300人から聞いたおすすめアルバイト32選!みんなの評判や口コミ体験談も紹介

松本 博樹の画像

世の中には、いろいろなアルバイトやパートの仕事がありますよね。

これからどんなアルバイトやパートをしようかと思ったときに、おすすめの仕事が何かが気になると思います。

そこでノマド的節約術では、300人から過去のアルバイトやパートの体験談を募集し、みんなそれぞれどんな仕事をしていたのかや、そのときの体験談を教えてもらいました。

今後、仕事をしていくときの参考にしてみてくださいね。

経験者から聞いたおすすめアルバイト!評判・口コミ体験談も紹介

アルバイトを探すときは求人サイトを使おう

あとで、それぞれのアルバイトについて紹介していきますが、もし自分もやってみようと思ったときは応募することになりますよね。

まだ具体的に何をしようか決まっていないときでも、アルバイトの求人サイトを使えば、自分の興味あるジャンルでの仕事が探せます。

単純に仕事があるかどうかを見るのもいいですし、興味あるものがあるなら、そのまま応募までするのもできますよ。

代表的なアルバイト求人サイトは以下のようなものがあります。

マッハバイトだと、バイトが決まるとお祝い金がもらえるのでおすすめですよ!

高い給料が期待できるアルバイト

せっかく働くのであれば、少しでも給料が高いほうがうれしいと思うのではないでしょうか。

私がアルバイトをしようとしていたときも、やはり時給が高いところには目が行ってしまいました。

ということで、まずは給料が高くなりやすいアルバイトから紹介していきますね。

リゾートバイト

リゾートバイトは短期間集中して住み込みで働く仕事です。

特に女性に人気で、リゾートバイトをしていた、リゾートバイトをしてみたいという話をよく聞きますよ。

1ヶ月間みっちり働くとそれなりにお金になりますし、生活費の節約にもなるため、お金を貯めることを考えると一石二鳥になります。

もし、リゾートバイトの仕事をやってみようと思うのであれば、リゾバ.comアプリリゾートなどで探してみましょう。

リゾートバイトをしていた人の感想はこちら。

良かった事としては、バイト内容が比較的に楽だったのと、開放的な空間で気分が良い所が挙げられます。

バイトの内容としては、利用者が来る前にプール周りのパラソルを開き、日中は監視業務、夕方はパラソルを閉じたりプールサイドの掃除をします。

監視業務が中心の為、監視台で座っている時間が長く、体力は使いませんでした。

悪かった事は特段ありませんが、屋外プールであった為、日射病にならないようにこまめに水分補給と、時々日陰に行くなどをする必要があります。

リゾートホテル敷地内でのバイトであった為、開放的な気分になっているお客様がほとんどの為、女性に話しかけられたりもするので、その点が楽しかったです。

また、休憩時間中はホテル内のゲームセンターで遊んだりもしました。
ゲームセンター内は涼しくて快適な気分で良かったです。

リゾートホテルのバイトですので、夏季などの期間限定にはなってしまいますが、とても楽しかったバイトとして思い出に残っています。夏季のバイトとしておススメです。

Uber Eats

Uber Eatsのドライバー

最近、都会だと上の写真のような「Uber Eats」のリュックを背負った人をよく見かけることはないでしょうか?

それがここで紹介するUber Eatsの仕事です。
スキマ時間で始めることができ、しかも自転車で配達するため、運動になるメリットもありますよ。

数をこなすと、給料もかなりよくなります。

Uber Eatsの配達ドライバーをやってみようと思うのであれば、申し込んだあとに説明会があるので、そこへ行って登録しましょう!

参考:Uber Eatsの配達ドライバーをやってみる

治験

ちょっと特殊な仕事になるのが治験でしょうか。
新しい薬を試す仕事で、数日かけて入院することもあります。

指示されたことをする以外はすることがなく、むしろヒマになることも。

ただ、自分の体を実験に使うような仕事になるため、それなりの覚悟は必要かと思います。

その分だけ報酬も高く、治験だけで生活しているという人も聞くぐらいです。

もしやってみようと思うのであれば、治験サイトのSVO治験ボランティアなどに登録しておきましょう。

ちなみに、治験バイトをしたことがある人の感想も教えてもらえました。

このバイトはとにかく楽なことが、一番いいことだと思います。
受かるには、健康な体何より必要なことが、重要だと思います。

治験に参加するには血液検査がかなり良くないとダメだからです。
受かってしまえばあとは、楽で最初の日、採決される針を通すだけになります。

通してしまえば、毎日定期的に、採決をして、後は自由時間です。
ノートパソコンであそんでいてもいいですし、読書でもOKです。

ただ、食事やサプリはきまったものしか、摂取できません。
悪いところは、暇すぎるということですね

まあ、治験のバイトやっていると、日数が多ければ多いほど、もらえるバイト額も多くなります。1日でだいたい、2万円前後になりますよ。

もし、多額のバイト代が欲しいのであれば、日数の多いものを選ぶといいと思います。

血液検査は、前の日から水をたくさん飲むと受かりやすくなる感じでした。

あと、治験にうからなくても血液検査するだけで、3,000〜5,000円もらえることもありました。交通費があえば行ってもいいと思いますね。

塾講師や家庭教師

塾の講師や家庭教師のアルバイトは、知識が必要になる分だけ、時給が高くなりやすいです。

仕事内容にもよりますが、時給は1,000〜2,500円ぐらいと幅広いですね。

より高度な内容になるほど時給も高くなります。

学生向けの知識が必要になるため、基本的には大学生のうちしかできないアルバイトですね。

塾講師をしたことがある人の感想も教えてもらえました。

【良かったこと】
1. 仕事内容が簡単だったこと
テキスト自体を自分がつくることはないので、用意しているテキストを使って仕事ができるので簡単。

2. 相手が子供なので気楽にできること
接客相手が子供なので、子供に抵抗がなければ楽

3. 自分のスキルをいかすことができること
学歴だけで採用されるのですぐに働ける

【悪かったこと】
1. 意外と給料が低かったこと
時給は高いが、事前準備が多少必要で思ったより稼げない

2. 定期試験や、入試時期が忙しいこと
時期により忙しさが違うので慣れるまでは大変

3. 結果が出ないことがあること
確実に結果が出るわけではないので、自分の努力ではどうにもならない部分がある。

家庭教師のアルバイトをしていたノマド的節約術のライターが体験談を書いていますので、あわせて参考にしてみてくださいね。

歯科助手

歯科助手は、歯科医師さんのサポートや受付業務などを行う仕事です。

歯科助手になると、一般的な仕事よりは時給が高くなりやすいですね。

時給が1,500円ぐらいと答えていた人もいました。
歯科助手だと、時給1,000円は超えそうですね。

歯科助手をしたことがある人の感想も教えてもらえました。

医療関係ですので、正確さが求められます。

ずぼらだった自分が早く丁寧に仕事することを学んだのはこのバイトをして良かった点です。

また、様々な患者さんに会うため、患者さんとの接し方を学びました。

医療関係のバイトは忙しいことが多い仕事です。
歯医者も同様に非常に忙しく、正確に素早く仕事をこなさなければならなかったので、ストレスがたまりましたね。

私が務めていた歯医者の先生はとても神経質でピリピリしていることが多く、怒鳴られることもしばしばありました。その点では大変でした。

パチンコ屋のスタッフ

パチンコ屋のスタッフも、時給のいい仕事です。
パチンコ屋で働いていた人の時給は1,100〜1,400円ぐらいと答えていましたよ。

ただ、常に音が大きいですし、タバコの煙にさらされて空気はよくないので、その分だけハードな仕事になります。

パチンコ屋スタッフをしたことがある人の感想も教えてもらえました。

良かったことは、スタッフ含めいろんな人とのコミュニケーションがとれたことです。

どこでもそう感じるのかもしれませんが、スタッフももちろん、お客様とも仲良く話が出来たので、仕事でしたがとても楽しい時間でした。

あとは、週に一回DJが来ていたので様々な音楽が聞けて楽しかったです。

悪かったことは、やはりパチスロ店だからなのかギャンブルなのでクレームを付けてくるお客様が多かったことですかね。

負けているとその分口調や態度が悪く怒鳴りつける、物品を壊す等あったので怖くもありました。もちろん警備員さんはいたのでスタッフに危害とかはありませんでしたよ。

良かった点は、時給が良かった事、接客する事の楽しさを知れたこと。

基本的にはギャンブルなので、勝っている人はよっぽどのことがない限り怒ったりしないのですが、従業員に何を求めているのか、どのような事をするとお客様は喜んでくれるのかを考えながら接するのは勉強になりました。

悪かった事は、遊技機、パチンコ玉が入った箱を持つ際に腰を痛めてしまった事です。悪質なお客様とトラブルに巻き込まれそうになったこともありました。

【番外編】キャバクラ

ちょっと特殊な仕事になりますが、キャバクラの仕事も高い給料がもらえます。
その分だけ仕事も難しく、成果を求められますが、学べることもとても多いです。

過去、キャバクラの仕事を経験した人と何人も一緒に仕事してきましたが、みんなできる人ばかりですね。

ただ、高給になる分、金銭感覚が崩れないように気配りしておくのは大切です。

いつまでも続けられるわけではないでしょうし、先を見据えておかないといけません。

以下の記事は、ノマド的節約術ライターのキャバクラ仕事体験談です。
リアルな体験談が読みたいなら合わせてチェックしてみてくださいね。

一般的なアルバイトでおすすめの仕事

ここからは、一般的なアルバイトやパートでおすすめの仕事を紹介していきますね。

なんとなくイメージできるアルバイトもあると思いますが、意外と知らなかったというのも見つかるかもしれませんよ!

居酒屋のホール・接客

学生のアルバイトで多いのが居酒屋のホールや接客の仕事だと思います。

身近なところでもあるので、自分でもやってみたいと思うのではないでしょうか。

どんな仕事になるのか、感想が気になると思うので紹介しますね。

とにかくバイトの先輩や、グループの社員さんたちが良い人ばかりでとても楽しく、そしてモチベーションも高くバイトをすることができました。

お客様と直接話す機会が多く、その当時では目上の人ばかりだったため、知らず知らずに話すコツみたいなものを修得でき、その経験は今でも役に立っています。

お客様の女性が多く、結構かわいがってもらえたのはラッキーでした。
厨房でのヘルプで料理の経験もできて、自分で少しくらいの料理ならできるようになったのも良かったです。

私が居酒屋の店員のアルバイトをやって良かったと思ったのは、おかげでコミュニケーション能力が上がったとことです。

確かに最初は店員のバイトなんて、面倒なお客の相手をしないといけなかったりと全く良いイメージがありませんでした。

ですが、実際にこのバイㇳをやってみると、いろんなタイプの人と接しながら早期に社会体験ができたのが良かったです。

ただ、これが悪いと思った事もありました。
それは意外と忙しくてシフトを自由に決める事ができない事が多かった点です。

時給は場所や仕事内容によりますが、800〜1,100円ぐらいが多いですね。

また、300人に聞いたときの回答でも、高校生や大学生のときに居酒屋でアルバイトしていたという人が多かったです。

ラーメン屋

居酒屋と並んでお店が多いラーメン屋。
ラーメンが好きで働いてみたいと思うかもしれませんね。

ラーメン屋のアルバイトの時給は800〜1,000円程度となっています。

ラーメン屋バイトの経験者が多く、体験談が豊富だったので紹介しますね。

一般的な飲食店のバイトでは「キッチン」「ホール」等役割がある一方で、私が勤務したラーメン屋では店舗での接客、清掃、キッチン等一通りの業務を覚え、こなす必要がある店舗でした。

覚えること、やるべきことが多い分必要な努力量は多かったのですが、それをきっかけに効率的に作業をすることを日常的に考えられるようになっています。

また、アルバイトに入るタイミングについては、毎月2度シフト申告ができる制度で、自分の時間を自由に作りながら働くことができました。

調理スタッフではありませんが、餃子を包む作業は仕事の合間に手伝っています。

何年もやっていると、餃子を包むスピードが早くなり、家でも短時間で作れるようになってきました。

また、まかないで好きなラーメンが食べられたり、余った餃子を持って帰ることもできます。これが良かったことです。

悪かったことは、ラーメンの豚骨系のにおいが髪の毛や服などに染み付いてしまうため、アルバイト終わりでどこかに行くことがあまりできません。

お金よりも、やりがいを求めてやっていました。

お客様に「あなたがいるから来るんだよ」と言われることがうれしく、正直同じ世代のバイトの子たちよりもやる気を持ってできていたと思います。

私は店内でも重要なポジションにいたし、私がいたことで良い変化が生まれたと思っています。

その分時給が上がらなかったが、それでもいいと思えたぐらいです。

社会人になってからいろいろ過去のことで褒められたこともあり、お金よりも大事なことがあると思いました。

マクドナルド店員

あらゆるところにあるマクドナルドでは、アルバイトの募集をよく見かけると思います。

お客さんとしてマクドナルドを使っているうちに、自分も働いてみようと思うこともあるかもしれませんね。

仕事内容が幅広く、忙しい時間帯もあるため、その分大変ではありますが、学べることも多いです。

マクドナルドのバイトをすると、スタッフ同士で仲良くなりやすい特徴もありますよ。

彼氏・彼女ができたという話を聞くこともあるため、結果的に出会いの場になっていることもあります。

マクドナルドでの仕事は以下のページで体験談がありますよ。

ファミレスの店員・調理場スタッフ

各地にあるファミレスでの店員さんや調理場で働くアルバイトもよくありますね。

自分がお客さんとしてファミレスを使うこともあると思うので、イメージしやすいと思います。

時給は地域によるものの800〜950円ぐらいだったという回答が多かったですね。

初めてのバイトだったので、オープニングスタッフを募集しているレストランを選びました。

全員が初めて顔を合わせる状態だったので、途中から参加するときの居心地の悪さが無かったのは良かった点だなと思います。

業務内容としては一般的なホールスタッフと同じだと思いますが、注文を取ったり料理を運んだりレジを担当することでした。

初めのうちは新鮮で楽しかったのですが、ひたすら店内を歩き回って同じことの繰り返しという作業にだんだんと飽きてしまい、結局1年ちょっとで辞めてしまいました。

こちらとしては同じことの繰り返しでも、お客様からしたら初めての来店かもしれません。

疲れて笑顔も作れないような接客をするのは申し訳ない気持ちもしていました。今思うと私に接客は向いていなかったのかもしれません。

それ以降に他のお店で食事をするときは、見えないところでの店員さんの苦労もなんとなく分かるので心の中で「お疲れ様です」と声をかけてしまいます。

ちょっと対応が悪いときでも大きな心で受け入れられるようになったかなと思います。

ファミリーレストランのキッチンでバイトをして良かったことはまず、調理系のバイトであったために料理に必要な技術が身に付いたところです。包丁の使い方やフライパンの扱い方などが自然に身につきました。

また年齢が近い人が多かったため、バイト仲間と仲良くなれましたね。

バイトが終わったあとや休みの日によく一緒に遊びに行きとても楽しい時間を過ごせました。

ただ、時給がとても安かったのは残念でした。
大学生はいくらか良かったですが、高校生はとても安く、同じ仕事をしているのに不公平さを感じました。

パン屋さん

パン屋でのアルバイト、一度は憧れたことがあるのではないでしょうか。

パン屋バイトの経験者も多く、300人中6人がパン屋のバイトしていたと回答していましたよ。

時給は地域によりますが、800〜1,000円ぐらいです。
地方だともっと安いかもしれませんね。

ちなみに私も数少ないアルバイト経験の中で、パン屋で働いたことがあります。
ただ、3日しかもたなかったですけどね…。

そんなパン屋でのアルバイトですが、いろいろな体験をできたという声がありましたので紹介します。

個人店でのアルバイトだったので、基本的にルールが緩かったです。

オーナーが老夫婦で趣味でやられてるとのことだったので、ノルマなども特になく一緒にパン作りをしたり、秘密のレシピも教えていただけることになりました。

慣れてきた頃にはお店を一人で任せてもらえることになり、金庫番などもさせてもらえたり、貴重な経験だったなあと思いました。

しかし、パン屋なので食べかすなどが落ちていたこともあり、ネズミをよく見かけました。私はネズミが大の苦手だったのでそこだけがマイナス点でしたね。

パン屋さんで製造とレジを担当していました。

製造では補助作業がメインという感じですが、生地こねや発酵などを主に担当しウインナーロールなど生地を巻き付けるだけ等の簡単なパンは製造までします。レジ場ではレジ以外にパンの整列や補充もしていましたよ。

一番のメリットは営業後売れ残ったパンは頂けたり詰め合わせて10個で100円で買えたりして、パン好きな自分には最高のバイトでした。

大変な点としては、何といっても製造担当の日は朝が早いこと。
早朝2時から仕込みが始まるので、冬は特に辛かった記憶です。

また、パンにはバーコードなど無いので、レジを担当するために全商品の名前と値段を覚えなければいけません。最初のうちは大変でしたね。

ライブスタッフ

コンサートやバンドのライブなどを裏で支えているのはスタッフです。

「アーティストに直接会えるのでは?」
そう思えるかもしれませんが、案外そういうものではなく、お客さんが楽しんでもらえるようにするためのサポートを行います。

音楽が好き・楽しい空間が好きであれば、より楽しめるバイトだと思いますよ。

給料は、時給の場合もあれば、1日固定の場合もあります。
そこまで高くはないですが、仕事内容によっては高く感じることもありますね。

コンサートでは、ポジションによっては、仕事をしながらアーティストのコンサートを聴けました。

実際に見るのはできなかったですが、音楽が好きなら、絶対にはまってしまうバイトだと思います。

夏でもコンサートやイベントでスーツを着て仕事をしなければいけなかったのは大変でしたね。

スーツを着てこなかったり、茶髪でピアスをしていている人は、帰らされるという厳しい面もありました。

着ぐるみバイト(キャラクターショー)

ショッピングモールや、遊園地などで見かける大きな着ぐるみのキャラクター。

キャラクターの中に入る仕事がありますよ。

夏は暑い、着ぐるみ自体からにおうなどのデメリットもありますが、人気者になれる経験は普段ではない楽しさだと思います!

時給はそこまで高くなく、一般的にアルバイトと同じような水準ですね。

着ぐるみバイトをしたことがある人の感想も教えてもらえました。

夏場のスーパーや遊園地などのイベント会場で子供向け番組の着ぐるみショーをやるので、運動量が激しく、発汗量も半端ないのでかなり痩せられますし、身体を動かすのが好きという人にとっては楽しい仕事です。

ショーはせいぜい一日30分×2本程度なので、実働時間の割には時給は良いといえます。

ただ、大抵午前と午後の部に分かれており、朝はかなり早く、撤収も夕方から遅い時は夜までと拘束時間がかなり長いので、日給にしては割に合わないかもしれません。

コンビニの店員

コンビニの仕事もほとんどがアルバイトやパートの人で成り立っているため、イメージしやすいと思います。

コンビニの店員さんになると、以下のような仕事がありますよ。
実は覚えることが多い仕事でもあります。

  • レジ打ち
  • 品出し
  • 商品や備品の補充
  • 商品発注
  • 廃棄チェック
  • スナックフライなどの調理
  • 機械や冷蔵庫などの管理や掃除
  • 店内掃除
  • 電話対応
  • レジ締め作業(不足金額の確認)

レジ打ちをしていると、自分では普段使わない支払い方法を知ることができるため、自分でも使うようになれば節約にもつながりますね。

特に今はキャッシュレス関係でQRコード決済が普及してきているので、あらゆる支払い方法の勉強にもなります。

本屋の店員

大きな本屋、小さな本屋、古本屋などの店員もアルバイトが多いです。

お店によっては仕事量が少なくなることもありますが、大きな本屋だと仕事量も多めですね。

本の棚入れやレジの仕事など、幅広い仕事がありますよ。
お客さんから声をかけられることもあるため、接客業でもあります。

本屋の店員をしたことがある人の感想も教えてもらえました。

ここだけの話、本屋でのバイトは本当に楽しいです。

大好きなものに囲まれて働けることは幸せですし、またアルバイト仲間も本好きが多いので友達がたくさんできました。

そして暇な時には本を読むことができます。

私が働いていた書店は小さかったので、お客がいないときはパソコンでネットサーフィンをしたり、気になっていた本を読んだり気ままに働けたのも最高でした。

基本的に書籍は定価でしか買えませんが、社員やアルバイトは定価の1割引で書籍を購入することができました。

お客様のほんの一部なのですが意外とマナーの悪い方もいらっしゃいました。

売り物の本の上に自分のかばん等を置いて立ち読みしたり、子ども向けの本を平積みしてある棚に赤ちゃんを座らせていたりすることがありました。

ですので、その方にいかに不快に思われないように注意できるかというスキルも必要になってくるのではないかと感じていました。

ノマド的節約術のライターには、本屋でバイトしていた人もいますので、その体験談が読みたい場合は、以下のページをチェックしてみてくださいね。

レンタルビデオ店のスタッフ

CD・DVD・ブルーレイなどのレンタルショップでのアルバイトも、学生の頃はやってみたいと思うのではないでしょうか。

私も過去何度か応募したことがありました。
1度も面接に通らなかったですけどね…。

時給はそこまで高くなく、800〜900円ぐらいが多いです。

TSUTAYAで働いていた人の体験談を紹介しますね。

店舗によるとは思いますが、アルバイト割引があるので安く借りることが出来ます。

またある程度映画や音楽に詳しいスタッフの人が多いので、サブカルチャーに興味がある人からすると人間関係も良好でいい職場だと思います。

学生が多いので、明るくていい雰囲気の職場ですよ。

悪かったことと言えば時給が低いことで、TSUTAYAは基本的に最低賃金に設定されているはずです。

あとDVDやCDなどは読み取りの不具合が多いので、そのときはクレームが多いかなと思います。

スーパーのレジ打ち

スーパーでレジ打ちするアルバイトもイメージしやすいと思います。

よく見かけるし、自分でもやってみたいと思うのではないでしょうか。

時給はそこまで高くなく、800〜900円ぐらいが多いです。

初めてのアルバイトがスーパーでレジ係だったのですが、小さなスーパーで従業員が少なかったので、お客さんがいないときは別の部署の雑務もたくさんやらなければならず、覚えることも多くて時給に合わない忙しさもあり大変でした。

ですが、その分学生時分から社会経験をいろんな仕事ですることで覚えていったのは、とても良い経験になりましたね。

例えばお惣菜の補助はかき揚げの揚げ方や煮物の味付けの仕方、鮮魚の補助は魚の捌き方(イワシやアジなど)、これからの日常生活で役立つスキルが学べてうれしかったです。

仕事の内容だけではなく、お客さんとの接客でのお話する経験は、普段自分の周囲にはいない職種や年齢の方と触れ合える良い機会をいただき、少しはコミュニケーション能力もアップしたかもしれません。

スーパーはいろいろな経験とスキルが学べるので、大変ですがやりがいからもおすすめなアルバイトだなと思いました。

ドラッグストアの店員

今やどこでも見かけるようになったドラッグストア。
ドラッグストアでもスーパーと同じようなアルバイトの内容になると思います。

時給は800〜950円程度が多いですね。
お店や地域によっては高くなる場合もあると思います。

私は接客業のの経験はなくあまり得意でもなかったので、販売スタッフができるかどうか不安でした。

ドラッグストアの接客は、レジかお客さんに商品の場所を聞かれるくらいなので、安心して働けましたよ。

接客に苦手意識がある方でも挑戦しやすいと思います。

デメリットといえば、慣れるまでは意外と筋肉痛に悩みました。

ダンボールを開ける作業が多く、商品もペットボトルのように重いもの、ティッシュのようにかさばるものが多く、品出しは思ったより重労働でした。ただ2週間くらいで慣れて体力もついたように思います。

ドラッグストアのアルバイトをして良かったことは、品出しをしながらいろんな商品を知れたことと、値段を知れたことです。

今まで特に値段を考えて薬や洗剤類などは購入していなかったですが、働きだしてからは値段の変動が気になるようになりました。

また、薬の値段の差を教えてもらえたりしてなぜ高いかも知ることができ、購入するときの参考になっています。

しかし、ドラッグストアは薬以外に食べ物や日用品も売っているので覚えるのは大変でした。

カラオケの店員

学生の頃は、カラオケを利用することも多いと思うので、一度は働いてみたいと思ったことがあるかもしれませんね。

カラオケ店は深夜もあいていることが多いため、その時間に入れば時給は高くなりやすいです。

深夜になるとその分だけ体力は必要になりますけどね。

実際にカラオケ店で働いていた人の声は以下のような感じです。

【良かったこと】
私の働いていたカラオケ店では、同じ系列のカラオケ利用料が半額になるため、終電を逃しても泊まることが出来たり安くお酒の飲み放題ができたり、歌の練習にも気軽に使うことができること。

仕事中では飲食の注文がなければ基本部屋の清掃だけなので楽なこと。

【悪かったこと】
土日は利用客が多いので、昼から夕方にかけてはかなり忙しいです。

また深夜は、酔っ払った方が来店されるので、部屋の清掃・嘔吐物の処理など根気や体力のいる仕事が多かったですね。

アパレルの販売・接客

ショッピングモールなどの服屋さんに行くと、店員さんが仕事をしているのを見かけると思います。

服に興味があるならアパレルの仕事は憧れるのではないでしょうか。

時給は800〜1,000円ぐらいと一般的なアルバイトとそこまで変わらない感じですね。

ブランドの洋服の販売員ということで、いろんな人と関われたことが一番良かったかなと思います。

お客さんに対する接客の姿勢、向き合い方などを学びました。

洋服屋って、無駄に近づいて話しかけられたり、好みでもない服を勧められたりすると、結構嫌だったりするという声を多く耳にします。自分もそうでした。

どのタイミングで近づくか、その見極めとかですね。

それと、おまけとして洋服のたたみ方が上手になりました(笑)

洋服屋の服のたたみ方って独特で、きれいにまとまってますよね。
それが家でも実践できてしまったりします。

あんまりメリットはないかもしれませんが(笑)

▼中には甘酸っぱい体験談もありました。

このバイトには直接関係ないかもしれませんが、そのショップの店長がかわいい人で、年上の女性ってな感じで、高校生ながらに憧れていたので、いろいろとお近づきできて幸せだったなと…。

一緒にお茶に連れて行ってもらい、二人だけの空間のあのドキドキ感は今も覚えています。…甘酸っぱい記憶です。

そのほかには、お店の商品が安く購入できることですかね。

元々、好きなブランドだったので、お金を稼げて、しかも安く買えるというのは、小遣いが少ない学生時分にとっては、とてもありがたかったです。

郵便局での仕分け・配達

郵便局での仕分けや配達の仕事もアルバイトの人がしていることもあります。

年末年始などは忙しくなりますが、短期バイトとしても入ることができますよ。
休みになってヒマなのが苦手ならば、郵便局のアルバイトもおすすめです。

時給は800〜1,000円ぐらいが一般的ですね。

時給は他のバイトより安かった思うのですが、日頃お世話になっている郵便局の裏側がわかり楽しかったです。

男性が多い職場で、言葉遣いが荒く感じることもありました。繁忙期はバイトも残業していましたね。

職員が殺気立っていて、緊張しながら質問したことを思い出します。

ノルマ等はありませんが、同じグループの人達と協力しながら作業していたので、他のグループより効率よく働いていました。まだ学生でしたので、全てが新鮮でしたよ。

お正月の年賀状配達をキッカケにこのアルバイトをはじめました。

一番良かった、うれしかった事は配る先々でご苦労様や、ありがとうなど直接感謝の言葉をかけてもらえたことです。

この時はじめて、働く喜びみたいなものを経験したんじゃないかと今でも思っています。

あとは郵便局のオリジナルのスーパーカブに乗れることです。

私は元々バイクが好きで、バイクに乗りながらお金を稼げたらいいなと考えていたので、この仕事はそんな私にとってはたいへん魅力的でした。

引っ越し

引っ越しのバイトは、若くて体力のあるうちがやりやすいと思います。

1日仕事したら給料がすぐもらえるという形が多いと思いますよ。
私も過去何回か引っ越しバイトを日雇いでしたことがありました。

時給は1,000円を超えるところがほとんどで、回答してくださった人は1,200円だったそうです。

荷造りやトラックへのロープの掛け方など、普通の生活では経験できないことを経験できました。いろいろな人と出会う機会があって楽しいです。

引っ越しの作業がどれほど大変なのか身をもって知ることができました。

冷蔵庫や洗濯機を運ぶことがとても重労働でしたね。
エレベーターのないアパートやマンションなどは、階段の登り降りがとても大変でした。

1日に何件もこなしていると腰に負担がかかり腰痛になります。

たまにお客様からジュースやおやつがもらえたのはうれしかったですね。

食品工場でのライン作業

食品工場があるところでは、機械では対応しきれない人力でやらないといけないところの仕事があります。

単調な仕事にはなりますが、単純作業が好きならば取り組みやすい仕事ですよ。

時給は950〜1,200円ぐらいと回答していましたが、地域や仕事内容によって変わります。

ライン作業は単調かもしれませんが、隣の人は全然違う作業をしているので、場所が変わると作業が全然ちがって飽きません。

ひとつひとつの作業は、簡単なもの、難しいもの、体力勝負なものがあったりします。

いい人に教えてもらうと、とても丁寧でわかりやすくて、作業もすぐにできるようになりました。

【良かったこと】
コンベアに乗って流れてくる容器に具材を乗せるだけなので、特に知識も考えることもない、慣れてしまえばこれ以上に気楽なバイトはないと思います。

通常の時給は950円ですが、夜勤だったので時給は割増されていました。

【悪かったこと】
単純作業の極地なので、時間が経つのが異様に遅く感じました。

製造は6時間ほぼ休みなく続くので、肉体的にもしんどかったです。

周りは外国人が多く、話し相手がいないのも寂しかったですね。

コールセンターのスタッフ

サービスや商品のお問い合わせなどをしたときに応対してくれる人は、コールセンターのスタッフさんです。

その受付をするアルバイトもありますよ。

商品知識が身につくというメリットがありますね。

職場によってまちまちかもしれませんが、私がバイトした会社では髪型や服装が自由なので、おしゃれが自由に楽しめました。

正午から業務開始だったので朝の時間を有効活用できることと、満員電車から解放されたので時間的なメリットは大きいと思いました。

そして何といっても、東北地方のとある町で経験不問の人ができるバイトにしては、珍しく時給千円という高収入は一番のメリットです。

悪かった点としては、電話先で怒鳴られることでの精神的ダメージがきついことと、休憩はあるにしても1時間に1回なので、1時間ずっと話しっぱなしでとにかく喉が痛いことでした。

ビジネスホテルのスタッフ

ビジネスホテルの受付などをしている人の中にはアルバイトの人がいるところもあります。

今は外国人が泊まりに来ることも多く、英語ができるとより仕事で重宝されますよ。

時給は1,000円以上するところが多い感じですね。
地域や職場によって給料は異なります。

家から徒歩で行ける環境にあったので、アクセスが良く、通勤が楽でした。

職場内の環境はとてもよく、穏やかで争いごともなく、人間関係が良好で働きやすかったです。

また、お客さんの大半は外国人だったため、異文化交流ができたことがとても楽しかったですね。

英語が堪能なスタッフは存在せず、片言の英語で仕事をする感じでした。

それにより、お客さんの言っていることが100%理解できないという問題点は常にありました。

半分ぐらい理解し、なんとなくそれについて説明するという感じでした。
海外の方と日常的に接することができるのは、とtてもいい経験でしたね。

都内のホテル業では時給がとても安く、働いても毎月の収入が少ないので、それによる辛さは常にありました。

農作業

体を動かしている、という実感が大きいのは農作業のアルバイト。

収穫時期など、とにかく人手が欲しいときに募集しているときがありますよ。

時給はそれほど高くなく、800円前後ぐらいが多いですね。
もちろん職場によって異なります。

みかん農家でアルバイトした人の体験談はこちら。

太陽の下で行う作業なので慣れるまでは疲れましたが、とにかく、働いていると実感できるアルバイトでした。

作業を行ってお昼に食事すると、日常では感じない美味しさを体験することができます。

また、みかんの木が大体、山の斜面部分に植えてあるので、ずっと作業を続けているとスポーツクラブに行ったぐらい足腰が強くなりました。

ただ、みかんを取るのに両手をあげた作業がずっと続くので、とにかく、両手の疲労感が凄く、夜に毎日、湿布して寝ていました。

クレジットカードの勧誘

スーパーやショッピングモールなどに行くと、そのお店でお得になるクレジットカードがありますよね。

クレジットカードを勧誘する人がいると思いますが、それもアルバイトの仕事の1つです。

10年ほど前に働いてた人が時給1,100円と言ってましたので、今はもう少し高いと思います。

クレジットカードなので、申込のノルマなどがある可能性が高いですね。

この仕事をすると、クレジットカードの知識は確実に身につきますよ。

良かったことは、当時は若く内弁慶でしたので、不特定多数の方へお声がけさせて頂くことで自分の中の壁が少し崩せたのではないかと思っています。

会話させて頂くことで社会勉強になりました。

その頃では時給が良い方でしたのと、好きな日だけ単発で出勤することが可能なのが掛け持ちをするのにとても良かったです。

ペナルティはありませんでしたが、ノルマを達成というプレッシャーはそれなりにありました。

派遣される店舗によってはご高齢の方ばかりのところも多く、きちんとご説明させていただいてはおりましたが、ご理解いただけているのかわからないまま入会されたように見える方もいらっしゃり、それでも申し込みを頂いていた他のアルバイトも多く、罪悪感を覚えました。

それを気にしすぎるとノルマも達成できず、ちょこちょこ頑張ってと言われました。立ち仕事なのと、屋外である場合も多く体力が必要でしたね。

ちょっと特殊なアルバイトの事例

一般的によくあるアルバイトの例を紹介してきましたが、中には珍しいアルバイトをしていたという話もありましたので、一部紹介しますね。

ラブホテルの清掃

300人のうち、2人もラブホテルの清掃をしていたという話がありました。

なかなか聞くことのない話なので、実際にどんな感想を持っているのかが気になると思います。

時給は場所にもよりますが、800〜1,000円程度な感じです。

早速、体験してた人の話を紹介しますね!

場所がラブホテルということで、お客さんが退出後の部屋の散らかり具合がひどい事もありました。

続けていれば慣れてはきますが、気持ちが良く働ける場所ではありませんでしたね。

ホテルの清掃員は人間関係でもめやすいというイメージがありましたが、私が働いていたところはダブルワークで働かれていて人生経験が豊富な方が多く、とても良い関係で楽しく働けましたよ。

少人数で勤務にあたっていたため、人間関係に悩んだりという事がなく自分のペースで仕事ができました。

清掃は完全に裏方の仕事になるので、そこまで身なりなども厳しく指定がなく、染髪などもOKでした。

週末や夜など忙しい時間帯が決まっていて、それ以外はほとんどやる事がなく、館内清掃などの雑務をゆっくり行えたので良かったです。

反対に繁盛期やキャンペーン期間中などは、休む間もなく掃除し続けなければならないのでかなり体力が必要でした。

特に夏場は、換気を行いながらの清掃で、冷房も付けられないかったからとても暑かったです。

司会

これも特殊な仕事だと思いますが、イベントなどの司会もあります。

コツコツ入るアルバイトではなく、単発でたまに発生する仕事ですね。

誰でもできる仕事ではなく、スキルやコネが必要になりますが、できるようになったときは1回あたりの報酬がそれなりにあるため、時給換算すると高いですよ。

様々な出会いや経験があるので、視野や世界が広がります。
相手の反応が目に見えるのでやりがいもありますよ。

人に見られる仕事なので、美意識(衣装や姿勢など)も持つようになりますが、それに伴って見えない経費もかかっています。

体が基本(特に喉)なので、健康管理にも気を遣います。

一件あたりの単価自体は高いようですが、不定期なので安定した収入ではありません。

自立して生活するには、かなりの気合と経験が必要で常にアグレッシブでないと難しいです。

事務所に所属すると、割と定期的に仕事は入りますが、事務所の手数料があるため単価は下がります。

また、同業者同士の見えない競争があります。

独立して個人でするには、かなりの経験・実力・コネクションがないと定期的に仕事を取るのは難しいでしょう。

他に安定した収入がある方や、扶養者がいる主婦などには仕事の時間や量を調節できるので良いと思います。

ゲストハウスのフロント業務

最近は日本各地でゲストハウスが増えています。
とはいえ、ゲストハウスのスタッフで働いているという話を聞くことはそうそうありませんよね。

ゲストハウスのスタッフをしていたという人が1人いました。
ちなみに時給は900円だそう。

体験談も紹介しますね。

外国人の宿泊客が多く、英語を使う機会があり、英会話だけでなく、メールでのやり取りもあるため、話す英語、書く英語どちらの英語力も活かす、または向上させることができます。

また、お客様との距離が近いため、共用スペースで一緒に旅の話を聞くなど会話を楽しめますよ。
普段接することのできない国の方や、旅の話を聞けたのは良い経験でした。

一方、日本人のお客様はホステル、ゲストハウスのような簡易宿泊施設に慣れていない人も多く、ベッドに対してや、他のお客様がうるさい等の苦情も多くその対処は大変でしたね。

英語を使う機会が多く、普通に生活していれば出会うことのない人と接し、いろいろなお話を聞けたのはすごく良い経験だったが、英語を使う仕事にしては時給が少し安いのでは、と思いました。

英語を勉強している大学生のお小遣い稼ぎのアルバイトとしてはおすすめです。
アルバイトをしている人も大学生が多かったですよ。

同年代の海外や英語に興味がある友達づくりをしたい学生さんにはとても良いアルバイトであり、良い経験になると思います。

デザイナーのアシスタント

一般的にはなかなか募集されていない特殊な回答の1つで、デザイナーのアシスタントをしていたという人もいました。

時給は1,000円だったそうですが、そのデザイナーさんの稼ぎ次第だと思うので相場はないですね。

こういった仕事ができるのはラッキーですし、一生の財産になりそうです!

体験談は以下の通り。

フリーのデザイナーという、当時の自分が目指していた働き方を実践されている人の仕事ぶりを間近に見ることができたのは、とてもありがたかったです。

特にそのデザイナーの方は超一流な上にいろいろと指南してくれて、お金をもらいながら勉強させてもらっているようなバイトでした。

当時学んだことは今も活きています。

また、私の作品をクライアントに推してくれることもあったりして刺激もありました。

海外の高いデザイン雑誌も無料で見ることができたり、悪かったことは本当にひとつもなかったです。

さいごに

ここでは、数多くのアルバイトの種類とそれぞれの体験談を紹介していきました。

それぞれのアルバイトごとにメリットやデメリットはありますが、あとあとのことまで考えるとその人の人生にとってプラスになっているという意見が多かったですね。

勉強しながらお金も稼げるというのがアルバイトのメリットだと思います。

仕事なので大変なこともあると思いますが、無理しすぎず楽しんでいきましょう!

もしこれからアルバイトを探そうと思うのであれば、以下の求人サイトを使って探してみるのがいいですよ。

マッハバイトだとアルバイトが決まったときにお祝い金が出ます。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール