スパークルボックスを利用した感想・口コミは?申込方法・アクセサリーレンタル手順・疑問点を詳しく解説

スポンサーリンク

最近、取材や打ち合わせで人と会う機会が多くなり、外見に気をつかうようになってきました。

オシャレを意識しはじめると、アクセサリーにも目がいくようになったきたのですが、私は「モノはあまり増やしたくない」タイプです。

そこで見つけたのが、アクセサリーレンタルができる「スパークルボックス」。
スパークルボックスは月額制で、毎回3点が何度でも借り放題のサービスです。

今回、使い勝手や価格に見合ったサービスなのか気になったので、実際に利用してみることにしました。

このページでは、スパークルボックスの特徴やレンタル方法、返却手順、実際に利用した感想などを紹介しています。

「アクセサリーのレンタルに興味がある」「アクセサリーにかけるお金が多いので、節約したい」という場合は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

アクセサリーレンタル「スパークルボックス」の特徴

スパークルボックスは、アクセサリーに特化した月額制の宅配レンタルサービスです。

サービスの特徴をまとめてみたので、それぞれ紹介していきますね。

2,000種類のジュエリーが借り放題

スパークルボックスでは、46ブランド2,000種類のアクセサリーが借り放題です。
レンタルできるアイテムは次の通り。

  • ネックレス
  • ピアス
  • イヤリング
  • ブレスレット
  • リング
  • ヘアアクセサリー

アイテムの組み合わせは自分で、自由に決められます。

たとえば、「イヤリングとヘアアクセサリーは必要ない」という場合は、そのことを伝えておけば大丈夫ですよ!

2,000種類あるアクセサリーのなかから、プロのスタイリストがこちらの好みや悩みをふまえて、1点1点のアイテムを選んでくれるというのも特徴のひとつです。

送られてくるアイテムは3点で、飽きたら、何度でも3点ごとに商品の交換ができますよ。

利用料金は月額2,500円(税抜)

スパークルボックスの利用料金は、月額2,500円(税抜)です。
定額制のサービスのため、これ以外に料金はかかりません。

利用できるアイテムは、1つ2,500円以上するものが多いので、1回借りるだけでお得になる計算ですね。

なかには1万円以上するアイテムもありますから、借りるアイテムによっては、よりお得感が増します。

返却はポストに投函するだけ

スパークルボックスでは、借りた商品がポストに届きます。

また、返却時もラベルを貼ってポストに投函するだけと、返却手続きがとてもかんたんです!

「送られてきた封筒を再利用して、シールを貼って投函すればいいだけ」という仕組みになっているので、利用者が気軽につかえるよう配慮されているなと感じます。

返却手続きに関しては、のちほど詳しく紹介しますね。

気に入ったアクセサリーは買取も可能

スパークルボックス中身買取価格写真

スパークルボックスでは、気に入ったアクセサリーを買取ることもできます。

買取り価格は、送られてきたボックスに同封されているメッセージカードに表示されているので、それを参考に検討してみるといいですよ。

スパークルボックスの申込方法

スパークルボックスを利用するには、まずアカウント登録が必要です。
登録は無料で、スタイル診断もしてくれますよ。

アカウント登録の手順は次の通りです。

▼アカウント登録に必要な情報を記入します。

スパークルボックスアカウント登録手順画像
アカウントは「メールアドレスでアカウント登録」以外にも、Facebook、Google、Twitter、Yahoo!アカウントでも登録可能です。

▼記入がおわったら「同意して確認画面へ」を選択。

スパークルボックスアカウント登録手順画像

▼すると、確認画面に切り替わるので、不備がないかチェックし、「会員登録をする」ボタンを選択します。

スパークルボックスアカウント登録手順画像

▼こちらの画面になれば、仮登録が完了です。

スパークルボックスアカウント登録手順画像

▼登録したメールアドレス宛に本人確認のメールが届きます。
こちらの記載されているURLにアクセスすれば、会員登録完了です。

スパークルボックスアカウント登録手順画像

▼会員登録が完了すると、あらためてメールが届きます。

スパークルボックスアカウント登録手順画像

▼登録が完了したら、スタイル情報の登録を行いましょう。
サイトにアクセスすると、下の画像が表示されるので、「スタイル情報を登録する」を選択。

スパークルボックススタイル情報登録手順画像

▼質問は17個あるので、自分に合うものを選んでいきましょう。

スパークルボックススタイル情報登録手順画像

▼さいごに「ご自身の写真をアップロードしてください」という項目がありましたが、こちらはアップロードなしでも大丈夫でした。

スパークルボックススタイル情報登録手順画像

スパークルボックスでアクセサリーをレンタルする方法・手順

つづいて、スパークルボックスでアクセサリーレンタルする手順を画像つきで解説していきますね。

▼トップページにある定額コースの「申し込み」ボタンを選択します。

スパークルボックレンタル手順画像

▼つぎに、支払い方法やコース、利用者情報を登録します。

スパークルボックレンタル手順画像

申し込みは実質1ヶ月分が無料になる「6ヶ月おまとめ割」と実質2か月分が無料になる「1年おまとめ割」コースもありますが、まずは1ヶ月試してみるのがおすすめですよ。

支払い方法はカード決済と、キャリア決済(docomo・au・ソフトバンク)が可能です。

クレジットカードで支払いをすると、クレジットカード利用分のポイントがもらえるので、よりお得に利用したいのなら還元率の高いクレジットカードを活用するのがおすすめですよ。

参考:(年会費有料あり)ポイント還元率が高いクレカまとめ
参考:(年会費無料のみ)ポイント還元率が高いクレカまとめ

▼必要事項を記入したら「クレジットカード(またはキャリア)決済で申込」を押しましょう。

スパークルボックレンタル手順画像

▼つぎに、欲しいものリストを登録していきます。

スパークルボックレンタル手順画像

このリストに15個以上登録しないと、アクセサリーボックスが送られてこないので、レンタル申し込みをしたら、早めに登録しておきましょう。

▼アクセサリーは、種類やデザイン、利用シーンなどで絞込み検索ができます。

スパークルボックレンタル手順画像

▼アクセサリーによっては実際に使用している写真もあるので、雰囲気がつかみやすいですよ。

スパークルボックレンタル手順画像

▼気に入ったアクセサリーがあれば、写真右上にあるハートボタンを選択します。
白ハートから赤ハートに変われば、欲しいものリストの登録ができたという印です。

スパークルボックレンタル手順画像

スタイル情報と、欲しいものリスト(15個以上)の登録がおわれば、手続き完了です。

▼商品が発送されたら連絡がくるので、あとはスパークルボックスから商品が届くのを待ちましょう!

スパークルボックレンタル手順画像

▼商品はこのような封筒に入っていて、クリックポストで届きます。

スパークルボックス包装写真

▼クッション材つきの封筒のなかに、えんじ色のボックスが入っていますよ。

スパークルボックス開封写真

▼箱はとてもしっかりしていて、プレゼントみたいです。
開けるときはワクワクとした気持ちになります!

スパークルボックス外装写真

▼なかにはスタイリストからのメッセージカードも入っています。
自分のために選んでくれた感があって、うれしい気持ちになりますよ。

スパークルボックス中身メッセージカード写真

▼包装が丁寧なところも好印象です。

スパークルボックス開封写真

▼商品はこのように、1点ずつラッピングされています。

まるでプレゼントを贈ってもらったみたいで、毎回箱を開けるのが楽しみになりますよ!

スパークルボックス初回中身写真

届いたアクセサリーに返却期限はなく、好きなだけ利用可能です。

スパークルボックスを利用した感想

実際にスパークルボックスを利用してみた感想をまとめています。

利用を検討するときの参考にしてみてくださいね。

プレゼントをもらったみたいでうれしいです!

スパークルボックス2回目中身写真

スパークルボックスを利用してみて、一番いいなと思ったのが「プレゼントのようなボックスが届く」というところです。

商品がきれいにラッピングされていて、ボックスを開けるときにワクワク感があり、「つぎは、どんなアクセサリーが届くんだろう」と毎回楽しみでした。

また、プロのスタイリストの方が自分の好みや悩みにあわせてセレクトしてくれるため、自分では買わないようなアクセサリーを試すことができるところも、よかったです

定期的に新しいアクセサリーを身につけられるので、でかけるときの気分もあがりましたよ!

好きなものリストを選ぶ時間は少し面倒かもしれません

アクセサリーをレンタルするときに、初回は好きなものリストに15点以上の商品をチェックしなければいけません。

スタイリストの方が、このリストを参考に送るアクセサリーをチョイスするので、「自分好みのアクセサリーを送ってほしい」というときには、大事なポイントなんですよね。

いろんなアクセサリーがあり、そこから選ぶ楽しさもありましたが、忙しいときには、この作業が少し面倒に感じるかもしれません。

好きなものリストはスマホからでも確認できるので、電車やバスなどの移動時間に探すのがおすすめですよ。

定期的に新商品も入荷されるみたいですし、隙間時間を利用してチェックしてみるといいですね。

返却手続きが楽なので利用しやすい

レンタル系のサービスは返却手続きが面倒だと、つかいにくいものですが、スパークルボックスは「ポストに返却するだけ」と、返却がとても楽でした。

宛名ラベルの依頼主欄は記入する必要がありますが、宛先はきちんと印字されているため、わざわざ書く手間が省かれています。

封をするためのシールまで入っているので、新たになにか用意することもなく、気軽に利用しやすかったです。

返却手数料も無料で、月に何回でも利用できるところも、うれしいポイントでしたね。

アクセサリーは毎回クリーニングしているので衛生面も安心

スパークルボックスピアスカバー写真

レンタル商品なので、「人がつかったものを身につけるのは、ちょっと…」と気になることもあるかと思います。

スパークルボックスの商品は、毎回クリーニングをしているとはいえ、私もつかうときに、どんな気持ちになるんだろうと少し心配していました。

ところが、届いたアクセサリーはまるで新品のようにきれいにラッピングされていたので、「誰かがつかったもの」という感じが一切ありません!

ピアスはクリーニングにくわえ、シリコンキャッチを新品のものと交換してくれますから、この点に関しては特に気になりませんでしたよ。

スパークルボックスでアクセサリーを返却する方法・手順

「そろそろ飽きてきたな」と思ったら、商品を返却して、つぎのアクセサリーを発送してもらいましょう。

では、返却手順を画像つきで解説していきますね。

▼トップページの「オンライン返却申請をする」を選択します。

スパークルボック返却手順画像

▼すると、いままでのレンタル履歴が表示されるので、最新の履歴のところにある「返却・買取申請をする」を選択します。

スパークルボック返却手順画像

▼返却時には、「返却」か「買取」かを選択し、それぞれのアクセサリーを5段階で評価します。

スパークルボック返却手順画像
次回送られてくるアクセサリーに自分の好みなどが反映されるので、コメント欄には感想や要望を記入するのがおすすめです。

すべて記入が終わったら、「申請する」ボタンを押しましょう。

▼こちらの画面に切り替わったら、返却申請完了です。
表示している返却期限内に、商品をポストに投函しましょう。

スパークルボック返却手順画像

▼返却は商品が送られてきた封筒を再利用します。

封筒に宛名ラベルを貼り、シールで封をするだけなので、とても簡単ですよ!

スパークルボックス返却用ラベル写真

スパークルボックスを利用するときの疑問点

スパークルボックスを利用するときに、気になる疑問点をまとめました。

商品はどれくらいで届くの?

初回の商品は、スタイル情報と欲しいものリスト(15個以上)を登録してから、翌日に商品が発送されます。

また、13時までに返却申請をすれば、つぎの商品が発送されるのは翌日。
13時以降の返却申請なら、翌々日に商品が発送されます。

ただし、土日をはさむとプラス1日かかるので、気をつけてください。
申請から発送までがスピーディなのは、うれしいポイントですね。

定額サービスの支払日はいつになるの?

スパークルボックスでは、定額サービスを申し込んだ日から1ヶ月間2,500円(税抜)で利用できるサービスです。

たとえば、3月15日に申し込んだのであれば、4月14日まで利用できるということですね。

解約したいと思ったときは、商品の返却手続きが完了した時点での解約になります。

解約手続きを14日に申請したとしても、返却した商品が到着したのが15日を過ぎてしまうと、また2,500円かかってしまうので気をつけてくださいね!

途中で解約しても、日割り計算での払い戻しはありませんが、停止し忘れるのを避けたいのなら、「利用をやめたい」と思ったタイミングで申請をしておくのがおすすめです。

1つの商品を借りつづけることはできる?

スパークルボックスでは、同じ商品を再度借りることはできません

商品を返却するときには、3点まとめて返さなくてはいけないので、1つの商品だけを借りつづけることはできないんですよね。

もし、1つ気に入った商品があるのなら、「買取申請をする」か、「返却せずに借りつづける」かの2択になります。

個人的には、このサービスのよさは、「いろんなアクセサリーを利用できる」というところにあると思うので、1つのものを借りつづけるより、いろいろ試してみるのがおすすめですよ。

さいごに

今回、利用してみた率直な感想は、「スパークルボックスは思った以上によかった!」につきます。

アクセサリーはきれいにラッピングされていて、毎回プレゼントを贈ってもらったようなうれしさが感じられました。

商品がポストに届くのが待ち遠しくなり、ボックスを開けるときのワクワク感もありましたね。

正直なところ3点あれば、1点くらいは「イマイチだな」と思うものもありましたが、返却時にこちらの要望をフィードバックしていくたびに、より自分好みのアクセサリーに近づいていきました。

ファッション関係や人前に立つ仕事をしているなど、仕事がらアクセサリーが何個も必要という場合には、定額制のサービスを利用することで節約にも繋がります。

「あまりアクセサリーを購入しない」という場合は、余分な出費になりますが、「アクセサリーで気分を変えたい」「アクセサリー代を節約したい」というときに、ぴったりのサービスです。

もし興味があれば、まずは1ヶ月だけでも試してみてはいかがでしょうか。

参考:スパークルボックスの詳細はこちらから

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

NANA

関西在住のフリーライター。趣味は観劇と旅行。毎月国内のどこかへでかけ、観光地をあちこち歩き回ったり、ゆっくり読書しながらホテルステイを楽しんでいます。将来の夢はエンタメメディアの会社を立ち上げることです。

執筆メンバの一覧を見る