見ていると、やはり振込手数料やATM手数料が無料になるところが良かったと感じているみたいですね。

そりゃ、今までムダに払っていたのが無料になるのですから、うれしいに決まっています!私自身もすごく助かっていますし。

私が感じてるだけでなく、他の方も満足して使っているみたいですね。

住信SBIネット銀行を使う場合は、証券会社のSBI証券から口座開設することをおすすめします。このサイトからだと、同時に口座開設したあと、簡単な条件を満たすだけで2,000円の現金がプレゼントされるキャンペーンがあるからです。

住信SBIネット銀行 × SBI証券のキャンペーンはこちら

私自身が住信SBIネット銀行を使ってみた感想などは、以下のページにまとめています。

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る