はやかけんにチャージする5つの方法を徹底解説!コンビニでのチャージやクレジットカードの対応についても紹介

スポンサーリンク

交通系ICカードのはやかけんを使っていこうとなると、チャージしないと使えませんよね。

そのときは新たにチャージして使うことになります。

はやかけんのチャージって、駅の券売機だけしかできないようなイメージがあるかもしれませんが、いろいろな方法でチャージできますよ。

そこでこのページでは、はやかけんチャージのやり方をまとめて紹介していきますね。

はやかけん チャージする方法を徹底解説

はやかけんにチャージできる金額と上限について

まずは、はやかけんにチャージできる金額や上限について紹介しますね。

はやかけんにチャージできる金額は以下の通りです。

  • 1,000円
  • 2,000円
  • 3,000円
  • 4,000円
  • 5,000円
  • 10,000円

なお、はやかけんには最大20,000円までしかチャージできません。

20,000円を超える額になるチャージはできませんので、気をつけてくださいね。

はやかけんにチャージする方法

ここからは、実際にはやかけんにチャージする方法を1つ1つ紹介していきますね。

この中で自分が使えそうな方法を試していきましょう。

駅の券売機ではやかけんにチャージする方法

はやかけんにチャージするときに手っ取り早いのが駅の券売機です。
すぐにイメージできますよね。

▼まずは、駅の券売機の前に立ち「現金チャージ」のボタンを押しましょう。

はやかけんにチャージする手順

▼「お手持ちのICカードを入れてください」と言われますので、手持ちのはやかけんを入れてください。

はやかけんにチャージする手順

▼チャージ金額を選ぶ画面になりますので、自分がチャージしたい金額を選びます。

ここでは1,000円を選びました。

はやかけんにチャージする手順

▼金額を選ぶと、お金を入れてくださいという案内が出てきます。

はやかけんにチャージする手順

▼指定した金額を券売機に入れましょう。

はやかけんにチャージする手順

▼現金を入れたら、チャージ手続きが始まり、すぐに完了しますよ。
領収書がほしいときは、右側のボタンを押しましょう。

はやかけんにチャージする手順

▼チャージ完了すれば、はやかけんと領収書が出てきます。
忘れないように取り出してくださいね。

はやかけんにチャージする手順

▼これではやかけんへのチャージが完了しました。
あっという間にチャージが終わりますよ。

はやかけんにチャージする手順

スポンサーリンク

はやかけんを定期券売場でチャージするときの流れ

はやかけんは定期券売場でもチャージすることができますよ。

定期券売場ではやかけんをチャージする方法は、以下の通りです。

  1. 窓口ではやかけんをチャージしたいと告げる
  2. 駅員にはやかけんを渡す
  3. 希望のチャージ金額を支払う
  4. はやかけんを受け取る

はやかけんのポイントをチャージする

はやかけんでは、利用するごとにポイントが貯まる仕組みがあります。

貯まったポイントは、そのままはやかけんにチャージできますよ。

毎月10日頃にはやかけんのポイントが付与されますので、毎月忘れずにチャージしておきましょう。

ポイントのまま持っていてもしょうがないですからね。

コンビニのレジでチャージする

ICOCAは、コンビニでもチャージできますよ。
レジに行って、店員さんにICOCAチャージしたいことを伝えましょう。

1,000円からチャージできますよ。

対応しているコンビニも多く、主要どころのセブンイレブンやローソン・ファミマはもちろん対応しています。

近くに駅がない場合はコンビニでICOCAチャージするのがおすすめです。

セブン銀行ATMでチャージする

もう1つ、コンビニでも使えるチャージ方法がセブン銀行ATMでのチャージですね。

主にセブンイレブンにあるセブン銀行ATMでは、ICOCAのチャージに対応しています。

ICOCAだけでなくSuicaなど他の交通系ICカードのチャージもできますよ。

スポンサーリンク

はやかけんはクレジットカードでのチャージやオートチャージはできない

はやかけんのチャージは現金でしかチャージできません。

クレジットカードでのチャージには対応していませんので、注意が必要です。

また、オートチャージのシステムもありません。

もし、クレジットカードでのチャージやオートチャージができる交通系ICカードがいいのなら、同じ九州だとnimocaSUGOCAが対応していますよ。

さいごに

はやかけんを使い続けていくには、チャージが必ずしないといけません。

チャージのやり方って、駅が基本だと思うのですが、それだけでなく他にもたくさんやり方がありますよ。

このページで紹介した方法を使えば、はやかけんのチャージができますので、残高不足で改札で止められないようにしていきましょう。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る