ドン・キホーテの割引クーポンを使って安くお得に買い物する方法・majicaカードから発行するやり方を写真つきで解説

スポンサーリンク

こんにちは!
最近ドン・キホーテのお得なクーポンにハマっている玉村です。

ドン・キホーテは激安の殿堂とキャッチコピーがついているくらい、食品・日用品・衣類・家電などがリーズナブルな価格で販売されていますよね。

そのままでも十分安くてお得だと思っていたので、私は今までクーポンをスルーしていました。

でもmajica(マジカ)カードやクーポンを使うことでさらに安くできる、と知ったときには、なぜ今まで使わなかったのか…と悔しい気持ちになっています。

そこでこのページでは、ドン・キホーテでmajicaカードやクーポンを利用して、安くお得に買い物をする方法を詳しく説明していきますね。

ドン・キホーテでクーポンを発券するために必要な手順

ドン・キホーテ 手稲店 外観

ドン・キホーテでクーポンを利用するためには、いくつか準備が必要ですよ。

クーポンを手に入れる手順はおおまかに以下の通り。

  • レジでmajicaカードを購入
  • majicaアプリをインストール
  • majicaアプリで必要事項を登録
  • majicaカードとアプリを連動させる
  • クーポン発券機でクーポンを出す

ドン・キホーテの買物を安くするためには、まずはレジでmajicaカード(100円)を購入しましょう。

majicaカード+アプリの2つがそろってから、クーポン発券機でクーポンを手に入れることができます。

アプリをだけ入れて使いたいと思っても、majicaカードを手に入れて登録しないことには、クーポンが一部しか使うことができません。

また、majicaカードだけ手に入れてもクーポン発券機は利用することができないんですよ。

majica(マジカ)カードとは

マジカカード

majicaカードはドン・キホーテで使える電子マネー専用のカードです。

majicaカードにチャージして支払うことで、よりお得に利用することができますよ。

チャージはレジで現金のみになり、1回のチャージ金額は1,000円~49,000円までです。

majicaカードのメリットは以下の通り。

  • majicaカードにチャージすると金額に応じて1%のポイントが付く
  • 1ポイント1円としてすぐに買い物で使える
  • 1,001円以上の会計で、合計金額の端数(1~9円)がカットされる

1,000円チャージすると10円分のポイントがもらえるほか、合計金額の端数がカットされるのもすごいですね!

▼こちらが、6円がカットされているレシートです。

端数がカットされていると、なんだかお得感が増しますね。

マジカカード 円満快計

もしも、スマホやパソコンからオートチャージしたい場合は、クレジットカードのmajica donpen cardを作る必要があります。

ドン・キホーテで、よく利用するという場合はクレジットカードを作ると、より特典も多くなりますよ。

majicaカードをレジで購入しよう

まずはレジに行って、majicaカードを手に入れましょう。

▼majicaカードはレジのすぐ側にあるので、好きなデザインを選びます。

ドン・キホーテ レジ横のマジカカード

majicaカードを購入するときだけ、100円かかりますがすぐに100ポイントがつくので実質無料ですよ。

majicaアプリをインストールして必要事項を登録するやり方

ではここから、majicaアプリのインストールの仕方を説明していきますね。

アプリをダウンロードするにはこちら。

参考:iPhoneのmajicaアプリはこちらから
参考:Androidのmajicaアプリはこちらから

私は、あらかじめアプリで登録して準備してから、majicaカードを手に入れましたよ。

アプリが先でも、majicaカードが先でもどちらでも大丈夫です。

▼インストールした画面がこちら。

「majicaカードをお持ちの方」か「majicaカードをお持ちでない方」のどちらかを押します。

マジカカードアプリ 登録01

▼利用規約をひととおり読んだら、チェックをして「同意」を押しましょう。

マジカカードアプリ 登録02

▼パスワードを入力して次に進みます。

マジカカードアプリ 登録03

▼続いて、性別・名前・生年月日・住所などを入力し「次へ」を押しましょう。

マジカカードアプリ 登録04

▼次に、よく利用する店舗を登録します。

マジカカードアプリ 登録05

▼記念日登録の画面ですが、登録しなくても次に進めますよ。

マジカカードアプリ 登録06

▼今まで登録してきた内容の確認画面になりました。確認して「登録」を押します。

マジカカードアプリ 登録07

▼登録が完了しました。

マジカカードアプリ 登録08

▼アプリを確認すると、このような画面になります。

まだmajicaカードを登録していないので、一部しか利用できませんね。

マジカカードアプリ 登録09

▼ここで、購入したmajicaカードを登録します。

majicaカードをアプリに登録することで、カードを持ち歩かなくても済みますよ。

マジカカード

▼アプリにmajicaカードを登録していない場合は、どこを押しても案内が表示されます。

「majicaカード番号登録」を押して次に進みましょう。

マジカカードアプリ 登録010

▼手持ちのカードの裏面のカード番号とPIN番号を入力して「認証」を押します。

マジカカードアプリ 登録011

▼次に、コンタクト会員登録の画面になりましたが、該当する場合はチェックします。
自分に当てはまらない場合は、スキップできますよ。

マジカカードアプリ 登録012

▼会員登録ができました!100ポイントつきましたね。

マジカカードアプリ 登録013

▼ホーム画面はこのような感じで見やすいですよ。

マジカカードアプリ 登録014

ドン・キホーテでクーポン発券機の使い方

ドン・キホーテ クーポン発券機

さっそく発券機でクーポンを出してみましょう。

▼発券機の前に近づくと、「会員証バーコードをかざしてください」と表示されます。

ドン・キホーテ 発券機01

▼アプリを起動させて、トップ画面の「会員証バーコード」から「クーポン」を押して、QRコードの用意をしましょう。

ドン・キホーテ 発券機 アプリ起動画面

▼会員証のQRコードをかざします。

ドン・キホーテ 発券機02

▼「クーポン」を押しましょう。

ドン・キホーテ 発券機03

▼次に、「食品・飲み物」を選択します。時期によっては日用品や化粧品もあるようですよ。

ドン・キホーテ 発券機04

▼クーポンの一覧が表示されたので、欲しいクーポンを選択して「発券」を押します。

クーポンの枚数には限りがあって、値段の横に残りの枚数が表示されていますね。

ドン・キホーテ 発券機05

▼4枚選んだので、4枚発見されました。

ドン・キホーテ 発券機06

▼実際にクーポンを利用して購入したものがこちらです。

ドン・キホーテ 商品

▼クーポンを使うことで、合計93円が値引きされました!

クーポンを使うのと使わないのでは、かなりちがいますね。

ドン・キホーテ レシート

ちなみに発券機のクーポンの有効期限は、発行した日に限り有効です。

1枚につき1点・お1人様1点限り・1会計につき1枚のみ有効と書いてあるので、同じ商品を複数は割引できないですよ。

ドン・キホーテのクーポン券

デジタルクーポンのクーポンの使い方

クーポン発券機の使い方を紹介してきましたが、アプリからクーポンを予約することもできます。

クーポンを予約したら、発券機では出すことはできませんが、アプリをレジで提示することで使うことができますよ。

むしろ、こちらのほうがクーポンを出す手間が無いのでおすすめですね。

▼アプリのクーポンから「クーポン」を押すと、登録している店舗のクーポンが出てきます。

欲しい商品の「使う」を押せばクーポンを取得することができ、お会計のときにmajicaカードの画面を提示すれば、対象の商品が値引きされますよ。

ドン・キホーテ アプリ お得クーポン

▼アプリから取得したクーポンを確認できますね。

ドン・キホーテ アプリ お得クーポン02

▼こちらがデジタルクーポンを利用したときのレシートです。
Dクーポン価格と表示されていて、きちんと20円引きになっていますね。

ドン・キホーテ dクーポンレシート

ただ、デジタルクーポンの有効期限は取得してから2時間なので、時間内にお会計をしましょう。

取得できるクーポンの数はランクごとに変わりますよ。

ランククーポン保有数
プラチナ最大14枚
ゴールド最大14枚
シルバー最大12枚
ブロンズ最大12枚
通常最大10枚

通常でも10枚利用することができるので、通常会員でも十分利用できますね。

さいごに

ドン・キホーテのクーポンを利用することで、よりお得に買い物ができます。

私はよく使う食品や飲み物などは、クーポン以外の特売品も合わせて、まとめて購入していますよ。

ただ、いくら安いからといって無駄なものまで買わないように気をつけたいですね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

玉村 あけみ

札幌でイラストレーター&Webライターをしています。2008年に離婚し中学生の息子を育てるシングルマザー。 昔からお金の使い方が下手で失敗は数知れず… ですがシングルマザーになったことをきっかけにお金について勉強するようになりました。 今は少額でできる運用や投資をコツコツとして、お金について考える日々。 ブログではゆるい日常系4コマ絵日記を描いています。

執筆メンバの一覧を見る